月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

相棒年末スペシャル「バベルの塔」。
HDDに録ってるのに結局リアルタイムで観てしまいました。
おっもしろかったー!!
まさに年始に相応しい豪華さ!
何と言っても「日野スナイパー、グッジョーブ!」の一言に尽きるでしょう。叫んだもんマジで。
冒頭が楓の自殺シーンだったので、悲しい結末になるんだろうと途中痛々しい思いで見ていて、結局その通りになって「年始からなんちゅう後味悪い話やるんじゃぃ」と思っていたのですが、いやぁ本当サプライズを有難う古沢さん&和泉さんっ!
そうだよね年始だもんね。
やっぱり明るい気持ちで始めたいよな!
途中予想していた方もいらっしゃったかもしれませんが、私には全く予想もしていない展開でした。

そりゃまぁ…なんで日野スナイパーはそんなに勘がいいのさとか。
腕撃たれてあの吹っ飛び方及び方向はおかしいだろとか。
都合よく祥子が人質になるなんて不自然じゃないかとか。
その他諸々突っ込みどころは沢山あるんでしょうけれど、細かいこと気にしな~い。
面白ければ、ハッピーエンドならそれでOKです私。
こじつけようと思えば出来ん事は無いだろうし。うん。多分。…撃たれた時の不自然さ以外は。
まぁ頭を撃っていてもあの倒れ方は不自然な気がするんですが。
レヴィに一度教えてもらうといいかと。(どうやってだ)
専門的なことは詳しくないので、実際撃つとあの倒れ方で正しいんだよってことならすみません。

あとはそうですね…
右京さん手話も出来たのねとか。
この人何でも出来るよねホント。オマエは工藤新一か。
もう右京さんが何しても大抵のことでは驚かんぞ。何でも屋さんめ。大好きだ。
そして楓さんの命を一番に救ったのは薫ちゃんだとか。
あのギリギリさが流石ドラマ(笑)。
あと、大河内さん再登場おめでとー!
ピルイーターは私が相棒の中で一番好きな話だったので嬉しかったですよ。もっと出て。
彼は特命係二人の味方になっていたかと思っていたので、最初の反応はちょっと残念だったかなぁ。
でも「私を手伝って下さい」(でしたっけ?)には感動でした。
この二人は苦手だけど嫌いじゃない、って感じなのかな。大河内さんにとっては。
結局最高の結果にはならなかったけど、まぁ落ち着いて頑張って下さいと心から言いたい。また出てほしいなぁ。協力者として!
米沢さんのように味方になってくれると嬉しいんですが。
米沢さん、今回も大活躍ですよね!
この人も好きです。奥さんアンタ勿体無いことしてるよ。帰っておいでよ(笑)。
オタクだけどそれをフル活用してて、仕事はデキるんだよってのがいいじゃないですか。
今年も活躍を期待しております。
あ!あと、課長仕事してたのね(笑)。御免めっさビックリした。
だってまともに仕事してるシーン殆ど出たこと無かった気がしたもので…いや失礼。
どうしても右京さんと薫のコンビが目立つんだけど、課長さんもちょこっと力になってくれたりというシーンが増えるといいなと思います。
やっぱり二人の協力者はいるんだよというシーンを見るのは嬉しいので。

なんだかまとまりのない感想ですみません。
でも新年早々タップリ2時間半スペシャル、堪能させて頂きました。
今年も続くので期待しております!
毎週また楽しみです♪



あ、拍手下さった方々、有難うございます~!
今後は記事を書く度に拍手についても触れさせて頂きますね。
でも記事を書いて無い時でも毎日チェックはさせて頂いてますので!
いつも感謝です。元気頂いております。
メッセージのお返事はいつも通り右にリンクしてるページで行っておりますので、そちらの方を御覧下さい。

徒然日記のパスは順次送らせて頂きますが、まだ定型文を作っていないので、正式なご連絡はいましばらくお待ち下さい。
近日中には送らせて頂きます。
ご請求有難うございました。
(請求は無期限ですのでいつでもOKです。)












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/63-cd4f9594