月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

先日出かけた際に、うっかり段差に気付かず踏み外してしまって、なんと右足首を捻挫してしまいましたorz
まさかの松葉杖生活…ふっ、不便…!
こんなに不便とは思わず、あまりのことに呆然としております。
とはいえ、腫れたりは幸いにもしなかったので、おそらく夏コミまでにはある程度歩けるようにはなってくれていると思うのですが。
それでも…ショック…orz
習い事の展示会に、シフトを結構入れてもらっていたので、それを全部休むとなると他の方への負担が…(涙)。
先生にもご迷惑をおかけしてしまって、本当に申し訳ない限りです。
作品だけは仕上げたんですけどね。
hanabi.jpg
センスドコーな作品ですがorz 自分なりに頑張って仕上げました。
これ、脱稿してから作ったんだよ! 時間的にも頑張ったと思うよ!w
今日直接持っていく予定が駄目になってしまったので、飾って頂けるのは金曜日からになるかなぁ…。がくり。
本当に展示会楽しみにしていたので、落胆振り半端無いです。
販売品ももっと作りたかったんだけどな。ううう。

そんなわけで、部屋の中でもステッキ生活です。
全体重を手に掛けてしまったので、掌が腫れた…orz 痛い。
日頃普通に出来ていることが出来ないもどかしさよ。トイレ行くのも一苦労。
普通の有難みをしみじみと実感しています。
あの時段差に気付いていれば…。踏み外さなければ…。あんな道通らなければ。
後悔先に立たず。注意一秒怪我一生。
皆様もお気をつけください。…私がドジなだけか…うん…。


とりあえずWebカタログの方は更新しておきました。
Deadlineはどうなるかな…ペーパーのSSも全然出来ていないので。
間に合わないかもしれませんが、やれるだけはやってみます。
オマケがなかったらやっぱり寂しいですものね。

忘れない内に、不可視想の裏話でも追記に書いておきます。
ネタバレを含むので、もし読んで頂ける場合は、その後にでもどうぞ。

あ、そうだ。
前回の日記ですが、ロイアイを書くこと自体を止めるわけではありませんので~。紛らわしい書き方をしてすみません。
ただ、イベントにはなかなかこれまでみたいに出られなくなるかも、というだけで。
サイトはまだ閉じないと思います。…多分。
ネタはまだ結構な数残っていますので、書ける限りは書いておきたいです。
ただ、基本的に〆切などでお尻を叩かれないと動けないタイプなので、イベントに出ないとなると仕上げられるかどうかがかなり自信が無いのですが…。(そういう理由もあって、今までイベントに出ていたのですが)
ネタを残したまま止めると後悔すると思うので(リクエストも書いていないままですしね…もう忘れられてると思う…本当にすみません)、なるべく続けたいと思っています。
理想の話なので、どうなるかは未定ですが。あくまでも希望、ということで。
…本当は、本を作って、それを手に取って頂けるのは本当に本当に嬉しくて、大好きなんですけどもね。


拍手くださった方、有り難うございました!
連打も嬉しいです…!有り難うございます!
↓追記


不可視想の裏話。
というほどものでもありませんが。

かなり難航した不可視想の原稿ですが、一番悩んだのはこれでした。
「リザさんのお初は誰が奪うか」
正直途中までは、どこぞの名前もない男にしようと思っていたのです。
ところが、そう仮定するとどうしても進まない。
処女信仰というほどではありませんが、やっぱり私の頭の中でどうしてもお初は特別だよね、という認識がありまして。今回の話にもそれは結構顕著に出ていると思うのですが。
それをどこの馬の骨とも判らぬ輩に奪わせるのは不本意ですし、そもそもリザさんがそこまでするかな?という疑問が…。
悩みました。
悩みに悩んで、結局「やっぱりロイ以外の人は駄目ー!」という結論に至りました。
それで、元々考えていた展開を少し変更して、結局今の原稿の流れになったんですけども。
そのせいで、当初の「こんなことになるなら、君の技術も私が磨きたかった」とかなんとかロイに言わせるという計画もパーにww
なかなか計画通りにはいかないものですね。
しかし、そこを変更したおかげか、それ以降の流れは割とスムーズに決まりました。書いてる途中は色々考えて止まっちゃいましたけど。
ロイの為に自分を投げ出すリザさんも萌えなんですけどねー。
技術磨きまくって、ロイもたじたじのプロ級テクを手に入れたリザさん。それじゃアイロイかw
でもそれはそれで楽しそう、と思うのですが、自分で書くのはなかなか難しいようです。
今回のネタでも、場合によってはもっと弾けられたかと思うのですが、やっぱり遠慮しちゃったかなぁ。
思い切り良く意外なロイアイというのも書いてみたいのですが。道は思うよりも険しそうです。

しかし、いくらロイのためとはいえ、リザさんがそこまでするのは不自然かな?という悩みも未だに引き摺ってはいます。
ただ私の中では、リザさんって自分に価値を見出していない人、というイメージがありまして。
それは幼少の頃、父親に振り向いてももらえず育ち、自分の価値を見出せなかったせいだったり。
年頃になったら背中にあんなものを背負わされ、自分の価値よりも背中の価値の方が植え付けられてしまったり。
そんなことが原因ではないかと考えてはいるのですが、それって極端な見方でしょうか。
ともあれ、私の中のリザさんのイメージはそういう人で、書くにしてもやっぱりそういう傾向は強いです。
自分に価値を見出せなかったリザさんは、ロイと出会い、後にロイを守る自分に価値を見出すことになってしまった。
だからロイのためなら自分の身などどうでもいい、と考えてしまう。
ロイもそんなリザさんの危うさには薄々気付いてはいるものの、確信したのはラスト戦だった、というのが私の認識です。
そしてロイ自身、自分の身を大切にするタイプではないので。
ある意味お似合いというか、二人で一つというか、一人で大切に出来ないなら二人で、互いに互いを大切にすればいいよ、というか。
そんなロイアイが大好きです。というかそんなロイアイしか書けません、多分w
他のロイアイも読む分には好きなんですけどね。
いつか自分でも書けるなら書いてみたいなと思います。冒険冒険。

2013.07.31 15:38 | 雑談 | トラックバック(-) | コメント(2) |

よぜ様、いつも有り難うございます!
そうなんですよーorz
ちょっとしたうっかりでえらい災難です(涙)
家の中ではステッキを使ってますが、手の方が痛くなっちゃって…。こんなに不便なものなんですね。
なんとか早めに治したいところなのですが。

メールも有り難うございます!
今色々とバタバタしているので、また落ち着いたらお返事させて頂きますね。
いましばらくお待ち頂ければ幸いです。

「不可視想」の予約については、サイトにも書いている通り、通販フォームから申し込んで頂ければOKです。
ただ詳細のお返事は夏コミ後になりますので、急がなくても全然大丈夫ですよー。
予約分は確実に持って帰りますが、予約されなくても多分余ると思うのでw
よぜ様も色々とお忙しいと思うので、またお時間に余裕のある時にでもお申込み頂ければ嬉しいです。
いつも本当に有り難うございます。

それではまた改めて~。
よぜ様もお体ご自愛くださいね。

2013.08.02 23:59 URL | 氷上和奇 #- [ 編集 ]

あわわわ、捻挫ですかー!;
災難でしたねー!
さぞやご不便な毎日でいらっしゃるでしょう…お大事になさって下さいねー。
先日のメールでも書かせて頂いたのですが改めて、「不可視想」予約させて頂いてよろしいでしょうか??

2013.08.02 11:38 URL | よぜ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示