月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

とうとう…とうとう終わりましたね…。
原作の終了に続き、アニメも…。
なんだか、まだ実感が湧かないです。
それでは感想です。宜しければ以下リンクからどうぞ。
 
 
 

拍手下さった方、有り難うございましたー!
コメントのお返事が未だ出来ずですみません…orz
現在絶賛夏の原稿中です。
遅くなっても必ずお返事させて頂きますので、気長にお待ち頂ければ幸いです。
とても励みにさせて頂いてます。有り難うございます!
 
 
-----FULLMETAL ALCHEMIST「旅路の涯」感想-----
 
 
 
※原作コミックス及びガンガン本誌のネタバレを含む場合があります。
※管理人は、基本的に原作とロイアイ至上主義です。
※アニメの批判は見たくない、という方はご注意下さい。
 
 
 
早速ロイの入院してる病院から開始。
見張りはマリアさんか! これは予想外。
すっかり彼女も増田組ですな!(笑)
ロイは……テスト勉強か(笑)。
皆で協力してるのがいいなーと思いました。
目が見えなくても前向きなロイがいい!
リザさんが微笑んでるのがいい!
リザさんどんだけ大佐見てるの…しかも嬉しそうに!!
何より同室ぅぅぅ!!!
同室ですよ!!!
これはきっと、増田が強引に同室にしたに違いない!
もしくはリザさんが強引にロイを助けようと…あぁそれも萌えるな!
同室万歳でございますよ。
でもリザさんの怪我が思ったより軽く見えたのにちょっと驚いた。
あとリザさん、手術の時に髪の毛切らなかったんですねー。そうか。
もうこの部分は原作とアニメ全く別物と考えた方がいいですね。
前向きなロイは凄く良かったと思うけど。
 
この病院シーンで、一番原作と違ったのは、ロイが自発的にイシュ政策を行う気でいたことかなぁ。
目がこんななら退役だと思うんだけど、それも承知の上で、それでも、ってことでしょうか。
前向きというか無謀というか。
仲間がいるからそうなれたのかもとか、ここに至るまでのドラマを考えると熱いですね。
フュリー、ブレダはともかくとして、ファルマンもいるよー!
北方は?(笑)
ああ…でもなんかホッとする…。
 
ここでマルコーさん登場。
賢者の石を差し出して、イシュヴァール人も復興の為なら…と言いかけて止めるのが結構好きだった。
他人の気持ちをさも理解したかのように語っても嘘にしかなりませんしね…。
マルコーさん自身の要求はなかったですね。これはちょっと拍子抜け。
ロイの方はというと、「彼らは怒るかもしれないな…あと鋼のも」と。
ここで鋼のか(笑)。いや不自然ではないけどもー。
決意をするまでのロイの変化はいいなと思ったけど、原作を見てるとやっぱ違和感あるなぁ。
葛藤はしただろうから、そこを描いたと思えばいいかな。
ただ「だが使わせてもらおう」と言ったところで、ツイッターで某方が仰ったとおり、リザさんが笑顔なのは物凄い不自然だと思いました。
ここでもう少し切なそうな…とか、他の表情を見せても良かったんじゃないかなぁ。
晴れ晴れとしてる表情はなんか違うと私も思う。
アニメは時々リザさんの解釈が私とズレるなぁ…。ロイもだけど。
個人の解釈なので、それは当たり前かー。
 
自分の目より先にハボの足を治そうとするロイ。
これで原作最終回の写真で、いきなりリハビリ始めてるハボの説明がされたわけで。
やっぱり原作もロイの余りを使ったってことでいいのかな。
原作ではロイ→ハボの順で。
そう考えると、賢者の石の量って多いんだなーと改めて思います。
 
ハボに電話するのがブレダっていうのがなんとなく良かったです。
いやホントなんとなくなんだけど。
一番知らせたいのはブレダだったろうからなぁ。
友情いいですね…ほろり。
 
それからスカー登場。
既にハボの時からまた日が経ってるんですね。
スカーを連れて行こうとするマイルズ。
どこまでも格好良いよオリヴィエ様。
ここはまあまあ原作のイメージどおりで。
 
さて主人公ですよ!
ちょっと痩せこけてるけど、ちゃんと肉体があるアルが…アルが…これだけで泣ける。
こっそり有り難うって呟くアルがー!
わー! 兄弟万歳!!
しかもここで メイ !
大丈夫かなだとぅ!
アルメイ! アルメイ!!
 
きっちりリンのこともやってくれましたねー!
メイと一緒に泣くシャオメイが可愛い(笑)。
「なんて顔してんだよ」って言うリンが優しくてたまらんかったー!
しかもここで「あいつのがうつったかもなぁ」かー!!
うわーグリードぉぉ!!!(泣)
きっと消滅しても心は一緒なんだよ仲間なんだようわーん(涙)。
でも一族まとめて…をランファンが提案するってのは削られてちょっと残念。仕方ないけど。
リンとエドがこつんと拳を合わせるのも良かったなぁ!
「またな」だってさ! 友情!!
こういうのホントいいなぁ。
 
エドがアルとメイのことをからかう描写には驚いた(笑)。
何このオマケ!(笑)
しかも「ホント、いい子だよねぇ」
天然なのか…それともノロケなのかアルーー!! 微妙!(笑)
ウィンリィのこともしっかり言い返すアル(笑)。
エドが照れなかったのに驚きでした。それどころじゃなかったのか。
家は目前。
 
ウィンリィがピアス外してて驚きました。早くない?
二人を迎えに出るウィンリィのシーンはスロー。
じっくりやってて良かったですー。
でも飛び付いて背中ごっちんは痛いと思うんだ(笑)。草の上だから平気?
「ばか!おかえり!」でアイキャッチは三人組。
さすが主人公サイド、いい感じに丁寧にやってくれましたねー。
 
そして後半アイキャッチは軍部ー!!
ぎゃー!! 皆勢揃い!! 最高!
本編は2年後。
エドが少し大人っぽくなってるー。ちょっとホーパパに似てきましたね。
アルは身長微妙にエドより高い…いやまだ足りない?
つい気にしてしまう(笑)。
 
さあ出たよグラマンー!
夫人の「亡くなったブラッドレイみたいなことを言うのね」にちょっと驚いた。
「主人」じゃないんだ。
そしてセリム登場。おでこにはしっかり赤丸が。ホントに赤くてちょっと笑った(笑)。
厳しい目をするグラマン爺ちゃんがいいなー。
その後で「起こさせませんわ」と言い切る夫人も、セリムを見るグラマンの顔も良かった! なんか優しげ!
 
グレイシアさんとエリシア登場。
エリシアも成長してる…ヒューズさんは写真で登場…ほろり。
アルはすっかり格好良くなったなぁ!
お話をして、ノロケもしっかりやって(笑)、ザンパノとジェルソと合流していざシンへ。
この食事代はどこから出てるんだといつも疑問(笑)。
ザンパノとジェルソが思いっきりポーズ取るシーンで笑った。これでこそ鋼(笑)。
 
さて来ましたよー!
どこか上の空のエド…(笑)。
ちゃんと足を列車に乗せた時の音が硬質だったのが良かったなー。
んでエドの照れ顔も最高ー!!(笑)
プロポーズプロポーズ!!
あー…いいなぁ。この二人平和でいいなぁ。お似合いですよね。
大笑いするエドも声がホント楽しそうで嬉しそうで、良かった。
今度は照れずに抱き締めるエドも良かったし、ちゃんと身長伸びてるし(笑)、抱き締め返して嬉しそうに笑うウィンリィも良かった。
本当に…いいなぁ幸せそうで…あの二人はなかなかこういうの難しいからな…そう思うと切ない。ロイアイ中心ですみません。
「じっとしてる男なんてつまんないもの!」は凄いよなぁと思います。
鋼のキャラはどんな時も前へ進もうとしててたくましくて尊敬する。
毎日後退してる気分の自分はホント憧れます。
 
で、写真。
昨日の絵茶で教えてもらったんですが、確かに一番最初にリザさんがいますね!
でも顔上半分しか見えん…残念。
髪はまだアップ。あぁぁ服はどんななんだろう…。
ちゃんとデニーとマリアが一緒に写ってて嬉しかったー。
微妙にシャオメイの手足も見えてますね、右端(笑)。
スカーとマイルズも元気。
ブラハの奥さんも写ってるよー!! 白! 白だ!
まさか命名はホワイトハヤテ号?(笑)
子供三匹可愛い…!
リンの皇帝姿の右端にランファンがいると聞いたんですが、私のテレビでは確認出来ず。
おそらく今のテレビなら見えたんだろうなーとは思うのですが。僅かに白いもの映ってるし…。
どんなランファンだったのかな。気になる。
未だにアナログブラウン管ですみません。
ヨキはもう誰か判らん(笑)。ハインケルとダリウスも元気。
イズミ師匠は何怒ってるんでしょ?(笑)
フュリーの顔が可愛い!
ハボとブレダとレベッカが並んで写ってるのにはビックリした(笑)。
この三人で話をしたら楽しそうだなー。
ファルマンはやっぱり北方かぁ…階級章がよく見えませんでしたー。
でも徽章は沢山付いてますね。出世したのかなー。どんだけ功績挙げたんだろ。
大活躍なのは嬉しいけど、やっぱりいずれ増田組に戻って欲しいな…。
家族写真はパニーニャとガーフィールさんが加わってる(笑)。
ここにメイがいるのが…やっぱりアルメイなのか…どきどき。
しかしメイは背が伸びましたねー!
最後はエドの笑顔で締め。
 
…で、肝心のロイアイ二人ですが…。
な、なんじゃありゃーーー!!!(笑)
ヨキヒゲはないww ないよwww
劇場版ではマジ勘弁して下さい…orz
最終回で泣く準備バッチリだったのに、まさか笑い泣きさせられるとは思わなかったヒゲ。
もっていかれたぁぁぁ!!! ヒゲに。
もうこう考えるしかない。
 
「将軍、やはり大将としてそろそろ威厳が必要かと思います」
「威厳…ヒゲか」
「ヒゲですね」
「アームストロング家のヒゲはもう勘弁してほしいんだが」
「お任せください。次はよく貴族でも見かけますのでバッチリです」
そしてヨキヒゲへ…。
 
いや、もしくはこうか。
 
「ああっ!手が滑ってマスタングの顔に線が!」
「やべーよもう時間ねえよ!」
「仕方ない…こうなったらこれだ!」
「ヒゲという発想はなかった…!」
こうだと言って下さいスタッフさん。
 
あるいはこう。
 
牛先生のネームに何故かヒゲが…
「大将だから威厳を出してみようとしたんだけど、似合わないから本描きでは止めようか」
ところがアニメスタッフはネームのままを…
そうだと言って下さい牛先生。
 
しばらく髭ショックから抜けられませんでした私。
「アニメスタッフはとんでもないものを盗んでいきました…マスタングの、目尻の皺です」
「等価交換でヒゲ置いときました☆」
置かんでいいーーー!!!
 
「大将、先日の視察で多くの苦情が寄せられています」
「何?」
「ヒゲ似合わない、だそうです」
「威厳が出ると思ったんだが…」
「そのセンスはいかがなものかと私も思います」
「君に言われたくない」
 
こんな妄想ばかりして気を紛らわしていました。
いっそ忙しすぎてリザさんが毎朝の髭剃りを出来なかったとか考えたらいかがですか。
普段は毎日剃ってあげてるんですよ!
夏の突発新刊タイトルは「増田髭剃り物語」コピー10部発行。
ええ、勿論出しませんけども。
ちょっと本気でしたすみません。
髭は…髭はやめようぜ…しかも何故その形になった…。
 
まあでも、今では、アニメはあくまでも派生作品であり、原作が髭でない限りはいいかな、と思ってます。
原作でやられてたら結構立ち直れなかったと思いますが…。
一番有力なのはネーム説かなぁ。
とにかく、私はどこまでも原作主義を貫きます。
 
そして…最後の最後で、いきなり「劇場版鋼の錬金術師製作決定!」とはこれいかに!
あんまりアッサリ出たから、BASARAのCMかと思ったよ!(笑)
綺麗にまとめたのに、何をやるつもりなんだろう…。
BASARAも楽しみです。見るよー。
 
 
そんなとんでもない衝撃を残しつつ、終わりましたね…アニメ。
正直、ああ終わったなーという感じです。
劇場版はあるけどあまりにも情報がなさすぎて、期待も不安も現時点では持ちようがないですし。
そもそも原作終了した時から、物凄い喪失感が…。
萌えはあるんですが、寂しくてたまらないというか。
今までずっと年単位で突っ走ってきたから、今更休んでいいよと言われても…な感じに似てるかもしれない。
燃え尽き症候群…みたいな…?
今後のペースも含めて、どうするかをちゃんと落ち着いて考えないといけないなーとは思ってます。
感想はもう本当にこれで終わりなのかな、と思うと実感が湧かないですが、一応サイトの方はまだ続けるつもりではありますので、宜しければ今後ともまったりお付き合い下さいませ。
サイトはこちらのブログからは繋いでいません。気にして頂ける方は、宜しければお気軽にメルフォからお問い合わせ下さい。
コメントからのお問い合わせでもOKです。非公開にしてメルアドを入れて頂ければ、後日お返事させて頂きます。
こちらのブログは、どうするかは考え中です。
最近殆ど更新しなかったですしね…。鋼の感想以外。
またゆっくりと考えていきますー。

今までお読み頂き、本当に有り難うございました!
沢山の拍手、コメント、全て嬉しく拝見していました。
拙い感想ではありましたが、お付き合い頂き本当に感謝しております。
皆様のおかげでやってこられたようなものです。
そしてそれは全て、鋼の錬金術師という原作あってのものだと思っております。
皆様、そしてハガレンへ。
本当に、本当に有り難うございました!

なるほど、泉さんが怒っていたのには、そういう理由が…!(笑)
とても楽しい予想を聞かせて下さって有り難うございました!
なんだか凄く納得いく気がします…(笑)。
せっかくだからイズミ師匠も、もっと笑顔で終わってくれたら…
と思いつつも、あれが師匠らしい気もするから不思議です(笑)。
この度は楽しいコメントを頂き、本当に有り難うございました!
嬉しかったです。

2010.07.31 01:01 URL | 氷上和奇 #- [ 編集 ]

本当にあっという間でしたね…。
原作も終わってしまって、なんだかまだ気持ちの整理が付いていない感じです…。
でも映画もありますし、コミックスもありますし!
なんだか終わっていないような、不思議な気持ちです。
ハガレンはまだ終わらない、という感じで嬉しくもありますが。
この度はコメント有り難うございました!

2010.07.31 00:59 URL | 氷上和奇 #- [ 編集 ]

私が思うに、イズミさんが怒っているのは

エドウィン結婚、イズミ「子供ができたら連絡してちょうだい」

ところが、
エドウィン夫婦に子供が産まれる。

出産後のドタバタでカーティス夫妻にだけ連絡を忘れてしまう。

カーティス夫婦、お茶に誘われたブリッグスで嫁「ウィンリイ」の出産を知る。…妊娠は教えてもらっていたが。…

数日後、やっとエドから連絡。

一週間後、エドウィン夫妻子供を連れてダブリスへ。

孫?のことを連絡しなかったエドに天誅。

その時の写真がこれだったのではないでしょうか?


あくまでも推測の域を出ませんが…。

それではまた失礼します。


明日「あけび」

2010.07.17 18:47 URL | 明日「あけび」 #- [ 編集 ]

あっというまの1年でした
まだまだつづいてほしいですね。

2010.07.07 17:58 URL | mkd(ピンポイントplus) #bxvF113M [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/433-b6eb205d