2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
色々変えました&拍手レス
2014/07/31(Thu)
ようやくという感じですが、ロイアイの日企画SSをテキストに移動させました。
遅くなり恐縮です。

それと共に、テキストページを色々弄ってみました。
すごく些細なことなんですが、3ページ以上あるSSは、ページ下部の右端にテキストページのトップへ戻れるリンクを付け足しました。
これで途中でも戻りやすくなった…のではないかと。
アドレスもちょっと変えたりしているので、リンクが繋がっていなかったり、上手くページ移動できないSSがありましたら、宜しければ教えて頂けると助かります。
一応チェックはしたのですが、漏れていることもあるので。

企画SSは、ご意見を参考に、そのまままるっと移動させてみました。
読みにくいかな…という不安は有るのですが、上手く纏める自信もなかったもので。
来年のロイアイの日にはピクシブの方にも載せたいんですけど、その時は私が考えたルートのみにしようかなと思っています。(今のところは)
来年までこのサイト残ってるのか、という疑問はありますが、多分残ってます(笑)。
そろそろ本気で更新したい…。ページ弄ってる場合じゃないだろと。
頭の中では、今執事SSを練っています。
Wedding Bellもリクエスト来てましたね。そっちも見直さないと。
そろそろおまじないとかArcadiaも纏めたい…。
なんか考えるばっかりで全然進みません。がくり。


話は変わりますが、とらのあな様から「取り寄せ販売するよー」というお知らせが来ました。
今ある在庫を預かってくれるらしい。なんと有り難い。
不可視想は少し残っているので、それをお願いしておきました。
OKということになれば、予約商品の中に入るらしいです。
どうもややこしいシステムで、まだどうなるのかサッパリ判らないんですけども。
このページはどうなるのかしら。謎。
とりあえず始まったらお知らせくらいは来ると思うので(来るよね…?)、もし開始されたら、お知らせ出来ればと思います。
といっても、もう欲しいと言ってくださる方にはほぼ渡ってるかなぁ。
まあ持っていてもしょうがないので、やれることはやってみます。

因みに、自家通販やイベントで付けていたおまけペーパー「夜の終わり」は、とらのあな様の取り扱い分には付きません。
現在は自家通販のみの特典となっておりますので、ご了承ください。
内容は、「不可視想」の後日談。マダム(クリスマスにあらず)視点の掌編です。


そういえば久々に自分のブクマページを見たら、いくつかのサイト様がバナー表示されてませんでした…。
なるほど、ロイアイサイト様がどんどん減っているというのはこういうことか…と認識。
(もしかしたら移転されただけかもしれませんが)
Aboutの方のリンクは一応自分でも時々確認しているんですけど、もしサイト内のリンクが上手く繋がらないということがありましたら、宜しければご連絡ください。修正します。
しかしサイト様が減るのは寂しいですね…。
今再放送も確かやっていたはずだし、少し増えてくれるんじゃと期待してたんだけどなぁ。


拍手くださった方、有り難うございました!
追記にお返事させて頂いてます。
お心当たりの方は宜しくお願い致します。
↓拍手お返事


●6/13:セツナ様
ロイアイの日SSをお読みくださり有り難うございます!
特設ページは開けませんでしたか…残念です(涙)。
多分PCからでないと厳しいかな、と思います。PDFファイルですし、かなり重いので…。
一応他のページは携帯でも見られるように容量を考えて作ってあるんですけど、あれだけはPDFなのでどうしようもないんですよね;
本当に申し訳ないです。
リクエストは悩んだ末にアルバムにしました!
アルバムって、家族の一員って気がしますよね。
リザさんもマスタング家の一員になっちゃえばいいよ!今すぐにでも!(笑)
多分ロイとクリス母さんの中ではとっくにそのつもりなんじゃないかな、と思ってるんですが。
ラブレターも書きたいです~!ちょこっと軽いノリで。
また余裕があれば考えてみますね。纏まったらこの日記に書くと思います。
HNについても有り難うございます!
お言葉に甘えて残させて頂きました♪
こちらこそ、不都合があれば言ってくださいね。消してイニシャルにするとか、対策を講じますので。
この度は本当に、素敵なリクエストと温かいコメントを頂き、有り難うございました!(^^)
また思い付いたら、こういう企画やってみたいです♪


