月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

しばらくぶりです。
本家の日記では気軽に書けるのですが、どうもこちらの日記はちゃんと書かなきゃと気負ってしまって休みがちでした。
が、諸事情によりメインの日記をこちらに移す予定なので、今後萌え話はこちらでしていこうかと思います。
かなり好き勝手に書くことになると思いますが…まぁ今までもそうでしたし、大して変わらないということで。
ただ、少しまめに更新できるといいなと思います。

で、本家の日記でさんざん騒いでいるのですが、今期のアニメでは『パンプキンシザーズ』に一番ハマりました。
個人的ヒットとしては
1:パンプキンシザーズ
2:ブラックラグーン
3:コードギアス・009-1
かなという感じです。
あぁでも妖奇士も捨てがたい。あれも面白いです。


さて、そのパンプキンシザーズ。
アニメを5話くらいまで見て伍長に激ハマリ、漫画も買い集めて何度も読んでいる始末。
そのくらいハマりました。
まずアニメの絵の綺麗さに惹かれたんですけど、何より伍長のデカさとか筋肉とか強さの割にオドオドしてたり心優しかったり、そのギャップと不器用さにベタ惚れし、もう夢中です。
伍長が可愛いとか伍長×アリスでひとつ宜しくお願いしますとか、その辺の突っ走った話は今までの本家の日記を『続きを読む』以降に再録しますので、興味のある方はご参照頂ければ幸いです。
ここに書き直すのも良いのですが、その時の突っ走ってる勢いのままが一番だと思うので…。

で、私は伍長×アリス推奨派(OP見た時からこう決まった)ということで、やっとですが本題に入ります。

このパンプキンシザーズ、OPも相当カッコ良いです。
高橋洋子さんということで納得。
でもちょっと歌詞が聴き取りにくい。
歌自体は完全にパンプキンシザーズを基にして作られたのであろうことはカラオケで歌った時に知ったのですが(その辺も『続きを読む』以降の過去ログに。)、着うたフルを歌詞ごと取って更に気付いたことが。
2番に
『いとしさゆえ
 傷にまみれた孤独守るよ』
って歌詞があるんですが、これってアリスパートだから、→伍長ってことでしょうか?!
うわー!だったら嬉しい。凄く嬉しい。
アリスは原作でも「おまえはもう戦わせない」ってな台詞がありましたし、アリス→伍長だったら嬉しいのになぁ。
私は伍長贔屓なので、伍長が愛されてれば何でも嬉しいです。へへへ。


先週のアニメですが、その前の回で伍長が「少尉も待ってると思うんです」とか言ってくれたから、てっきり少尉を助け出す伍長とか見れるかとワクワクしてたんですが、完璧肩透かし食らってガックリでした。
期待してたのに…勝手に。
でも共闘が見れたからそれだけでヨシとする。
贅沢を言えばもちょっとアリスに伍長を心配してほしかったけど。
あれも信頼ということで。
伍長がまた痛々しくて目を塞ぎたくなりました…あれ一応痛いんだよね…?ランタン点けたら痛みも麻痺するようですが。あの時前半は点けてなかったから。
今後の展開は伍長が又辛い思いをしそうで心配です。
あまり伍長を苛めないで~。

それにしてもアニメオリジナル色が濃くなってきましたね。
赤ん坊の話はオリジナルでも伍長が好かれてるっぽくて嬉しかったし、その他の話も面白いと思ったけど、あまり外れすぎるのもちょっと心配です。
来週はセッティエーム登場で、この辺は原作に副うのだろうと予想。
この話も好きなので楽しみです。
インターバルのウェブナー中尉の辺りも入るのかな。
マーチスモテモテ(笑)。

パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産) パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産)
冨岡淳広、日下部智津子 他 (2006/12/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
予約したよ…。
ドラマCDが聴きたくて。
過去のパンプキンシザーズ日記をアップしときます。


11/15。この頃から話題に出やすくなる。
パンプキンシザーズは断然伍長×アリスで。
伍長があまりにあまりに可哀相すぎて、幸せになってくれないと私が怒るというくらい。
その伍長がアリスのことを気に入ってる感じなのでこのカップリング一押しといういつものパターン。
私はどうにも優しくて不器用で強いのに生きるのが下手くそなキャラクターに弱いです。ついでに筋肉。
原点は来須かと思ったら冴羽氏だったというのは公言してますが。
いいよもう筋肉好きで。野村さんラブで。
伍長の身長と筋肉に惚れ惚れしてます。
でもやっぱり一番好きなのは笑顔なので、もっと笑ってくれたらいいなぁ。


11/23。伍長しか見えなくなってきた。
ビデオ整理の為パンプキンシザーズを改めて鑑賞(しつつ部屋の片付け。とりあえず片付けないと原稿に取り掛かれない)。
マジいいです。素敵素敵。
伍長可愛すぎ!
図体デカイのにぼそぼそ喋っていつもおどおどしてる感じがたまらなく可愛いです。もー、ぎゅってしてあげたい。寧ろアリスがしてくれないかな。代わりに。
アリスはヘタすれば偉そうに見えるのに、そうは見えず可愛いのが不思議。こういうキャラはヘタすれば嫌いなカテゴリに入るんだけど今の所そんな心配なくてホッ。
やっぱり絵が綺麗なのはポイント高いです。凄く丁寧に作られてる印象。
しかし!伏兵だったのはオレルド。
何コイツ!ちょっと良すぎるキャラじゃない?!
脇にしとくのが勿体無い(第三部隊が主役だから脇でもないのかもしれないけど、主役は多分アリスと伍長だと思うので一応脇だと言っておく)。
女好きでだらしがなくて不真面目で飄々としてるんだけど、過去に苦労してて喧嘩は強くて頭も回って機転が効く上何だかんだで心配りの出来る優しい奴。
ちょっと何この盛り沢山っぷりは。ニクイ奴め。
しかもマーチスとのコンビがいい。幼なじみですよ幼なじみ。
真面目と不真面目。いいコンビだ。
是非オレルド×マーチスでお願いします(←一気に腐った)。
いや、それ抜きでもいいです。コンビで好きです。もっといちゃつけ…じゃなかったもっと喋って。
あぁぁ何でこんな見方しか出来ないんだ私。馬鹿め馬鹿め。
マーチスも可愛いんですよ。ポジションがフュリーのようで。
いやだからってBLに傾いていいわけではないんですが。仕方ないよ習性なんだよ多分。

ランタンをガションってやると伍長が一気に戦闘モードに入るんですが、その描写が哀しくもカッコイイ。
かなり怖いんだけど、そこがたまらんというか。
でもこのモードに入るのは哀しいから、絶対伍長が(色んな意味で)痛い思いするから、なるべくランタン使うことがなけりゃいいとも思うのですが、ついついゾクゾクしてしまう。御免ね伍長。
OPの伍長の上半身はたまらんです。腕とか胸とか筋肉すげぇぇぇ!!厚すぎ。触ってみたい(止まれ)。
歌ってるのが高橋洋子ってのが又いいです。カッコイイ!
そしてアリスとの描写がたまらんのです。これのせいでしょっぱなからずっと伍長×アリスの考えが頭から離れない。
アリスには婚約者もいるので原作ではどうかと心配して5巻を本屋で見たら、意外にもラブラブっぽくてついクラッときてしまい、全巻購入を決意しました…ホント馬鹿。どこに入れる気だよ今の本棚の状態で。
でもまだ購入していないのですが、読むのが今から楽しみです。
もーいいよ、伍長が幸せなら何だって。


11/28。とうとう漫画購入。
パンプキンシザーズがとても好きです。本当に好きです。
漫画を買って一気読み。
でも漫画よりもアニメの方が取っ付きやすいかもしれません。
アニメはかなりアレンジがなされている模様。
でも酷い方向ではないので私はどちらも大好き。
漫画もいいです。
どっちでもとにかく伍長が可愛くてラブ。


12/6。DVDに惹かれ始める。
パンプキンシザーズのDVD1巻が欲しくて欲しくてたまりません。
だって初回限定版、オリジナルドラマCDが同梱されるんだよッッ。
伍長・・・!!!
どうしよう。欲しいです。メロメロです。
5000円ちょっとか…イタイ…な・・・。
迷ってる間に初回限定版が無くならないよう祈っておきます。
ちょうど1話と2話録り逃してるしなぁ…。買いだとは思うんだけど。
日本のアニメDVDは高すぎると思うのです。
学園ヘヴンもゾイドもちっとも集まらんっちゅーねん。


12/8。結局予約。
パンプキンシザーズ1巻初回限定生産を予約しました。
うへ。
だって欲しかったんだもん。買わなきゃ絶対後悔すると思ったんだもん。
と、子供のように言い訳してみる。(誰に)
ひたすら伍長ラブです。
これでまたしばらく贅沢は出来まい…。
いいよもう。伍長のためなら~♪
すっかりメロメロです。
OPの伍長を見てゾクゾクしてるようじゃ駄目だわホント。


12/9。どんどん深みにハマる。
パンプキンシザーズは最高です。
ってことで、TOPに応援としてリンク貼ってみました。
DVD3巻はランタンストラップですって!
マジ欲しい…!というか、美味しい所を突きすぎです。
突かれまくりの自分が情けない。でも翻弄されている自分がちょっと好き(馬鹿ですか)。
あぁぁそのストラップの為に又買うのかDVD。流石にそんな余裕は無いぞ。転職してただでさえ収入減ってるのに。
年始の出社は敢えて時間の長いほうを選んで給与を取りました。でもその分はとっくに1巻で消えてます。
さぁどこから補填しよう。(買う気か)
ストラップだけでも1500円くらいなら出すんだけどなぁ…。
今月はコミックス最新刊も出るそうで!
買う買う絶対買うっ!!
因みに個人的には、伍長とアリス、マーチスと姫さん、オレルドとステッキンが上手くいってくれたらいいのになぁとか考えてます。
前者2組は公式だと思う。
後者は何となく。やっぱり合わないか?
別に全部カップリングにする必要も無いのでくっ付かなくてもそれはそれでいいのですが。
でも伍長とアリスは絶対くっ付いてくれぃ。熱烈希望。
あ、マーチスはウェブナーにも惚れられているんでした。
姐さん大好きだからそっちでもいい。うん。
どっちにしろマーチスは尻に敷かれることは間違いない。
それが嫌ならオレルドとくっ付け(それはもういい)。

アニメでは殆どオリジナル話で構成されていますが、あの調子じゃ重い原作話は避けるかなと思ってたんですね。
でも原作読んでからアニメを見直してみたら、OPに903が出てることに今更気付きました。
あの話やるのか…マジで。
作中一番エグくて哀しい話だと思うんですが。
あとあちこちでアリスのドレス姿が使われているところを見ると、どうやら決闘の回もやるのではないかと。
あの辺から伍長とアリスラブラブなんだよなぁ。うへへ。楽しみ。
すぐ終わるかと心配していたんですが、アニメでは現在1部らしく、2部からもう少し違う内容になっていくみたいです。
ってことはまだ続くわけだ!♪
本当に嬉しい。
とても楽しみです。


12/10。一人カラオケで蒼き炎。
カラオケへ又声を出す練習に行ってきました。
パンプキンシザーズのOP、「蒼き炎」を2回歌ってきました。
でも途中判らない…やっぱりCDレンタルしたいなぁ。
でも一番近いレンタル屋には置いて無いんですよ。ガッカリだよ!(byやっくん)
遠い所になら置いてるかもなので、年末開いてたら行きたいとは思ってますが。
それまで待ちきれないので携帯で着うたフルを取ってそうです。これ最終手段。
カラオケで歌ってみて改めて気付いたんですが、この歌完璧にパンプキンシザーズのアニメの為だけに作られた歌ですよ!!
知らんかった~!!いい感じだとは思ってたけど。
イメージに近く作ることはよくあるけど、完璧その為に作ることって少ないですよね。
今までに聴いたのではワンピの初代OPとか。
でもこの歌詞、最初から最後までパンプキンシザーズ。
何て言ってるか判らんかった部分が「ゲシュペンスト・イェーガー(命を無視された兵隊)」と言ってると判った時には感動!
2番は「ノーブル・フランム(高貴なる炎)」ですし!
因みにゲシュペンスト・イェーガーは伍長の事で、ノーブルフランムはアリスの事。
マジカッコイイ。素敵。大好き!!
毎日聴きたい。
パンプキンシザーズでは「インヴィジブルナイン(不可視の9番)」という言い回しも大好きです。
センスあるよなぁこのネーミング。カッコイイったら!
哀しい言葉なんですが…ね。それはさておきという事で。
あぁもう伍長の猫背まで愛しいです。
伍長はあれがいいんだ!(末期)


12/12。先々週のアニメ感想と萌え語り。
昨日の晩のパンプキンシザーズを辛抱たまらず見ました。
アリスが誘拐されると聞いて「絶対伍長が助けに行くんだよ!」って思ってたら、初めて【次回に続く】状態でコケた…。
しかも伍長意外と冷静だし。
次回予告でも焦ってる伍長は見れなかったし。
ちょっとくらいさ…こう、必死に焦ってる伍長が見たかったんだよぅ。きっと可愛いだろうに(そっちか)。
でもインヴィジブルナインのことを知ったアリスの反応が見物です。うふふ。って、嫌な方向に行ったらどうしよう。伍長を避けるとか。
いやいや、アリスはそんな子ではなくてよ。(誰ですか)
しかしかなりアニメオリジナル色が強くなってきて、ちょっと不安も。
あくまでも原作ベースに調理して欲しいです。
今回が漫画の伍長ならも少し焦った姿が見れたかなぁと思ってちょっとアニメスタッフを恨みかけた自分に喝。
御免なさいアニメスタッフ様。今回も伍長素敵でした。もうそれだけで感謝。次回も期待しておりますとも。
でもやっぱりちょこっとでもラブってくれたら嬉しいな。
それだけで1週間満腹です。萌えが。
助けに行くのはやっぱり伍長で!
期待期待。1週間は長いなぁもう。

実際どんな作品でもすぐにラブな要素とかカップリング要素を求めてしまう自分の嗜好はちょっとどうかと思うし、それは邪道な見方だろうと思わないでも無いのですが、それが無いと萌えられないというのも事実で、萌えが無ければなかなか燃えられなくて寂しいのです(ややこしい)。
そういったのが苦手な人は御免なさい。
でも私は大好きですカップリング要素。
アリスと伍長とかレヴィとロックとかゾロとロビンとか絡んでくれたら多分ウキウキしてるから!!3日~1週間くらい!!
後者は多分かなり望み薄だと解ってて言ってみる。
言うのはタダ。


12/13。それしか頭に無い模様。と、先々週アニメ感想の続き。
パンプキンシザーズで今回気に入ったのは「少尉も待ってると思うんです」。今週はコレに尽きる。
待ってたんだというところが見たいぞ!見たいよ私!!
来週早く見たい。先行公開してくれ(無理)。
漫画でも色々好きな台詞はあって、特にアリスの「アイツは戦ったり出来る奴じゃないのに」とかいう感じのセリフ(というかシーン)が好きで好きで。
結局伍長が愛されてれば私は何でもいいわけですが(どうなのそれも)。
「お前はもう戦わせない!」ですよアリス!おっとこまえ!
でも伍長の「少尉を守るのが俺の3課での初めての仕事だ」って覚悟も凄く好き。一歩進んで成長した伍長が凄くカッコ良く見えた。
だからこそ、その辺をアニメで是非良い演出で再現して欲しいんですが、どうなんだろうこの展開では。
期待しすぎると落胆するかしら…。
何事も程々が良いのだと思います。
でも愛が止まらない。



こんな感じで深みにハマりましたという記録。でした。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/59-d2515c2a