月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス見たんだけどね

TURN 10 『神虎 輝く 刻』

一応見ました。
…が、感想を書く暇がない orz
原稿で目が回っています。ぐるぐる。
ということで、簡単に言いたかったことだけ箇条書き。御免なさい。
原稿が終わったらまたじっくり見ながら書きたいなぁ。



まず天子様。
いったいこの子いくつなの。
やっぱり小さいんだなぁという感じ。
政治のこと解んないしってのは明らかに大宦官のせいだよな。
多分政道を学ぼうとしても学ばせてもらえなかったんだろう。といいように捉えてみる。
シンクーのことがまんざらでもない様子で嬉しいな。
しかしシンクーの時間は…。
にしても、なぜ
ゼロ「天は二物を与えたということか」
チャンリン「でも、時間だけは与えて下さらなかった」
ってシンクロしてんだ。(※演出です)


今回の一番の萌え所はやっぱりカレン捕虜に? でしょう!
「必ず助ける!」に悶えました。
ほほほほほ。ルルやっぱりカレンのこと大事なんじゃーん。
以前のルルだったら絶対ディートハルトの言うとおりにしてたんじゃないかなぁ?
とはいえ、カレンはエースだからその戦力を失いたくないっていう考え方もあったろうけど。
でも今回の動揺っぷりは明らかに戦力じゃなくカレン自身を心配していたからねぇ。
ふふふふふ。嬉しいなやっぱり。ルルカレ好きさー。
そんでもってC.C.の視線もいいですね。気にしてる気にしてる。
ルルーシュがそんなことを言うなんて、っていう動揺っぷりがいいですね。
ルルはC.C.にかなり固執してるんだから、C.C.も多少ルルに固執してくれた方がバランス取れるよ。
ギアスだからとか関係なくルル自身を見るようになればいい。
それにしてもカレンさん。
その姿勢の悪さとはなんとかならんものか。可愛いんだからちょっと勿体無いと思っちゃうよ。
つーかカメラワークが狙いすぎだ(笑)。


絶体絶命のピンチを切り抜けるというやり方はコードギアスの醍醐味だと思うので、次に期待。
この展開だとシンクー味方になるかなーと思えなくもないんだけど。
なってほしいな。味方に。
でもって天子様と思う存分話してくれればいいのに。


それから、学園にいるルルって何者!?
ロロの幻影かと思ったんだけどそんなわけないし。
似た人物なんているはずもない。
これが王の(つまりV.V.の)差し金とかそんなんだったら嫌だなぁ。
でも予告を見る限りでは、どうやらルルの計画っぽいし。
いったいあれはなんなんだー。
すっかり踊らされてます。
今ゼロになっている方が明らかに本物だってのは間違いないんだろうけど。





* * * * * * * * * * *



拍手下さった方、有り難うございましたー!
今回の鋼感想滑ったかと思ってたから嬉しかったです♪
来月も頑張りますねー。これだけは続けたい。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

カウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

コメント

プロフィール

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード

ブログ内検索

過去ログ

2018年 06月 【4件】
2018年 05月 【3件】
2018年 03月 【1件】
2018年 01月 【1件】
2017年 12月 【1件】
2017年 10月 【2件】
2017年 09月 【5件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【11件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【4件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。