月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

タイトルは某映画の宣伝風にお読みください(笑)。
とりあえず6ネタほどページは作りました。
もう少し作りたいけどどうかな…無理かなぁ。
作ってもそれをアップロードしなけりゃいけないんだよな。
時間が取れるか判りませんが、取れたらアップしたいです。
アップしたらTwitter小ネタまとめは消すのでご了承ください。


先日とらのあな様からいつもの宣伝メールが届いたのですが、今回は「再販チャレンジ」なるサービスが始まったと書かれていて、そわそわしました(笑)。
何でも、再販希望の希望数をこちらで決められて、その数が無事集まったら再販ということになるそうで。
つまり、該当の本を再販して欲しい人の人数が判るので、こちらとしても再版数が決められる!しかも再版した分は確実に売れるので在庫を抱えなくても良い!…ということなのかな?(まだ詳しい説明を読んでない)
数が集まらなければ再版しなければいいだけなので、実質こちらのリスクはゼロじゃない?
だったら、不可視想だけでもやってみようかな~。
10部だとギリギリ赤字だけど(本文の紙が白なら赤にはならないんだけど、クリーム色にするなら消費税も入れるとちょっとヤバい)、20部分集まればギリギリ赤にもならずいけそう!
正直20なんて集まるはずないんだけど、ダメ元でリスク無いならやってみたいかも…!

……とここまで考えて、気付きました。
不可視想初版、売り切るのに3年くらいかかってるやん…。
こんな状態で20なんて希望来るはず無いですよね。
金銭的リスクは無くても、やったら多分私の心がリスクを負う(笑)。
仕方ない、当たり前の結果だと割り切ろうとしても、やっぱり少しは傷つくかもしれないし。
確実に集まらないと判りきっているものを、少しのリスクでも負うことになるならやるだけ無駄だよなぁ。

…ということで、我に返って冷静になったのでした。
ふう。ヤバかった(笑)。
でも一瞬でも夢を見られて楽しかったです。
本作って、読んでもらえるのは最高に幸せなので。
幸せな夢は楽しい。
でも覚めたら待っているのは現実です(笑)。
乗り切らなきゃなー…お盆は試練だ…。
2017.08.09 10:37 | 雑談 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示