月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

遅くなりました。アニメ感想です。
今更ですみませんorz
やっとちょっと落ち着いたかなーという感じです。
因みにちゃんと録れていましたー!
色々試してみたけど、功を奏したらしい。やった。
ホッとしましたー。
 
それでは簡単な感想ですが、宜しければどうぞー。
 
 
因みに今回のアニメは原作ではこの辺。
鋼の錬金術師(7) (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師(7) (ガンガンコミックス)
(2004/03/22)
荒川 弘

商品詳細を見る

-----FULLMETAL ALCHEMIST「ダブリスの獣たち」感想-----
 
 
 
※原作コミックスまでのネタバレを含む場合があります。
※管理人は、基本的に原作とロイアイ至上主義です。
 
※アニメが大好き、という方は今回は見ない方がいいかもしれません。
 
 
 
まずショック。
「孫を嫁に」が消されたぁぁぁぁぁ!!!!!
何故だっ!
何故これを削るのだぁぁぁぁ!!!!!
楽しみにしてたのに! 楽しみにしてたのに!
もしかしたらチラッとリザさんの顔が映ってくれて、ガイドブック2の情報はアニメも認めてますよとか示してくれないかななんて…えぇ、そこまで都合のいい夢は見ていませんでしたけどね(苦笑)。
でもチラッと頭を過ぎったのは事実さ。
なのに、なのにぃぃぃ。
そりゃ確かに本編に関係ないですけどね…。
でもロイの台詞があれだけじゃ、ちょっと寂しいなぁ。
「餞別ついでとおっしゃるなら、中央に連れて行きたい部下がいるのですが」
「うん、いいよ。持ってけ」
ってやり取りが凄く好きだったし、それにロイは部下のことを物扱いなんてしないよ!
そこ大事だと思うんだけどなぁorz
あの言い方では、物扱いしているみたいで、それがちょっと引っ掛かった。
 
ヨキの登場も、いきなりかーぃと思ったり。
えっと、すみません。私が覚えてないだけかもしれないんですが。
ヨキって、これまでにあの報告書や貼り紙以外で出てきましたっけ?
私あんまり覚えていないんだけど、これ原作見ていない人には、ヨキが何故ここまでエド達を恨んでいるのか、って判るのかなぁ。
炭鉱事件をエルリック兄妹が解決して、ヨキが退官、とかいう話がチラリとでも出てたのなら、あぁ、この人か、と思える…?
んー、報告書の時そんな会話あったっけな。
 
グリードの「俺悪い事訊いちゃった?」を削られたのも大ショックです…orz
私、原作でこれ見た時、一気にグリードのこと好きになったんですよねぇ。
なんだかんだで仲間想いだし、ちょっとふざけてるけど根は優しくて、あぁいいなぁこのキャラって思って。
それなのにこの台詞を削られたら、そこが判んない…。
本当にただ強欲なだけのキャラに見えちゃって、それが凄く残念です。
グリードの良さはそういう情というか、人間味というか、人間臭さにあると思うんですが。
ここはグリード好きとして嘆きたいところ。
まあ、この後の展開で、グリードが仲間を大切にする、ってのをしっかり描いてくれていればまだセーフ…なのかな。
 
師匠登場の順番も変えたんですね。
それによって、あの状況でもとことん落ち着いているアルが描かれなかったのもショックでした。
「たまったもんじゃないよ」とか好きだったのになぁ。
落ち着いてる感じが大人っぽくて、それがアルの魅力の一つかな、と。
どうにもアルの見せ場、削られ気味じゃないですか…?
気のせい? アルが好きだから拘りすぎてるのかなー。
 
あ、でもエドはカッコイイなーと思いました。
きっちり見せ場を押さえた感じで。
欲を言えば、師匠を傷つけられて怒るエドも見たかったけど。
この長さに収めようとしたら仕方ないかなと。…うん。残念だけど。
あの描写があってこそ、身内を傷付けられたら我を失う、っていうエドの弱点も判りやすくなったとは思うんですけどね。
このエドの弱点、エドらしくて好きだったんだけどな。
 
 
結局ここが原作と違うから残念、ということしか書けなかった…orz
なんだろう。
正直ここまで好きなところを削られると、仕方がないと解ってるけど、と、どこか諦観を持って観なければならない気がする。
それは鋼ファンとしてとても哀しい。
完璧を求めていたつもりは無いんだけどなぁ。
でも粗探しをしているような気がして、ちょっと自分的に残念です。
もっとここが良かった、とかここが面白かった、って書けるようにしたい。
でも御免なさい。今週はちょっと思いつかなかった。
次週はもっと、ここが良かった、ということも書きたいな、と思います。
今回はこんなので御免なさいね。
私はちゃんと原作とある程度切り離して見られるようにならないとなー。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/340-2b03fcf1