『鋼の錬金術師FA』第7話「隠された真実」感想

ウィルス騒ぎでまんじりとしない休日になった管理人ですこんばんはorz
おちおち鋼も見てられやしない…。
あぁもうなんだか誤報だとか色々止めて下さい…怖いから。
一応あれ以降もウィルスチェックしたりコマンドプロンプトをチェックしたりしておりますが、ウチは大丈夫みたいです。
 
そんな訳で、ちょっとあまり感想詳しく書けそうにないです…御免なさい。
拍手とコメント、全てとても嬉しく拝見しています。
お返事できなくて本当に御免なさい。
後日必ず!
タイトルネタにも拍手があって嬉しかったなぁ。
何か反応を頂けるというのは、やっぱり発信している側にとってとても幸せです。
有り難うございます。
-----FULLMETAL ALCHEMIST「隠された真実」感想-----
 
 
 
※原作コミックスまでのネタバレを含む場合があります。
※管理人は、基本的に原作とロイアイ至上主義です。
 
 
 
しょっぱなからスカー登場。
あれ。突然ホムンクルスから始めるのか。
 
次に早速軍部登場ー!
リザさんの笑みがたまりません。可愛い。ちょっと丸いけどorz
ロイの口の線が気になります…気にしちゃいけないのかこれは。
しかしロイ若いなぁ(笑)。そういやこの時まだ29歳でしたっけ。あれ?
悪くはないんだけど、妙に若い気がして思わず笑ってしまった。
 
次はロス少尉登場!
なんでブロッシュ軍曹とピッタリ同じタイミングで敬礼するんだ(笑)。手を下げるタイミングまで同じ(笑)。
やたら仲よさげでなんとなく微笑ましかったです。
 
ブロッシュ軍曹とロス少尉のツッコミを誤魔化すエドとアルが可愛かった♪
テンポ的にはまあいいんじゃないかなーと。
順序は変えられてたけど、解りにくくなってはいなかったし。
このくらいは仕方ないかなと思います。
 
そしてシェスカ登場ですよー!
えっと…声は可愛い。んだけど…。
でかい! 顔でかい! リアクションでかい!(笑)
なんだよこの無駄な存在感(笑)。
でかいまま喋るな!(大笑)
シェスカのことを「本の虫」って言ったのは、本当はエドじゃなくて図書館のお姉さんなんだけどな…。エドはそれを聞いて、思わず言っちゃっただけだったんだと思う。原作では。
でもそれが削られてたから、自然にエドが本の虫って勝手に言ったみたいになってちょっと「えー」と思った。
なんだかなー。エドの性格が微妙に変えられてる気がするんだよねぇ。気にしすぎかな。
 
マルコーさんの資料を解読しようとする二人の凄さが伝わりやすかったのは良かったです。
早速閃くのかよ、みたいな。
この二人の天才っぷりがよく解る。
まあ、父ちゃんあれだしな(笑)。
 
CMの皆が未だ慣れないorz
大佐…「出動」って、おまいはなんとか戦隊の司令か。
ああそうか、ハガレンジャーですね。あったなそれ(笑)。
 
CM明け直後。
アル! 刺さってる刺さってる!!(大笑)
これ面白かったなぁ。机穴空いてんじゃと心配したけど。
ここの「何かに一生懸命になれるってことは、それ自体が才能」って台詞、凄く好きなんですよ。
当時この言葉でちょっと泣いたんだよね。
アルはホントにいい子だよなー。
それを受けて頑張っちゃうぜって笑うエドもいいんだよ。
この二人はホントいい兄弟だなぁと思う。
 
ヒューズも優しいですよね。
タッカーのことを言っちゃってすぐに謝ったり。
本当にいい人なんだ…よな…。
 
それにしてもマルコーさんを恨むのは筋違いだろう(苦笑)。
教えてくれって言ったのはおまえだっつーの。
だからあれほど知らない方がいいって言ったのに。
 
シリアスになっている空気を一気に破る人、アームストロング少佐(笑)。
ドアっ! ドア破ったよこの人!(笑)
なんというか、少佐って警察の尋問とかやったらぼろぼろ吐かすことできそうだよね(笑)。
誰も少佐に黙ってられないという…。
大佐も「暑苦しいのに詰め寄られたら」って言ってたし、今回の二人も…。
筋肉の勝利?(笑)
アップになったりキラキラムキムキ。ホント怖いなこの人(笑)。敵に回したくない(笑)。
 
第五研究所に忍び込み。
この時の「こんな身体になったのはオレ達のせいだから、オレ達の責任で元の身体に戻る方法を見つけなきゃ」って言う台詞は削っちゃいけなかったと思うな…。
二人の責任感とか表している大事な台詞だし、あのシーンなら入れられたと思う。
あと、アルは壁から降りた時にがしゃんとか大きな音がしなかったのかなぁというのが結構疑問。
漫画でも気にはなってたけど、アニメだと音がある分いっそう気になるというか。
 
「好きででかくなったんじゃないやい」と拗ねるアルは可愛かったなー♪
66の声は想像よりも太い…気が…。
そして、登場直後に終わっちゃうんですねー。
そしたら対決は来週か。
アル活躍してねー!
 
ちらっと出てきたんだけど、ヒューズの娘自慢あるのかな。
「やかましい!」「電話はお静かに」
があるといいなぁ。
あと来週の予告絵、なんとなく少年漫画っぽいタッチだったような気がします。
いや、鋼は少年漫画なんだけどさ(笑)。
 

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第7話「隠された真実」

たどりつくだけでは…。目をそらしてはいけない――。 国立中央図書館第一分館。 エドたちはマルコーの研究資料を求めて行くが…そこは全焼...

鋼の錬金術師 -FULLMETAL ALCHEMIST- 第7話「隠された真実」

「賢者の石の材料は…生きた人間だ!!」 シェスカが燃えた研究書の複写を書き出し、それをエドとアルが解読する話。 今回は原作でいう所の...

鋼の錬金術師FA 第7話『隠された真実』

『だから、今、説明してるでしょ?』 今日も今日とて、ご苦労さまですラストさん。 グラトニーの手綱を握れるのはきっと貴女だけだと思ってます(笑) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 1 [Blu-ray]朴璐美, 釘宮理恵, 入江泰浩アニプレックス 2009-08-26by G...

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第7話 「隠された真実」

鋼の錬金術師 vol.13 [DVD]クチコミを見る ☆<5/15更新>前回、鋼の錬金術師(第6話 「希望の道」)の感想をポッドキャストにて収録! 「原作準拠という事の意味」、「ウィンリィの心の描写が足りなかった?」、「作品への愛が感じられる作品とは?」等、アニメブロ

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle