2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
見ているだけで幸せ
2012/03/21(Wed)
最近、素材集を買うのに凝っています。
きっかけは、夏に向けての表紙。
以前自分で表紙を作っていた時もハマってしまって、色々探したんですが。
規約を見ると同人誌では使えなかったり、素材自体が好みでなかったり、自分で使いたい、使えると思えないものだったり(技術的にも私は素人なので、あまりセンスが要求されるものだと使えない)。
これというものはなかなか見付からなくて、だいたい自分で使いやすそうなものを集めた後は、あまり探さなくなってしまったんですよね。
ところがしばらく見ないうちに、素材集がまたどかっと増えていたことに今更気付きまして。
しかも可愛くて素敵な素材集がいーーーっぱい増えてまして。(単に当時見付けられなかっただけかもしれませんが)
本屋に行ったら、素材集のコーナーに行って心の中でキャーキャー叫びつつ眺めています。
買っても私に使えるかどうかは判りませんし(素材ベタ張りするくらいしか出来ない、ホントセンスがない人間なので…)、正直宝の持ち腐れかもしれないんですが、見ているだけでどんな表紙が作れるかなぁと一人想像してニヤニヤしたり。
眺めているだけで幸せな気分になっています。

そんな最近買った素材集はこんな感じ。
まだ全部パソコンで見てはいないので、実際の使い勝手は判らないんですけども、中身の印象だけ。

For Princess 夢みるガーリィ素材集(DVD付)For Princess 夢みるガーリィ素材集(DVD付)
(2011/09/22)
加藤木 麻莉

商品詳細を見る

表紙の人物イラストがリアル系で私の好みではなかったのですが(ごめんなさい)、中を開けてビックリ!
もうもうもうもう、めっちゃくちゃ可愛いです!!!
何度眺めても、どこを開いても、可愛くて可愛くてうっとり。
収録点数も多いし、買って本当に良かったです。もっと早く買えば良かった!(笑)
使いやすそうな背景素材もいっぱいありますし、どれから使おうか迷うくらいです。

アール・ヌーヴォー&アール・デコ ロマンティック装飾素材集 (design parts collection)アール・ヌーヴォー&アール・デコ ロマンティック装飾素材集 (design parts collection)
(2010/11/19)
パピエ・コレ

商品詳細を見る

フレーム素材が欲しくて買いました。
買ってうっとりにやにや。
たっぷりの収録数に、どこを見ても美しく素敵な文様の数々。
使い勝手も良さそうですし、これも買って良かったとしみじみ思っています。
これが著作権フリーなんだもんなぁ…贅沢だ。凄く贅沢だ。

デジタルコミック ブラシ&トーン素材 ふんわり (DVD付)デジタルコミック ブラシ&トーン素材 ふんわり (DVD付)
(2009/05/08)
小高 みちる

商品詳細を見る

えーと…漫画描かないのに何買ってんだろなーと自覚はしています(笑)。
でも花とか雪とかホントきらきらふわふわ可愛くて、これだけでも表紙作れるんじゃないかなーと思って買いました。
持ってて損はない…と思いたい。
っていうか、これ見てるとイラスト描きたくなってきます(笑)。もう何年も描いてないから腰は重いですが。

レース素材CD‐ROM―EPSアウトライン・スウォッチ・JPEG・PNGデータ収録レース素材CD‐ROM―EPSアウトライン・スウォッチ・JPEG・PNGデータ収録
(2008/07)
大室 はじめ

商品詳細を見る

趣味です。(きっぱり)
正直アマゾンのレビューを見ずに買ったので、収録点数が少なめなのはちょっと残念。
…なのですが、このレース模様が素敵なのよー!!と力説したい。
どこに使うとも決めていませんし、使う機会があるかどうかも判らないのですが、とにかく以前からずっと欲しかった本だったので、これを機に購入しました。
役に立つ機会があればいいなぁ。

バックグラウンド素材集 和モダン (ijデジタルBOOK)バックグラウンド素材集 和モダン (ijデジタルBOOK)
(2010/02/19)
CG & ARTWORKS:PowerDesign

商品詳細を見る

背景素材で可愛いものが沢山あったので買ってみました。
あまり自分で配置しなくても、背景素材としてそのまま使えるのが嬉しい。
元々和柄は好きなので、見ているだけでも楽しいです。


今のところこれだけ買いました。
あと数冊欲しいのがあるんですが、金銭的にもちょっと厳しい…(苦笑)。
少しずつ集めたいと思っています。
…とはいえ、表紙用の素材は早めに集めないといけないんですが…。

そんな原稿のことについては、ちょっと以前のような個人的要素や暗い部分を含むので、一応追記に隠しておきます。
連休中はそんなことを考えるだけで終わってしまいました…がっくりorz



拍手くださった方、有り難うございました!
N様、ヒューズはなんでもそつなくこなしそうですよね!
でもカリスマがあるのはロイ。…というより、ちょっと穴がある方がそこを補おうとする人たちが寄ってきてくれるのかなー。なんて…。
勿論相応の実力も必要でしょうけど、ロイの場合、万能の人というのは違うと思うので。
ワンピースのルフィも、一人では何もできない自信があるって言いきってますけど、それでも彼の周りにはあれだけの仲間が集まるわけで。
ヒューズはやっぱり、上に立つよりも参謀イメージなんだろうなーと思ったりします。
あとリクつら!
コミックス派でいらっしゃいましたか!
私は本誌で読んでいるので、ネタバレになってしまいましたね。すみません;
コミックスには、もうあの雪の日の傘の話は載っているんでしょうか。
あれも合わせて考えると、十分リクつら妄想が出来るなと考えている昨今です。
ちょ、ちょっとリクつらも書きたいな…とか(笑)。今のところ脳内だけですが。
出来れば若にはホントつららちゃんを選んでほしいところです。
尽くしますよね!絶対尽くすから!!(笑)
↓個人的な話の追記





ちょっとしたきっかけで、まだすぐに過去を思い出して混乱してしまう状態なのですが。
先日もしょんぼりしていたところ、見かねた家族が「もう書くのをしばらく止めたら」と提案されました。
これに関わることによって、楽しいよりも苦しい方が勝っているように見える、というのが一番の理由だったらしいのですが。
言われて、深く深く考えました。
過去のことは確かに思い出すと辛いですし、やるせないですし、その他様々な感情が入り混じりますけれども。
書けない一番の理由は他にもあるんじゃないかなーと突き詰めてみたのです。
そうしたら、色々出てきました。
今の私が何か書いたとしても、過去の私が書いたものより劣る気がする。
技術的な問題ではなく(昔も今も私の文章は決して上手くはない)、勢い…みたいなものでしょうか。
昔は書かなきゃ、これを、この萌えを書き表さなきゃー!という勢いで突っ走っていたんですけど、最近そういう勢いがなくなってしまった。
勿論ロイアイに飽きたというわけではなく、今でもロイアイは大好きですし、書きたいと思うものも今のところ一番はロイアイであることに変わりはない。
ただ、情熱のような、勢いのような、そういうものがなくなってしまった…と思うのです。
私は元来とても面倒くさがりなのですが、昔はそういう勢いで形にするまで頑張れた。
でも、今はそれが少ないからなかなか形に出来ないのかなーとか。
じゃあもう書き切りました、と止めるのが一番いいのでしょうけれど、何度考えても、私はまだ書き切った、とは思えませんでした。
書きたいものが残っている。連載も残してる。ネタもいっぱい残っている。
ネタを捨てたくない。連載を途中で放り出したくない。リクを頂いたものは、遅くなりすぎてしまったけれどそれでも書きたい。
今止めたら後悔する、という思いがどうしても消えませんでした。
じゃあ書けばいいのですが、いざ書くとなると、やっぱり進まない。
泣きながら考えて、考えて、それには、もしかしたら怖いという感情が強いのかな、ということに気付きました。
昔ほどの勢いはない。元々私の話は勢いがいいと褒めて頂いたことがあるのですが、その勢いすらない、技術的にも拙い話を書いてしまったら、今読んでくださってる方にもガッカリされてしまうんじゃないかと…。
そもそも同人って好きなものを書く、自分が書きたいから書く、というのが大前提だと思うのですが、やっぱり今までこんな私の書く話でも好きだと言ってくださった方々にガッカリされてしまうのは、私は凄く怖い、と思います。
今、過去の自分の本を読むのも怖いんですよね。当時の勢いや迸る情熱に比べると、今の私は明らかに劣っている気がする。(技術的な問題は抜きにして)
あんな話は、今の私にはもう書けない気がする。いいや、絶対前よりも劣っているに違いない。
前よりつまらなくなったと思われるのが怖い。でもネタは捨てたくない。途中で放り出したくない。
連休中、ずっと、三日間悩み続けました。

結論。
後悔するより、やった方がまし。
思い残しがあるのなら、続けてみよう、という結論に行き着きました。
正直、まだ怖いです。
それにネタを消化したいだなんて、そんな作業的なもの、自分のやりたい二次創作の形としても、間違ってる気がする。原作に申し訳ない気がする。そんな思いもあります。(愛はあるつもりなんですけども)
でも、捨てたくないなら書くしかない。
書きたいものがあります。まだ書けてないネタが沢山あります。
理由はそれだけでもいいじゃないか、と今自分に言い聞かせてます。

昔の私が書いた話より、つまらないとか、愛が足りないとか思われるかもしれません。
(勿論、昔が面白かったとか言うつもりはないです。昔は昔でやっぱり下手な部分は沢山あると思うし、好きなものを好きなように好きな解釈で書いていただけなので、合わない方も沢山いらしたと思います)
けれど、ごめんなさい。まだ、もう少し、せめて後悔しないところまでは書かせて頂こうかと思います。
今でもロイアイは大好きです。そして、原作の二人をとても大切に思っています。
その思いだけは忘れずに、書きたいネタをなるべく沢山形に出来たらいいな、と思っています。

それにしても自分の考えを修正するって本当に大変なことですね。
そして古いネタをもう一度練るのも大変だー。やっぱり勢いって大事!
頑張りたいです。
この記事のURL | 原稿 | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |