月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

久々にガンガン買いましたー。
以下ネタバレ感想。
簡単な感想ですが、それでもOKという方はどうぞ。
少年ガンガン 2011年 07月号少年ガンガン 2011年 07月号
(2011/06/10)
不明

商品詳細を見る

↓ネタバレ中尉↓





まず最初に思ったのは、レベル高い…!ってことでした。
これ、多分プロトタイプのネームを元に、今の牛先生が描き直してらっしゃる…んですよね…?
初期はこんな絵じゃなかったような。
今の絵だと思うんですけど、どうなんだろう。詳細知らずに買ったからなぁ。

あらすじとしては、砂漠の街クロワトールを訪れたエドとアルが、傲慢勝手な軍の上官をこらしめて、その上街の問題も解決しちゃう…という感じ。
個人的には、本編のリオールの話と炭坑の街の話を足した感じに思えました。

最初ロゼにお父ちゃんがいることに驚いた(笑)。
しかものっけから神なんていない発言!
本編と随分違ってますね。
で、やっぱりエドは豆扱い(笑)。いやー揺るがない!(笑)

ここに出てくる賢者の石は本物なんですね。偽物かと思ってた。
まさかアルゼン少佐の結末がああなるとは…。
これ、命奪ってますよね。
となると、本編のエドの「命を奪わない」という最後まで貫いたポリシーが根本的に違ってくるわけで。
そっかー、プロトタイプってこんなに違うんだーと改めて思いました。

もしくは、誰かが錬成し直したら、また元に戻れるのかなぁ。その辺は判らないですが。
でも呼吸止まっちゃうよね…全身鋼化しちゃってるわけだし。
個人的にはこのくらいやっちゃっても自業自得とは思いますけど。
こういうシビアなエドも格好いいなぁ。
錬成した剣のセンスは相変わらずアレだけども(笑)。

※拍手から「エドの信念って最初から持っていたのではなく、途中でエドが誰も殺さないと言って、牛先生も驚いたのでは」というコメントを頂きまして、その部分を消去させて頂きました。
そういえばそんなインタビューがありましたね…!わわわ忘れてたー!!(汗)
有り難うございます。そうか、この頃はまだそういうエドでも有りだったわけですよね。
でももしここで殺しちゃってたとしたら、あの台詞をエドが言うこともなかったのかと思うと…なんか感慨深いですねぇ。しみじみ。
でもあれがあったからこそ、エドの魅力が更に増したのかな、と思っています。

アルはやっぱり女の子と行動するんだ(笑)。
どうもアルってこういうポジションですよね(笑)。
花を錬成して落ち着かせてあげる優しさにきゅん。アルいいよアル。

エドの機械鎧が登場するシーンはドキッとしました。カッコイイー!!
見せ方にぞくっと来ましたですよ。大ゴマ効果凄い。

そして結末にほろり。
ああ…いいですね、この終わり方。凄くいい。
そうかー、涙数滴でこんなにも増幅できるんだ。凄い。
最初大金ふっかけて、最後涙を代価に人助けしちゃう。
初期の鋼だー。ほんわか。
改めて読んでみると、エドは最初にちゃんと「一千万か『それに見合う報酬』がもらえないなら」って提示してるんですよね。
エドらしいー!
それに全く怒りも残念がりもしない、さらっと流しちゃうアルも素敵!
なんか久々にハガレン読んだー!って感じで、凄くじーんとしちゃいました。
やっぱりハガレン好きだなぁ。しみじみ。
…軍部出てないのは寂しいですけどね(ぼそり)。


