『鋼の錬金術師FA』第48話「地下道の誓い」感想

今週は…なんかキャラデザが残念なことになっていた気がするのは私だけ…?
ゴリさんとハインケルさんは格好良かったんですけど。オヤジと獣が得意な人なんだろうか(笑)。
地震もあったようで驚きました。二回もこの時間帯に重なるなんて…。
そんなこんなでちょっと少なめかもしれない今週の感想です。
宜しければ以下リンクからどうぞ。


拍手下さった方、有り難うございましたー!
いつも更新の励みにさせて頂いてます。有り難うございます。
コメントレスはまた後日…すみません。現在絶賛原稿中ですorz
 

今週のハガレンFAは原作ではこの辺。
鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 21 (ガンガンコミックス)
(2008/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る

 
-----FULLMETAL ALCHEMIST「地下道の誓い」感想-----
 
 
 
※原作コミックス及びガンガン本誌のネタバレを含む場合があります。
※管理人は、基本的に原作とロイアイ至上主義です。
※アニメの批判は見たくない、という方はご注意下さい。
 
 
 
画面が暗いと、アナログ放送ブラウン管の私のテレビではちょっと見難い。
そんな夜中の攻防シーンから始まります。
ランファンとリンがグラトニーを圧倒。
グリードの「いい女を隠してやがったのか」発言を否定しないリンに笑った(笑)。
「どーも」って(笑)。いや原作通りなんですけど。
「仲いいねぇヒューヒュー」「どーも」と似たようなやり取りに聞こえてしまった(笑)。
ここのリンとランファンvsグラトニーは結構じっくりやってた印象です。なんで?
音楽とか結構格好良かったので面白かったですけども。
 
フーさんも登場。
エドの反応で、暗がりなんだなぁってのがよく判ってここは良かったです。
でも「お前の父は人ではないのか」が思ったよりシリアスだったなぁ。もう少しギャグっぽい印象だったんだけど。
エドが加勢に行って吹き飛ばされたのには笑いました。この暗闇で動けないって判ってるのに、加勢に行ってどうするつもりだったんだろう、エド(笑)。
 
ここで出た! マダムのバー!!
店名(?)がマダムクリスマスなんですね。牛小屋かと思ってた。原作で確かめたら確かにマダムクリスマスって書いてました。気付いてなかった。
ロイの髪が残念なほどセットが酷いのは、あれですか。気付いて直してくれるリザさんが傍にいなかったからですか。
しかも太りすぎです大佐。自己管理もなってませんよ大佐。本当に中尉がいないとどーしよーもないですね!(笑)
…と妄想することで今回のロイの絵に無理矢理納得しました…(苦笑)。
 
続き…と思いきや再びハインケルvsプライドに。
集落の人に見付かるシーン、ハインケルさんが可哀想だなぁ…。
確かにビジュアル的には悪役なんだけど(笑)。
必死に攻撃しても死なないわ、子供を襲う悪者にされるわ、散々だのぅ…。
 
で、ハインケルさんピンチ、と思いきやまたバーに。コロコロ変わるなー。
出た「カンベンしてよ」!!
ここのロイとマダムのやり取り、結構変えられてましたねー。凄く違和感あった。
「あんたのことなんかとうに忘れて楽しくやってるさ」の台詞に笑うロイの顔が可愛くて良かった!
「今は自分と、この国の明日のことを考えな」
「次会った時、反逆者として死体袋の中だった、なんてのは承知しないからね」
って台詞がなんか母親っぽくていいなぁと思いました。マダムカッコイイ!
「お得意の出世払いってやつかい」にも笑った。
お得意って、今まで何度「出世払いするから」って言ってきたのロイ(笑)。
「坊や扱いはやめてくれないかなぁ」の言い方に惚れ直しかけた(笑)。かーわいいー!!
ホントいいなぁロイ。三木タングいいなぁヘタレっぽくて(笑)。※褒めてます。
 
CM後キター!! リザさんキター!!!
あ、でも再会した直後のリザさんの笑顔がないorz がくり。
でもロイに撫でられるブラハは超可愛かったー!! 随分懐いてるのねふふふ。いつのまにでしょうかねふふふ。(誰か止めてあげて下さい)
「警戒レベルが引き上げられてしまう」って台詞には驚きました。なるほど、そういう見方もあるのか。
原作ではその辺はあまり触れられなかったので、ビックリでした。てっきり、大総統をどうにかするのはある程度話し合ってたものと…だってやったのはチャーリー達だし。
そしてチラリと見つめ合う(ように見えた)ロイとリザに萌え!!
でもここのシーン、かなり台詞とか色々変わっててちょっと…かなり違和感が…。
「何故なら、諸君らには本作戦終了後も大総統になる私の下、国家を建て直すという大仕事が待ち受けているからだ」って台詞…これ、要るのかなぁ。
私はこの時のロイには、大総統になりたいとかそういう野望よりもホムンクルスを何とかするとか、そういう目的の方が頭の中で大きかったと思ってたから、いきなり大総統になるとか言われてかなり違和感を覚えました。
別に悪いわけじゃないけど…ちょっと私の解釈と違った…。私が勘違いしてたのかなぁ。
そして肝心の「死ぬな!」の時のロイの顔が、テロップで見えなかった。ちょっと残念。
せっかくだから原作みたいにアップにしてくれたら嬉しかったなー。
総じて、このシーンは期待しすぎていたのか、ちょっと違和感を拭えなかった印象でした。
 
そしてプライドvsエド。
閃光弾でアルの中にいるプライドを消し去るシーンは、綺麗だったと思います!
惜しむらくはあまり映像が綺麗じゃなかったことかなー。DVDで見てみたい。
 
プライド、グラトニーを捕食。
「仲間を食いやがった」のシーンでいきなりグリードが出てきた(腕が硬化した)のにはビックリしました。
グリードが食べられたくないから警戒したって感じなのかな…?
グラトニーが食べられるシーンは初めアッサリ気味だなーと思って、テレビだから抑え目にしたのかなと考えてたんですが、そんなことはなかった(笑)。意外にグロイ。うぞうぞ。
全然悪びれず、迷いもないプライドが怖かったです。
 
Cパートでは動くマスタング。
しかし無能な上層部ですねぇ…今更だけど。誰も意見の一つも言えないのかよ。
捕らえられた大総統夫人。この人やっぱり可愛いですねー。大総統夫人らしくないというか(笑)。
この時の警備兵(?)を襲撃する役が、原作と違ってロイとリザさんになっててごっつ萌えました!
再開後初めてだと思われる共同作業!(その言い方どうよ)
わーやっぱり二人一緒にいるのはいいなぁー!
「おとなしく付いて来て頂ければ危害を加えるつもりはありません」って、そんな怖い顔で言ってもさーロイ(笑)。
「さあご一緒に」って手を差し出すのはいかにもロイらしいけど、行けるかって話ですよね、夫人的には(笑)。まあ従うしかないけども。
 
さて予告。
次回もエドのターンかなー。でも夜明けが綺麗だったからちょっと期待。
私はひたすらロイとリザさんの出番を待ちます。
これからこの二人がっつり離れず一緒ですからねーふふふ。ワクワクするぜ。

テーマ : 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIS
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第48話 「地下道の誓い」

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]クチコミを見る 見事な復活を遂げたランファンの手助けで、一挙に形勢逆転を果たしたエドたち。だがその頃、別の場所ではハインケルが、どんなに攻撃してもいっこうに倒れる気配のないプライドに苦戦を強いられていた。やが...

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle