スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい夫婦の日ですね

2011.11.22 17:16|ロイアイ
今日はいい夫婦の日ですね。
毎年何かしらネタを考えていたような気がするんですが、今年は特に何も思い付きませんでした…。
ストックならあると思うんですが。
今から掘り返して練っていても間に合わないと思うので。
今年は諦めるしかなさそうです。しょんぼり。

でも先日も書きましたが、ロイアイ二人なら原作終了後何年か経ったら、もう公認の夫婦になってそうですよね。
「今日はいい夫婦の日ですって」
「ほう」
「准将は何かされるんですか?」
「何かって何を」
「いやだから、いい夫婦の日ってことで」
「妻もいないのに誰に、何をするって言うんだ」
「まあそうなんですけどー」
とか誰か煽ってくれないかな…!!
ここでハボックが復帰していてくれれば話は早いんですけど、ハボック以外にこういうことを煽ってくれそうな人が思い付かないのが惜しい。
ブレダならやってくれるかな。どうだろう。私の中では、彼は結構そういう面でも気の利く人ってイメージなんですけど。
ハボックってどのくらいで復帰出来るんでしょうねぇ。(復帰は確定事項らしい)
個人的にはファルマンも帰ってきてほしい…みんな揃ってないと寂しいです…。
全然別の仲間が増えていてもそれはそれで楽しそうですけど。若い男の子で、マスタングに心酔していて、増田組に入りたがるんだけど現実知って一度くらい打ちのめされて、でもみんなに追いつこうと頑張るってお約束っぽい展開とか(笑)。
逆にリザさんの大ファンで、増田を敵視していて、でもそのうちロイアイの絆に気付いて応援する側に回るとか(笑)。

そういえば、昨日つらつら考えていたんですけど、リザさんが一度真面目にロイの傍を離れるっていうのも面白いかな、とか。
「もう私の手は必要なさそうですね」とかいって。
でもそういう展開って有り得るのかなーと想像してみたら、どうしても細かい部分が想像出来なくて、シチュ的には萌えるんだけど、話としては書けなさそうだなという結論に達して脳内で没になりました。
原作的に考えると、二人とも強いので、そういう展開も有りだとは思うんですけど。
どうしても私の脳内では、リザさんがロイに無意識ながら精神的に依存している部分が大きい、という固定観念が根深いようで(勿論ロイもリザさんに支えられてる部分は大きいと思うけど、リザさんのとはちょっと種類が違う)、そんな彼女が自分からロイの傍を進んで離れようとする姿は想像しにくいようです。
一応似たようなネタは眠らせてあるんですが、それはリザさんが思うところあってロイから離れるというもので、リザさん自身は望んでいない離別なので、望んで離れるのとはちょっと違う。
いろんなロイアイがあった方が楽しいと思うんですけど、私の脳みそってカチンコチンに硬いな~と思います。

あ、そうだ。
この間のポケリザ、今のところほぼ毎日やってますが、どんな結果でも超可愛いです(笑)。
SSアカウントの方では毎日それだけで埋まるのもどうかなと思ってやっていないんですが、もう一つの方でこっそりと楽しんでます。ふふふ。
そして何故か日によって、脳内イメージが子リザだったり大人リザだったりします。
どっちも可愛い…ちっちゃいことは可愛いことだ。うむ。(一人納得)



拍手くださった方、有り難うございました!
見てくださる方々がいてくださるからこそ、戻ってきたいなと思えます。
本当に有り難うございます。
戻れるかどうかは判りませんが、今は出来ることを頑張りたいと思っています。

コメント

非公開コメント

カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最近の記事

カテゴリ

コメント

プロフィール

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード

ブログ内検索

過去ログ

2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【5件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。