さて、他はカラーページに載っていた情報のことなどを。

映画の特典は「鋼の錬金術師 第11.5巻~旅立ちの前に~」。
表紙にはちゃんとロイやリザさんもいるよ!
あと懐かしのバリーとか、フュリーの姿も。
内容は、退院直後のロイみたいです。
あああ…目元にクマが…(涙)。
傷の癒えない身体で無理に仕事をするロイと、それを心配そうに見るリザさんなんて図も見れちゃうかも?かも!?(興奮気味)
ハボックの病室に見舞いに来るエド、なんてのも見られるみたい。
リンとランファンも出るみたいですよー。
しかしこのコミックス、何が問題って……「50万部限定」。
な ん だ と ?
何故…何故100万部用意しないっ!!(ダンッ)(無茶言うな)
だ、大丈夫なのかなぁ…すぐ無くなっちゃうんじゃないのかなぁ…不安。
最終回の載ったガンガンの二の舞にならないといいけど。

あとは、ミロスの音楽情報など。
ラルクはちゃんと台本を読んだり、監督と話をして曲を書いてくれたらしい。ホッ。
これは期待出来るかな?
OPの方は…どうなんだろう…。
まあ、合ってればいいな、と。

グッズは、一番くじ情報。
ちびきゅんキャラにリザさんがっ!!ちょ、これ可愛い!!
ダブルポケットファイルのリザさんも可愛いし、これいいなぁ。欲しいなぁ。
でもリアルロイは顔が…なんか…(笑)。
ランファン大食漢!ってのも可愛いです。
何気にちびきゅんのオリヴィエ様も可愛い。スカーと隣同士なのもちょっときゅん(笑)。最近スカオリも好きです。
でもなぁ…私、第一弾もロイのクリアファイル手に入れられなかったんですよね…(涙)。余ってる人いたらマジ譲って欲しい…。

メタルボーイヒーローズのロイアイフィギュアは…うん…リザさんはまだいいけど、ってか太股色っぽいけど(待て)、ロイの力み顔が…なんとも…ロイの顔いろんなフィギュアで変化しすぎだろ(苦笑)。

前売り券のロイアイクリアファイルはいいですよね。
欲しいけど、アニメイト無いんだってば(号泣)。
だから田舎者は泣くしかないっての止めて欲しい…本当に。畜生悔しい(本音)。

キュージョンのロイは噴いたwwwちょwwこれはwww
コラボデジカメ凄いですよね…。
ハガレンキャラと一緒に写真が撮れるって…うん…面白いけど。でも26040円。
ああでも、ミニスカリザさんとか、若ロイアイとか、魔王ロイとドレスリザさんとかあったらかなり迷っていたかもしれない。
って、それ自分は入れずにどっか宮殿の写真とか撮って、ロイアイだけで写真作っちゃいそうな気もする(笑)。

映画のオフィシャルパンフは牛先生描き下ろしのプレビューコミックも収録されるそうで。
これは買いでしょ!と思ってます。
ロイが出てるのは確定みたいなので。

あと、ナンジャタウンで6月25日~7月24日までハガレンイベントやるんですね。
いいなー。ハガレンのデザートとか食べてみたい。
東京羨ましいです。本気で。
どこでもドアがあればなぁ(笑)。

それから完全版の情報。
6月22日に1巻と2巻同時発売。
購入特典は、アニメイトが収納BOX・有隣堂とWonderGOOがポスカ2種・文教堂がイラストカード・フタバ図書がポスカ。
収納BOX欲しいけど…だからアニメイトが(ry
わーん悔しいよー!!(号泣)
手に入れられる人が羨ましいです。

あとガンガンNETでは、特製スクリーンセーバーと記念便せんが配信されるそうで。
これは貰わないと!!
10月11日までだそうなので、覚えているうちに貰いたいです。

それからクロニクルは、7月29日発売。
未収録マンガって何だろう…4コマも気になる。
描き下ろしマンガも収録されるそうで!
ってか、軍部のイラストだけで買える!!(笑)
1995円だって惜しくないぜ!
楽しみです。


ということで、久々にざっくりですが感想書いてみました。
お読み頂き有り難うございました!
普段はガンガンも買っていないので、あまりお役に立てないサイトですが、見に来てくださった全ての方に感謝です。
少しでも楽しんで頂けたり、お役に立てたのなら幸いです。
2011.06.09 19:14 | 鋼の錬金術師 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示