●こつぶさん
6月最初のコメントから順にお返事させて頂きますね。
イシュ編、書けたらいいのですが…読みたいと言ってくださって嬉しいです。有り難うございます!
確かに、あの当時のリザさんが自活出来る道って、そんなに多くない気がしますね…。
でも一応師匠は勉強させてあると言っていたし、ある程度学があれば、いくつかの職の候補はあったのかしら?と思ったり。
その辺は全く語られなかったので、想像するしかないのですが…。
どこかで一度働いたけれど、やっぱりロイのことが忘れられずに士官学校に入った。
もしくは、働こうとしたけれど、ロイのことが忘れられずにすぐ士官学校に入った。
このどちらかかな?と勝手に想像しています。
私の中ではロイが仕官してすぐに、最初の給料でリザさんにピアスを送る→リザさんは喜んでそれを付けるためにピアス穴を空ける→ところが国家錬金術師になれたという連絡以降、ロイからの連絡が途絶える→リザさん気になって士官学校へ入る→再会、という流れかなぁと思っているんですが…うーん、無理があるかなぁ。
リザさんは、飲食店のお手伝いみたいな感じで…ロゼのような。もしくは本屋さんとか。
何となくそれ以外の想像が出来ないんですよね…想像力の限界がっ(笑)。
ロイアイの日のSSの感想も有り難うございます!
ブランケット、リクエストして頂いた瞬間に、ロイのためにというのが浮かんで、それ以外考えられなくなってしまいました。
リザさんだもん。きっとそうする…はず!みたいな(笑)。
自分のためとか考えないところがリザさんらしくて愛しい!萌え!
他の方のリクエストも、本当に書いていて楽しかったです。
どれもこれも別のロイアイの話のようで、頭を切り替えて考えながら作っていきました。
アップした後も三日くらいは頭の中でぐるぐる全部の話が回ってたような気がします(笑)。
こつぶさんに見て頂くために特設ページを置いていたので、お気になさらず!私が見てほしかったので!
結局そのまま載せちゃったので、早めにテキストページに移動させても良かったかもしれませんけど(^^;)
でもまあ、ライブ感!みたいなものを味わって頂ければ!(なんじゃそりゃ)
ご意見参考にさせて頂きました。有り難うございました!
夏バテは、私は今のところギリギリで耐えてる感じです。一回ちょっとヤバかったですけど…それからはなるべく水分をこまめに補給して、対策を講じています。
それでもこの連日の暑さはキツイ…!
こつぶさんはこの暑さ、お体に響いていらっしゃいませんか?
書かれている近況に胸が痛みますが、教えてくださって有り難うございます。凄く心配していたので、連絡を頂けるだけでも本当に嬉しいです。
私も、こつぶさんに見てもらいたいです。書いたものは全部見てもらいたい。
こんなこと言ったら、逆にずっとサイトに来てくれと言っているようで今まで言えなかったのですが、どんな時も、ずっと以前から、毎回丁寧な感想と大好きだと言ってくださるこつぶさんのお言葉が本当に励みでした。
誰からも感想を貰えない時でも、こつぶさんだけは感想をくださった。その時の喜びを、今でも忘れることは出来ません。
書いたらこつぶさんが見てくださる。少なくとも壁打ちではない。見直しながら不安になった時や自信を失った時、何度そう自分を鼓舞したか判らないです。
なかなか書く時間が取れなくて、それがすごく申し訳ないとも思うのですが、もし書けた時には、また是非見てくださいね。
いつも本当に有り難うございます。
私もこつぶさんのことが大好きです。


●梨亜様
久々に来てくださったとのこと、有り難うございます!
はっ…!そういえば、未来捏造設定の一番始まりの話、書いてませんでしたね…!
言われて気付きました(笑)。
話の中で経緯だけは簡単に説明していたと思うんですけど、一応一つの話として書こうとネタ帳に収めたまま、そういえば書き出していなかったなぁと。
今となっては未来捏造(氷上バージョン噴きました・笑)設定自体がかなり無理のある設定なので、書けるかどうか自信はないのですが…。
リクエスト頂けるのは凄く嬉しいので、書けそうなら形にしてみたいなぁとも思います。
本当は新バージョンの未来捏造設定を書いてみたいんですが、そうなると旧設定が全部書き直しになりますしね…。
難しいところです。うーむ。
Puzzleの感想も有り難うございます!
「こんな夢を見た」という出だしは、私ではなくすずめUDさんが書かれた部分です。
そうか、夢十夜に出てくる文を思い出させるんですね。読んでみようかな。
星新一さんは大好きです!「ノックの音が」も持ってますよー!
全部同じ出だしであんなに違う話を書けるって凄いですよね。当時感心しきりでした。
読んだのは随分昔ですが、読み返したくなりました♪
でも確か、ノックの音だけでロイだということが判る、という話を一度(もしかしたら何度か)書いたような…。
書いた当時は星さんのことは意識しなかったと思うんですけども。でも印象的な冒頭なので、どこか片隅には残ってたのかなぁ。
いつか過去になる時間は、そうですね。
リザさん、よく怖がらなかったなぁと言われれば、確かに、という感じです(笑)。
多分、リザさんを見た当時のマダム(今より痩せていたと予想・笑)は、リザさんににっこり笑って、頭を撫でたりしてくれたんじゃないかな、と想像。
「頑張ってるんだね」とか言いながら。
その頃にはホークアイ師匠の大体の素性も調べてあったと思いますし、リザさんの状況も全部じゃなくても、大まかには予測できたのではないかと。勝手な私の想像ですが。
人見知りでちょっとびくびくしていたリザさんは、そんなマダムに「優しい人だ…!」という印象を抱いたりして。
…なんて!すみません妄想です!
しとやかというイメージは無いかなぁ(笑)。個人的にですが。
マダムは昔から、ちょっと厳しいけど懐の大きい優しい人だったのではと予想しています。
ロイの女遊びについては、私は本気で付き合った女性は(イシュヴァール以降は)ほぼいない、という前提で書いています。
浮名を流しているのは、深い関係になっている女性ではなく、単なる情報目当てのビジネスライクな付き合いではないかと。
これはうちでの設定(私の個人的見解)なので、原作のロイが本当はどうか判りませんが、少なくとも私の中では、女遊びをしている印象はないです。
ただ態度が…完全にタラシですよね(笑)。
それについては、ロイの環境(マダムの表の職業)が大いに関係しているのではないかと。
そして更に、グラマンと出会って加速したようなイメージです(笑)。
元々優しい人なので、フェミニストの一面もあるのでしょうけど。
あああ、でも、このいつか過去になる時間、感想を頂いて読み返してみましたが、一部ちょっと筋が通らない部分がありますね。
激しく書き直したい…!!
でもそんな時間があるなら新しい話に回したいので、それはまた余裕があればにしておきます…。
恥ずかしいですが、それも過去の自分と言うことで。
直せる機会があれば、リザさんのマダムに対する印象も「一見怖いけどとても優しい人」とか付け加えたいです。
この度は沢山感想をくださって有り難うございました!
最近あまり更新していないのでめっきりコメントも減っていたのですが、まさか昔の作品を読み返して、こんなに丁寧な感想を頂けるなんて思ってもみませんでした。
本当に有り難うございます。
またいつでも、思い出された時にでも、宜しければお気軽に遊びに来てくださいね。

この記事のURL | サイト更新関連 | CM(2) | ▲ top
コメント
- Re: 丁寧なレスポンスを有難うございます -
梨亜様、お返事が遅くなってしまって申し訳ありません。
再びのコメント有り難うございます!

客間…!そんなこと考えたこともなかったです(^_^;)
ですので、どうかお気になさらず!
頂いたコメントは全て嬉しく拝見しております。

未来捏造設定の始まりは、書いたつもりというか、いつか書けたらと思ってメモしておいたら忘れてたというか(笑)。
以前ロイアイの日にネタ帳公開という企画をやったんですけど、未来捏造の始まりも、その時チラッと内容を公開しました。
大体は他の未来シリーズで触れている内容なんですが、ロイが倒れて、心配したリザさんを見かねたエド達が一喝して、ロイが覚悟を決める…という話だったかと(パソコンをつけないとハッキリした内容は判りませんが)。
あとはグラマン爺ちゃんに同居の許可を貰いに行ったりと、そんなところだったと思います。
確かにターニングポイントと言えばそうですよね。
ドラマ性!確かに。
日常の何気ない話もいいですが、転機の話はドラマチックになりますよね。
うちだと…「決壊」とかでしょうか。
今更かなと思っていましたが、時間が取れるなら書いてみても楽しいかも。

態度がタラシには完全に同意します(笑)。
あの態度は、女性にとって悪い気はしませんよね。オリヴィエ様以外(笑)。
ただ誤解も生みやすいと思うのですが、その辺は上手くやってるんだろうなぁ。
ロイって器用なんだか不器用なんだか。

ドアノック、そんなに書いてましたっけ(笑)。
好きなんでしょうね。基本的に。
私、「おかえり」「ただいま」が好きなんですよ。だからかも。
家の扉も、心の扉も、開く前にはノックしますよね。
開くということは、受け入れるということ。
ノックするのも、したくても出来ないのも、書くのが好きなんだと思います。

今回もコメント頂き有り難うございました!
まだまだ暑いですね…蒸されて湯気が出そうです。
梨亜様も、どうかお体にはお気をつけて。
またいつでもお気軽に遊びに来てくださいませ♪
2014/08/22 19:09  | URL | 氷上和奇 #-[ 編集] ▲ top
- 丁寧なレスポンスを有難うございます -
「いつか過去になる時間」へ
"続きものの拍手コメント"なんてものを送信してしまってから、
――ここは管理人さんの客間だろうに、
   私はなんという自己チューな振舞いをしたんだ――
と頭をかかえました……済みませんでした。
ご返信に感激です。反省致しております。

未来捏造設定の一番始まり。
書いたつもりでいらしたんですか(笑)。
人が変わる、心が変わる物語というのは、
私が好むものの一つなのです。
非常にドラマ性を感じます。
(シェイクスピアにリクエストできるなら
「オフィーリアが狂女に変わっていく、
 まさにその様子を書いてください」と言います!)

そうですね、私も、ロイは女遊びしているのではなく、
政治的目的のために
バーや女の子達に協力してもらっているのでは、
という印象をもっています。
ただ態度が……完全にタラシ!
たやすく他人との距離を詰める(ように振舞える。心の距離はともかく)。
言いたかったのはまさにそれです。
言語化してくださってありがとうございます。

ドアノックの音がする場面、「月砂漠」にいくつもお書きですよね。
あるいは、ノックをしない、ヒューズ中佐やハボック少尉を。
この夏、久しぶりにこちらへ参りましたら、自分が
以前とはまた違う感じかたをするようになっていました。
ノックの音響く御作も、これから再読させていただこうと思います。

暑さがつらい今日この頃、ほんとうにお体お大切になさってください。
2014/08/01 23:50  | URL | 梨亜 #8YTxegUw[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |