2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
『鋼の錬金術師FA』第11話「ラッシュバレーの奇跡」感想
2009/06/14(Sun)
毎週メモを取りながら観ていたんですが、今週はメモを取らずに観てみました。
やっぱりリアルタイムで観る時はこっちのが集中できていいなぁ。
 
さて今週。ウィンリィがいい子だって強く感じられた回でした。
声が付いてるから頭が理解しやすかったのかな。
軍部の出番がなくて寂しいですが、感想いってみまーす。
多分そんなに濃い感想にはならないと思います。
 
 
今週の鋼は原作ではこの辺。
鋼の錬金術師 (5) (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 (5) (ガンガンコミックス)
(2003/06/21)
荒川 弘

商品詳細を見る

 
 
-----FULLMETAL ALCHEMIST「ラッシュバレーの奇跡」感想-----
 
 
※原作コミックスまでのネタバレを含む場合があります。
※管理人は、基本的に原作とロイアイ至上主義です。
 
 
 
あれ? アバン復活してる。
この説明、結局どういう意図で挿入してるんだろう。
 
 
内容は、かなり細かいところを削ったな、という感じです。
ここは削っちゃ駄目だろ! なところもあって、かなり残念。
でも話的にはウィンリィの良さを前面に押し出す、という意味ではそこそこ成功していたのではないかと思います。
何しろ尺がないから、まとめないといけない。
そもそもこのラッシュバレーは、ヨキの回みたいにまるっと削られてもおかしくないという回だった。
何故なら、話の内容は本当にいいんだけど、これから先の展開に大きく関わるかといえば、設定的にはそうでもないから。
それをやるとしたら、本当にこの30分でまとめないといけなくて、その為にだいぶ苦労したんじゃないかなぁと思うわけで。
今回の肝は
「生命って凄い。命を生み出すということは、錬金術師が未だ為しえないことだ」
「あんた達が泣かないから代わりに泣くの」
だと思っているので、それを押さえていればいいかなと。
 
絵は綺麗だったと思います。個人的には満足。
あとパニーニャの声がビックリでした。
ナミ!!!(笑)
強かな女の子、という意味では非常に合っていたのではないかと思います。
しかし、音楽はやっぱりミスマッチ感が。
使い方さえ考えれば、音楽自体は素敵なんだから、もっと盛り上がるんじゃないかなぁと思う。
あとウィンリィが泣くシーン。
これは、もう少し溜めて欲しかった。
いきなり両目から涙の筋が既に出来てて、唐突な印象が。
 
 
さて、そしたら原作と比べつつ。
 
腕相撲が削られたのは残念です。
この辺ギャグも楽しいのにね。
 
パニーニャとの追いかけっこも相当削られてますね。
それでもカルバリン砲を入れてくれて有り難う!
そこは外しちゃ駄目だろ!!(笑)
 
なんで「触ってもいいかな?」をアルにしたんだろう。
そもそもアルって、お腹の中の子供の鼓動って感じられるのかな。
 
パニーニャの
「立って歩いてどこにでも行けるって可能性をくれた」
「だからあたしドミニクさんが大好き」
ってのは削って欲しくなかったなぁ。
立って歩け。前へ進め。それってこの漫画には大事なんじゃないかなと先日も書きましたが。
どこにでも行ける。その可能性があるんだってこと。
それがどれほど重要で大切なことなのかを、見せて欲しかったです。
 
「エドならきっとこう言うわね。「等価交換」だって!」も大事だったと思うのです。
パニーニャがあまりにもあっさり反省しすぎて、
え。いきなり?
って感じだったんですよねぇ。
そんなにすぐコロッと変わるような考えでどうするよ、みたいな。
 
懐中時計を開く時のウィンリィは、原作同様嫌な子というか(苦笑)。
人が隠しているものを無理に暴いちゃいけないよ…。
でもちゃんと後で謝ったし、本当に反省してるみたいだったから、まあね。
何より本人のエドが赦したんだから、観ているこっちがごちゃごちゃ言う事でもないかなと。
 
エドが雨の中で錬成して、それが無駄に終わった、っていうのも大事だったと思うんですけど、まあなぁ…時間足りないしなぁ…うーん。
アニメエドの「肝心な時にオレは無力だ」っていうのが、ちょっと唐突に思えたんですけど、それは原作を知っているからなのかな。
 
ドミニクさんの「家族を心配させちゃいけない」っていうのも、好きな台詞だったんですけどね。
ドミニクさんの優しさが現れてて。
でも雨の中走るドミニクさんと、その時の音楽は良かったです。
 
しかしおんぶとエドの男前っぷりといったら!
私ロイアイ至上主義ですが、この二人もいいねーいいねーと思わずにんまり。
 
家を焼くシーンは、ちょっとジーンとしました。
焼けていく写真。思い出。そしてブランコ。
あのブランコは、子供達のために、唯一お父さんが残したもの。
そして大切なお母さんとの記憶が詰まった家。
それらを全て失った兄弟の覚悟。
泣かない兄弟のために、代わりに泣いた幼いウィンリィ。
今も昔も変わらずに、兄弟のことを思い、兄弟のためにウィンリィは涙を流す。
その対比が素敵だなと思いました。
 
リゼンブールの女豹が削られたのは仕方ないけど残念です(笑)。
 
 
盲目の錬金術師、結構良さそうですね!
うわー見てみたい。
一巻どうしようかなぁ…。
鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [DVD]
(2009/08/26)
朴叙ミ美釘宮理恵

商品詳細を見る

 
 
来週は師匠登場!
しっかり便所スリッパもあるみたいなので(笑)、楽しみです。
この記事のURL | 鋼の錬金術師 | CM(0) | TB(2) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/337-10241e57

- 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話「ラッシュバレーの奇跡」 -
言うなれば、ウィンリィ回(*´Д`*) …
2009/06/15 08:03  明善的な見方
- (アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第11話 「ラッシュバレーの奇跡」 -
鋼の錬金術師 vol.1 [DVD]クチコミを見る ウィンリィの希望で、ともに機械鎧技師たちの聖地「ラッシュバレー」を訪れたエドとアルだったが、到着早々、国家錬金術師の証である銀時計をパニーニャという少女に盗まれてしまう。だがそれがきっかけとなり、エドたちはパニー... …
2009/06/14 23:52  ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。