ガンガン2009年3月号「鋼の錬金術師」ネタバレ感想

この日を数日前からワクワク待っていました!
本誌発売日ーきゃっほぅ!!
もう胸がドキドキしてたまらんかったです。
さぁいくよ! 感想行くよ!!
 
最終章の鋼は今回もハイスピードです。
ネタバレOKの方のみ「続きを読む」からどうぞ。 
 
↓第92話「皆の力」感想↓
 
 
 
※ネタバレ中尉。
 
 
 

ハインケルから賢者の石を受けとったアルは、いよいよ反撃を開始。
やっぱり、アルが賢者の石を使うまでには色々葛藤があったのですね。すんなり使えるはずも無いと思っていたんだ。
「こいつらにも闘わせてやってくれ」にグッと来ました。
大事なものを守るために闘いたい…か。
うん。そうだよね。皆そのために今頑張ってるんだよね。
リザさんだってロイを、ロイは部下を。そして世界を。
エド達だって同じで、守りたいのは皆同じなんだよなぁと。
それは例え形が違っても、立場が違っても、魂がある限り皆同じなんだよなぁと思いました。賢者の石は魂の塊だもんね。そういう考え方があってもいい。
アルは今、皆と一緒に闘ってるんだと思うと、熱いものがこみ上げます。
さて、そこでタイトル、本編へ。
この辺の戦闘はかなり密度が高くて(牛先生が仰ってたのはこのあたりも含むんだろうか)、ちょっと見にくいです。なんというか、プライドの攻撃がちょっと私には判りにくい。なんせ細くて変幻自在だから。
しかしそれに対抗するアルが超カッコイイ!
自分の元足を剣に錬成とかカッコ良すぎでしょ!!
しかもそのディティールセンスがエドと違ってまともなんだよなーコレが(笑)。
斬られても錬成して復活、攻撃は臨機応変かつ豪快、本当アルって敵に回したら怖いタイプだよね。強い!
アルの力を存分に見た気がします。
そしてキンブリーとのやり取りがまた痺れる!!
堂々と、少々不遜な態度でキンブリーと会話するアルが頼もしく見えます。カッコイイです。男前です。
「なんで二択なの?」「なんで『元の身体を取り戻してかつ皆も救う』が選択肢に無いんだよ」
そして等価交換の法則はと問われてしれっと
「原則に縛られずに可能性を求めるのも人類の進歩には必要だと思うよ?」
ですよ!!
いいなぁアルいいなぁ。ホントいい。
その柔軟性、エドに分けてあげようよ(笑)。多分基本的にエドは真面目なんだな。裏を返せば融通が凄く利きにくい。
それはそれで素敵なんだけど。
アルが凄く大きく見えます。体じゃなくて、そういうことじゃなくて。
小さい頃は兄さんの後を付いていって、泣きべそかいていたアルは、こんなに堂々と頼もしく成長したんですねぇ。ほろり。
きっとトリシャが見たら凄く喜ぶんじゃないかなぁ。
等価交換の理、ぶっ壊して欲しいですね。是非。
私はアニメ一期の「等価交換なんて嘘」に一部賛同しています。
 
 

オリヴィエはスロウスと戦闘を繰り広げていた。
そこへ登場した弟、アレックス。
連携しつつ猛攻を仕掛ける二人に、スロウスはとうとう自身の実力を顕わにした。
それはその巨体に似合わぬとてつもないスピード。
スロウスにスピードとは想像しなかったわ…真逆じゃん。見事ハメられたって感じです。
引かず怯まず絶えず強気のオリヴィエ様素敵です。
そしてそのピンチに現れたアレックスがカッコ良すぎる!!
滅茶苦茶強いじゃないか(笑)。本気出せばこんなに強いんだね!
彼の実力が見られて凄く嬉しいです。なかなか華々しい活躍無かったもんなぁ。スカーとの一戦くらいじゃないのかな。
喧嘩してたはず(フェイクだと思ってたけど)の姉弟の連係プレイはカッコイイ上にワクワクしますね!
そして常にキラキラマークが舞っているのも笑う(笑)。
どんだけ光ってんだよ(笑)。あのくるくる髪から発せられてる気がしてならない。
しかしその二人でもスロウスは厳しいんですねぇ…。
虫けらのように倒されていくその他大勢の軍人さんがちょっと可哀想ですよ…なんという見せ場の無さ。まさに脇役。
珍しく冷や汗かいてるオリヴィエさんにちょっと萌えてる場合じゃないよな。超ピンチですよ。
あぁでもやっぱりオリヴィエ様アレックスのこと心配してるんじゃん。このシーン好きだー。
「なにただの脱臼です。姉上は?」
「ただの骨折だ」
のやり取りもカッコイイ。ただのってただのじゃないだろー! というツッコミを思わず。
飛び散る血飛沫が気になります…あぁぁ無事でいて! いや無事だろうけど!
誰かが助けに来ようにも、殆ど出払っている気が…誰か来られそうな人いましたっけ?
 
 

徐々にアルを追い詰めてゆくプライドとキンブリー。
とうとう捕まったアルだったが、全く焦る様子がない。
ひとりで我々に勝てるわけが無いと叫ぶプライドにアルは言う。
「ひとりじゃない!」
アルの叫びにまた痺れました。熱い。アツイなアル。
プライドがね…アルの諦めない態度に複雑な顔をしているのが凄く気になりました。
以前ハボラスを語った時にどこかで書いたような気がするのですが、私個人的に、人造人間って皆人間に憧れているような気がするんですよ。
勿論蔑んでもいるんだけど、どうしたってなれない存在で、それ故にその清濁合わせて羨ましいというのかな。
人間になりたいとまでは思っていないかもしれないけど、どこかで届かないものに憧れる、理解し難い感情さえもちょっと自分も理解したいと意識下で思ってしまう複雑さというか御免なさい何言ってんだか。
それが唯一無いのがグリードだと思うんだよね。(ラースは元々人間だから別)
どうなのかな。それって、やっぱり『欲』がないからなのかな。
人間って欲があって、例えば皆を守りたいというのも『欲』ですよね。
でも人造人間は皆グリードに『欲』を持っていかれてるから(分担しているというか)、あまり欲らしい欲が無い。実感も出来ない。だって存在しないから。
欲っていいものばかりじゃなくて、むしろ悪い事態を引き起こすことも多々あるんだけど、それがあってこそ「人間臭い」と言えるのかなぁと思ったりします。
そう考えると、欲って悪いばかりじゃないよね。
何かをしたい、近付きたい、こうなりたい、と考えるのは一見勝手で浅ましいようにも見えるけど、決して悪いことではないのかなと自分の身に置き換えてふと思ってみる。
あ、あくまでも私の欲の場合で、何かをしたいとかそういう目標みたいなもの達は素晴らしいことだと思うので、他の人のことは全然関係ないです。誤解を招いたらいけないので一応。気分を害された方がいらしたら教えて下さい。この部分は消去するか書き直します。
言いたいことを上手く伝えられるようになりたいと、最近特に強く思います。
 
さて、ハインケルさんが再度キンブリーにまさに文字通り喰らい付きましたが、どうなるか。
どうか生きていて!
ボギンとか首の骨折れたような音してるけど、キンブリーがこのくらいで死ぬわけないとか考えちゃうんだよねぇ…。
なんとなく、キンブリーが死ぬのはここじゃない気がする。なんとなくですが。
だからむしろハインケルさんが心配だよ…。
 
 
 
さて、アニメの情報。
…よりも先に何よりもポスターですよ!!!!!
ぐぐぐっぐぐぐぐぐぐ軍部!! 軍部!!!
ロイがカッコイイーーーーー!!!!!
ハボカッコつけすぎです(笑)。
ファルマンちょっと髪が少ないような…(苦笑)。
リザさんはちょっと顔がゴツイ気がするんだよねぇ…牛先生のリザさんってこんなイメージじゃないような…。んー私がフィルターかかってるだけなのかなぁ。こんな感じなのかな。
 
裏のインタビューが良かったです!
じっくり読んだ!!
何よりも、牛先生がアニメで見たいシーンを
「ロイvsラスト」
と言って下さったのが超嬉しかった!!!!!
駆け足気味なんてホント残念。残念だ。だからこそアニメで描写を増やして欲しい!!
物凄く期待していいですか? いいですよね??
 
声優さんは、エド=朴さん、アル=釘宮さんは続投決定らしいです。
良かったー釘宮さん! アルにピッタリだと思っていたから嬉しい!
朴さんは今ちょっと声が変わっていらっしゃるような印象なので、どう演じられるかを楽しみにしています。
 
あとロイとリザさんのキャラデザは一期とのあまりの違いに驚愕(苦笑)。
まあアニメは動いて初めて判る部分も多いからなぁ…。
かなり原作を意識されているのは判るので、今後の展開を見守りたいと思っています。
…ていうか大川さんと根谷さん、続投だよね?
続投だよねぇぇぇぇぇ!!!!!
情報小出しにしすぎだよorz
 
CMも観ましたよ!!
でもこのくらいじゃ判んないよー気持ちは盛り上がってくるけど足りないよー。
やはり私にとっては軍部あっての鋼なのかな、という気もします。
 
 
ハガレン研究所は「女ったらしを返上してはどうですか?」に尽きますね(笑)。
嬉しそうじゃありませんか(笑)。
女っぷりに痺れます、という台詞でもそうですけど、リザさんの顔イラスト付きで言われるとちょっとかなりいい感じですよね(笑)。リザさんがホントに言ってるみたいで。
オリヴィエさんとリザさんが会話したとして、ロイのことをけちょんけちょんに言うオリヴィエに、賛同しつつ端々で庇いまくって、結局ロイ一筋なんだよと無意識に見せ付けるリザさんとか萌えます。
そんでもって、オリヴィエ様がこっそりロイのくせに、とギリギリしているといいと思います。
でも本当はオリヴィエ様もロイのことを認めていて、だからリザさんが慕う限りは仕方ないんだけど、でもリザさんを粗末に扱うなら私が貰ってやるから部下によこせとか思っているといいと思います。
…妄想が暴走しています。
 
 
……で、そろそろ増田組は出ませんか牛先生(涙)。
寂しいよー…。

テーマ : 鋼の錬金術師
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ポスター気になる…!

お返事遅くなりました。
いつも有り難うございます。

ポスターはご覧になりましたか?
見るだけでも! 是非!
軍部がいるだけで私は幸せー♪

うんうん。
キャラデザはちょっと骨太な感じでした。私は。
でもアニメは動くとまた違いますからねー。
どうなるのか私も楽しみです!
もう最初からロイとリザさんが出てくればいいんだよ(笑)←無茶言うな。

> というかそのロイVSラスト戦が観てみたいっていうのは自分も同じです…ッ(ノ´▽`)ノヤター
ですよねですよね!!
ホント見たい!
削った分も補完して見たい!!
大期待していいでしょうか。やはり原作者の意図は汲まねばね。うぬ。

遅くなりましたが、リンクさせて頂きました!
許可頂き有り難うございましたー♪
こちらのリンクも有り難うございます!!
こんな辺境ブログですが、今後とも宜しくお願い致します。(ぺこり)

拍手コメントも有り難く拝見致しました。
私は来て頂けるだけで、見て頂けるだけで、こうして変わらず声を掛けて頂けるだけでとても幸せです。
本当にすみません&有り難うございました。

ポスター気になる…!

こんばんは^^
まだ私本誌見れてないのですが、軍部ポスターの皆見たさに早く買いに行きたいですよ(^o^)/ キャラデザ、原作を意識してるってことは、ちょっと骨太な感じ?なのでしょうかねぇ。牛先生の絵の雰囲気は大好きなのでそれがアニメだとどうなるのか気になります、どきどき。
というかそのロイVSラスト戦が観てみたいっていうのは自分も同じです…ッ(ノ´▽`)ノヤター 私の中でのハガレン名シーンの内の一つですからv-354

それからお返事遅くなっちゃいましたが、うちのブログでよろしければぜひリンクしてやって下さいませv-291こちらもさせて頂きますね!

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle