月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

もう忘れられているかもしれませんが(苦笑)、こんにちは。お久しぶりです。
ちょっと月末から所用があり、その準備でバタバタしています。
来月中旬までPCにも携帯にも触れない状態が続くと思うのですが、ご容赦ください。
また復活したら、ちょこっと休んでいた間のことも書けたらいいな、と思っています。

夏コミの申し込みを済ませました。
初のオンライン申し込みだったのですが、多分これで大丈夫…なはず…ドキドキ。
オンライン申し込みは、郵送申し込みより大分楽ですね!
以前勧められたこともあるのですが、確かにこれは全然違うー。
郵送の時はあまりに緊張しすぎて胃腸を壊したり、本当に神経をすり減らして作成していたのですが、オンラインはそんなこともなくあっという間に終わりました。
無事受理されて、受かるといいなぁ…。
正直半年後のことなんて全然見えていないんですが、特に何事もなければ多分盆暮れ正月には関東に居るはずなので。
それならコミケに出たいなーと、思い切って申し込みをしてみました。
まだ余っている本も売ってしまいたいですし…それに、また本を作ってみたいので。

そう、でもその本が一番問題なんですよね。
何を書けばいいのか…いや、ネタならネタ帳にはいっぱい残してあるんですが。
先日もちょっと浮かんだネタがあったんですけど、メモを取る前に頭の中で考えていて、リザさんこんなに弱くないよなーとかいつものパターン過ぎてなーとか色々考えると、やっぱり本にするにはちょっと向かないかな、という結論に達して、次の日になったら内容殆ど忘れてましたw
やさぐれタングでもいいのですが、あっちはロイがちょっと…違うというか弱いというか。それにあちらは、いつもウチが出している二人とは全然違う二人なので、吃驚されると申し訳ないな、とか…。確かNIGHTMARE出した時もちょっと驚かれたような。
そう考えると、どれもこれも本にはなぁ…と思ってしまって進みません。
サイトに載せる分にはあまり気にしないんですけど。金銭が絡まないので。
ただサイトだと、どうしても進まない部分もあり…締め切りがないと動けないタイプなのかなぁ。

とにかくイベントに出たいというだけなので、サイト用に話を書いて、それをまとめて本にするのも有りかなとは思うんですが。
それだとあまり新刊という気持ちに自分がなれなかったりして。
前もって悩むのは悪い癖なんですけど、相変わらず悩みまくってます(苦笑)。

でもまずは何か完成させないと進みませんし。
かといって、ビジョンも決めずに適当に書いていても、本になるような原稿は完成しそうにないですし。
悩むところです。
なんだかんだであと半年、もう半年、だもんなぁ。
用事が終わるころには二月中旬ですよ…半年切っちゃってるよ。

本当は一番本として出したいのは、最終決戦前後の話と、執事なんですけど。
最終決戦前後はかなり量が大変ですし、間に合わない可能性が大。
執事もまだまだ続きがあるので、間に合わない可能性が大。
どれもこれも…あああ悩むー。
とにかく原稿に向かうことから、ですかね…はい。



拍手くださった方、有り難うございました!
お返事したいのもいっぱいあって…完全版の用意までしていたのに、もう前過ぎてorz
ホントすみません…。
でも拍手も、コメントも、全部有り難く拝見しています。
とても元気を頂いています。本当に有り難うございます。
考えていたネタ






久しぶりに元同僚に会ったリザは、その同僚が最近結婚したことを聞く。
「彼を幸せにできるのは私しかいないかなって」という同僚の一言を聞いたリザは、自宅に帰ってから考えに耽った。
ロイから告白されてそういう関係にはなったものの、自分が彼を幸せに出来ているとはとても思えない。
そもそも、この背中の傷がある限り、過去がある限り、幸せになど出来るはずがないのだ。
もしかして、この関係になったのは間違いではなかったのか。
さっさとこの関係を終わらせた方が、彼は新たな女性と新たな関係を築くことが出来る。その方がよほど良いのではないか。


…とかリザさんが悩む話にしようかなと考えていたと思うんですが(たぶん…あまり覚えてませんけど)、これって既にRegretとかでも書きましたよねぇ…。
結局、ネタ帳に眠らせているネタ以外は、もう書きたいことは殆ど書いてしまったってことなのかなぁ。
設定とか気にせず、いつもと違う二人やらパラレルやらを書くのなら、まだ書けると思うんですが。
同じ設定を使うなら、結局同じような話しか書けなくて、行き詰まりってことなのかもしれません。
2012.01.26 15:39 | 雑談 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示