月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

拍手くださる方、有り難うございます。
本当にいつも感謝しております。
一つ一つにお返事したいところなのですが、取り急ぎ言いたいことのみ…すみません。

マリアさんが増田組に、というコメントを拝見して、同意してしまいました!
最終回の写真でハボのリハビリに付き合ってましたし、アリですよね!大賛成ー!
となると、ブロッシュとアレックスも増田組に入って、東部に一緒に異動…というのも有り得ますかね?
N様、こんな増員ならいかがでしょう?(笑)
私も増田組は不動だとも思いますが、信頼できる人は増えるに越したことはないかと…。
でも勿論、増田組5人(ロイ入れて6人?)は特別だと思っています。

マリアさんとレベッカは結構気が合うような気がします。
リザさんと三人で仲良くしてくれたらほんわかするなぁ。
とすると、いい夫婦の日の焚き付け役も、マリアさんとかいいかもですね。

「准将、今日が何の日かご存知ですか?」
「ん? 何かあったか?」
「いい夫婦の日、だそうですよ」
「ふうん」
「准将も何かなさってはいかがですか?」
「私が? 結婚もしていないのに?」
「ええ、それは存じておりますが。いい夫婦の日って、『ありがとう』という感謝を伝える日らしいですよ」
ニヤニヤするマリアさん。訳が解らないという顔をするロイ。
でも仕事帰り、マリアさんの言葉を思い出して、暫く考え込むロイ。
その日の晩、リザさん宅に花屋(アームストロング家御用達だと楽しい)がバラの花束を届けに来る。
誰からだろうと添えられていたメッセージカードを開くと、そこには『日頃の感謝を込めて。マスタング』の文字が。
何故いきなり?と首を傾げるリザさん。
次の日、リザさんはレベッカに声を掛けられる。
「昨日何か良い事あった?」
「え? どうして?」

…とかいう話なんていかがでしょう(笑)。
書けるものなら書きたかった…!
しかし時既に遅しorz
まあ今更、しかも私なんかが書いても…と躊躇う気持ちもまだあるので…とりあえずネタだけでも(笑)。
私は想像して萌えました…!


それから、初めてコメントを下さった方へ。
本当に本当に嬉しかったです。
過去悩みながら必死に紡いできた想いを受け止めてくださる方が、まだいらっしゃることに感激で泣きそうになりました。
本当に有り難うございます。
改めてお礼を言いたいのですが、時期を逸すると難しいと思うので、取り急ぎお礼まで。
2011.11.25 19:43 | ロイアイ | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示