『鋼の錬金術師FA』第5話「哀しみの雨」感想

戦国BASARAの「WHO WHO」とかいう掛け声が頭を離れない管理人ですこんばんは。
鋼の方も、先週から結構面白くなってきた印象。
今週も私は個人的には、一部を除いて満足でしたー。
正直ロイアイのメインは後半なので(笑)、二人の絡みさえきっちり押さえてくれれば満足ですー。
決して…決してタイトスカートやセミロングを没にすることのないように…っ! もう二度と…!
 
そんな感じの偏った感想ですが、宜しければ以下リンクよりどうぞ。
注意書きは一応目を通して下さいねー。
 
 


拍手下さった方、有り難うございましたー!
コメントも拝見しました! お久しぶりですー嬉しいです!
また改めてお返事させて頂きますので、いましばらくお待ち下さいませ。御免なさい。
-----FULLMETAL ALCHEMIST「哀しみの雨」感想-----
 
 
 
※原作コミックスまでのネタバレを含む場合があります。
※管理人は、基本的に原作とロイアイ至上主義です。
 
 
 
いきなり平和に始まった! と思ったら…
ぎゃー怖い! エドの夢怖い!
あれはお子様夢に出ませんか…。ひぃぃ。
何度見ても、あのシーンは怖いです。
しかしこの魘されている間も、アルは見守るしかないんだよなぁ…。なんともそこが切ないよなぁ。
 
リオールの騒動後の話は、アニメも結構判りやすくていい感じかと思いました。
高山さんのエンヴィーいいじゃないですか。まんま某小学生探偵ですけど(笑)。
グラトニーの声はもう少し可愛い声のイメージがあったから、慣れるまでもう少しかかるかな。
不気味さという点ではいい感じなんですけどね。本気で怖い。
しかしグラトニー。
「食べていい?」って、おまえ答え聞く前に食ってるじゃん(笑)。
なんか今回はラストさんの絵に気合入ってる気がしました。
妖艶で不気味で美しくてボイン(笑)。いいよいいよー。これでこそラスト。
「口の周りふきなさい」は入れて欲しかった(笑)。おかんラスト(笑)。
ラストとグラトニーは、なんとなく、親子というか、保護者と子供に近かったのかなとふと思います。
 
スカーの話を聞くシーンでは、リザさんの位置に萌え。
えへへへへ。近い。近い。
常に大佐の傍が定位置!
1話でもそうでしたが、当然のように横に控えているのがいいんだよねぇ。
グランという名前に反応するのもいいです。
リザさんもね…経験者だからね…グランのことをよく知っていてもおかしくはなかろう。その戦闘を目の当たりにしたこともあるかもしれない。
そして、ここでスカーの恐ろしさを聞いていたからこその、後のシーンの行動なのかな、と伏線的なものを感じました。
わざと入れたのかな、やっぱり。
 
エドの雨の中の台詞は、音楽とかみ合って最高でした!
何よりアルの涙の演出がいいね! いいね!!
切なさ倍増で私はとても好きです。
それにしてもスカーいきなり現れすぎだろ…怖い! 怖い!
どうにもスカーがターミネーターに見えて仕方ありません(笑)。
まあスカーは怖い存在、という位置でこの時は間違っていないので、このくらいの方が判りやすいかな。
 
…で、ここでアルがエドを助けるシーンを入れてきたのは何か意味があるんですか(笑)。
うっかり萌えたじゃねーか。
1話の演出といい、わざととしか思えん…。と見えてしまうのは悲しい性なんでしょうか。
 
ここのアクションは面白いですね。原作にはないけど、派手で楽しかった。
しかしあんだけ上から落ちてるのに、なんでエド平気なんだろ?
痛くないのかな。
あと二期のアクションは、ちょっと全般的に遅いというか…一枚絵が多いというか、どうにもスピード感に欠ける気がします。そこんとこ是非頑張って欲しい。
 
そしてまたアルの大切なシーンを削られちゃったんですね(涙)。
ここで素早く練成陣を描いて、アルが壁を作ってくれなきゃ!
これ抜いちゃダメだろ!
アルも錬金術を使えるんだよ、格闘以外でも闘えるんだよ、ってのを見せて欲しかったなぁ。
作中はエドの錬金術が目立ちがちだけど、アルも錬金術の腕はいいんですよね。ただ真理を忘れてるから手パンが出来ないだけで。

エドの右腕を破壊されるシーン。
ここバーンとやって欲しかったです。
原作では一ページ使って派手にやっていて、それがカッコ良かったのになぁ。
バストアップではいまいち迫力が…。残念だ。
あとビビリまくりのエドに違和感でした。
エドはこんな弱気でなよなよしていないよ…。
これ、エドファンの人は大丈夫なのかな。
 
ここで軍部登場ー! 待ってました!
そしてロイ、錬金術で応戦しようとするも不発(大笑)
ちょ…無能!(笑)
ぷすんってなんだ! 「ぷすん」って!!(大笑)
楽しすぎますこの演出。ほんっとロイ無能だな!(笑)
牛先生がわざとそうしているとはいえ、ロイは活躍が抑えられているせいで無能扱い。不憫(笑)。
二度もリザさんに無能呼ばわりされるとは(笑)。
 
アレックスさんは例に漏れずいい感じだと思います。
でも「なぜハダカ」をリザさんが言うのはちょっと違うー。
面白かったけど、ここら辺の個々の発言の違いが凄く気になりました。
うーん、なんで原作どおりにしなかったんだろ。
尺にはそんなに影響しないと思うんだけどなぁ。
 
スカーを撃つシーンは、やっぱり音が入ると迫力が違ってきますね。
リザさんがよりいっそう有能に見える!
カッコ良かったですー。
上着掛けもやってくれたし、満足満足。
美人さんだったしね!

アルの「やめろぉぉぉ」とか「バカ兄!」も一応ちゃんと(そのままではないといえ)やってくれて嬉しかったです。
ここ好きなので。
晴れになる演出も割といいなぁと思ったな。
原作ではこの時雨が降ってたけど。
 
ところでなんでここでロイが先に謝っちゃうんだよ。
黙っとく、って言われてから有り難うじゃないのか。
なんかねー。
どうもヒューズとの絡みがちょこちょこ気になるんだよなぁ。
俺発言といい、なんか意識的にやってないか…? 気のせい?
 
イシュヴァールの回想でコマンチ爺さんがいるのに笑いました(笑)。
ちゃんといるよ!(笑)
このロイの説明シーンで、エドが「くだらねぇ」って言ってる時も、リザさんがじっとロイの方を見ているのが印象的でした。
何となくイシュヴァールの話をするロイを気に掛けているみたいに見えた!(妄想)
ロイが辛い顔してないか、大丈夫だろうかと気にしていたらいいなぁ。可愛いなぁ。(暴走)
 
 
来週は軍部の出番はないでしょうかね?
ウィンリィどうかなー。可愛いかな。

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST「哀しみの雨」

アニメ鋼の錬金術師感想。 発言者:→宵里、→春女です。 「鷹の目、すごい目がでか

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話「哀しみの雨」

神の道に背きし錬金術師、滅ぶべし――。 国家錬金術師ばかりを殺害する謎の人物…「傷の男(スカー)」。 エドとアルはイーストシティで遭...

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第05話 「哀しみの雨」 簡易感想

前回の一件のせいで落胆していたエドとアル。そんなところへついにスカーが現れます。今までエド達にいなかった倒すべき明確な敵が出てきたのもあってか、今回も結構面白かった。スカーの桁違いな強さの前に敗北してしまうわけですが、前回のニーナの話と今回の戦いの経て...

(アニメ感想) 鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 第5話 「哀しみの雨」

鋼の錬金術師FESTIVAL~Tales of anotherもうひとつの物語~ [DVD]クチコミを見る ☆<5/01更新>前回、鋼の錬金術師(第4話「錬金術師の苦悩」)の感想をポットキャストにて収録! 「概ね満足の回だった?」、「原作との差異は?」、「演出論・・・間の取り方等」等、

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle