TURN 17 『土 の 味』

タイトルからこうなるであろうことは薄々気付いていましたが…。
これは辛い。
たまらなく辛い。

というわけで、コードギアス感想です。
が、相も変わらず怒涛の展開なので簡潔に。
あらすじを書ける状態でもない…。


スザクにユフィをギアスをかけたのは君か、シャーリーを殺したのは君か、と色々問い詰められて、あらゆる質問に俺のせいだ、俺だ、俺がやったって答えるルルーシュがたまりませんでした。
あまりにも可哀想で…。
スザクがそれを嘘だと気付いてくれたから良かったけど、全部を背負って、思ってもいない言い訳をするルルーシュがあまりにも辛そうで痛々しくてね。もう見ていられなかった。
そりゃ確かに、突き詰めればルルーシュのせいかもしれないですけど。
でも、故意にやったわけではないのに故意だと言うのはあんまりです。
事実を一人でも知っていてくれれば、味方が一人でもいてくれればいいんだけど、今その味方であったはずのC.C.はあんな状態ですし。
どこまで四面楚歌になればいいのだろう。

結局スザクは後を付けられていて(なんで気付かなかったんだと言いたい)、裏切られたと思ったルルは涙を流しながら、もう誰も信じないと言い切ってしまう。
せっかく人間らしくなってきて、他人の存在も大切に思い始めたルルの心を、結果的にスザクが全てぶち壊してしまったのかと思うと。勿論、今回全部スザクが悪いわけでもないんですが。
しかし踏みつけるのはどうよ…。じゃあお前は人を足蹴にするほどのことをできていたのかと。いや確かに頑張っていたかもしれないけど、いろんな事実を誤解して見逃していたわけでしょ? ルルを足蹴にする権利なんてあるのかなぁ。そこが疑問。まあルルも足蹴にされるだけのことを、例えユフィやシャーリーのことを抜きにしてもやっているわけですけどもね。スザクがそれを代理でやったと思えば。うん。…思えば…納得できんなぁ、やっぱり。

とにかく、誰かルルを救ってあげて下さいと言いたい。
もう、今回これに尽きます。

あと扇とヴィレッタはちゃんと無事だったみたいですね。
しかしヴィレッタはディートハルトに捕まって、扇を脅す材料にされているわけですが。
でもなんで扇が脅されなきゃいけないんだ?
別に離反しようとしていたわけじゃないんじゃなかったっけ?
どうにもそこが解らん。
ディートハルトの突っ走りだとしたら、後でルルに怒られると思うんだけど。

C.C.の傷テープを見る目が嬉しそうで、これはちょっと良かったかな。
でも前のC.C.が懐かしいかなぁ。

星刻大活躍も嬉しかった。へへへ。
間一髪でゼロが間に合って良かったなぁ。
まだ死んでほしくないよ。

それにしても、ロロにナナリーを迎えに行かせていいんだろうか。
だってロロはシャーリーも殺しちゃったんだよ。自分の居場所を奪われるかもしれないというその恐怖で。
ナナリーが一番危険じゃないのか。
この子さえいなければ自分だけが兄さんの弟だって感じで。
その狂気にルルが気付いているのかいないのか…。
考えすぎ?


そんな感じの今回でした。
とりあえず来週はかなり激しい戦闘になるようで。
いったいどうなるんでしょうかね…。
00の予告をバリバリやっているけど、前作を見ていないので私は食指が動かない。
それよりその00の次が気になるんだ…。
まさか、ね。

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle