コードギアスR2「百万のキセキ」見ました

東京から帰ってきて今日、やっと落ち着きました。
昨日は半死人。ぐだぐだでした。さすがに夜行バス移動は非常に厳しい。
東京では浅草へ行ってきて折り畳み携帯箸に大興奮。楽しかったです。
何よりイベントがもう。興奮しすぎて何があったか細かく覚えていないという。(駄目じゃん)

で、帰ってきてようやくHDDを起動させてコードギアス見ました。
…うん。先週見れなかったからサッパリだ。何事。
そんな感じでかなり訳の判らないまま簡易感想です。
用事をしながら5回くらい見たのにピンと来ていない。何故だ。


そいではとりあえず感想いってみます。


とりあえず特区日本に参加すると言ったルルーシュですが、まさかあんな計画があったとは。
というか、凄く突っ込みたいんだけど、
あんだけ沢山の仮面、どうやって短期間で用意したんですかって言ってもいいかな。
しかも一瞬の内に全員着替えって、どうやって?
全員に示し合わせてたってこと?
「この衣装に着替えなさい」とか。
えー…何も知らなかったっぽい人もいなかったっけ。
だからって潜伏している黒の騎士団のメンバーが周りを着替えさせたって事もないだろうし。
全員黒の騎士団ではないよねぇ。そんなに人数いないよね。
まずここが凄く疑問。
まさか百万のハニーフラッシュを見るとは思わなかったよ。

でも日本人の罪を赦すって言ってたから、やっぱりあれは全員黒の騎士団に加担した罪人というか黒の騎士団の末端含めたメンバーだと思っていいのかな。
あんなにいたのか?
一期から先週以外欠かさず見ていたのに全然気付かなかったですヨ。
罪って何だ。というのが次の疑問。
やっぱり反逆罪ってことなのかなぁ。
そんな展開だったのか…。
あれ。今頃気付いたけど、もしかしてブラックリベリオン関係の人たちなのかあれは。
オープニングでゼロの後ろにめちゃくちゃ人がいっぱいいて、こんなに味方いたっけなと思ったけど、あれは黒の騎士団のメンバーで、つまり今回逃げおおせた人数=100万人か。
って解釈でいいんでしょうか。
まだ感想ブログとかは見ていないので、その辺がよく解っていません。
とりあえずゼロの衣装ながらもちょっとピンクっぽかったり(あれカグヤちゃんだよね?)、黄色っぽかったり(扇)するのが笑った。
なんでそんなバリエーションあるんだよ。
変装の意味あるのか。
あと藤堂の突っ込みも笑えた。
パニック状態で「全員に仮面を取るよう指示しろ」って言うスザクに対して、「正体を知らなければ意味が無い」だもんな。そりゃそうだ。
スザクはルルーシュだろうと内心解っているだろうけど、今回のゼロがそうだという確証は今のところないしね。全く意味が無い。
とりあえず凄い図だなぁとは思いました。全員ゼロ衣装。コスプレ会場か。面白いといえばそういう意味で面白かった。


逃げようとするところで扇とヴィレッタの絡みがあったのも良かったです。
もうヴィレッタが思った以上に扇を意識してくれててふふふふふ。
もっと意識するがいい。そして黒の騎士団へおいでカモーン。
二人の絡みがもっと見たいですよ。


ロロがたまらなく可愛いなぁ。
ルルーシュに好かれたくて一生懸命って感じに見える。
兄さん兄さんって付いて回ってるのが仔犬のようだ…。
僕と兄さん、同じ運命だねなんて言ってるし。
そしてそれに答えないルルーシュは罪な奴よのぅ。
ルルーシュがロロを頼っているのを見ると安心します。
ナナリーほどじゃなくても、ちょっとは大切な存在の一つに加えてくれないかな。お願いだから。
ロロってかなり死亡フラグ立ってると思うんですけど、万が一そうだとしたら、最期の最後でルルがロロを喪いたくないって思ってくれたら、もうめちゃくちゃ嬉しいんですが。
一期と違って、周りのみんなの大切さも自覚し始めたルルだからこそ、そういう優しさも持って欲しいなと思います。
頼むよ。
だってロロが全くルルに振り向いてもらえなかったら、本当に可哀相過ぎる。


ゼロの正体を見て咲世子さんが嬉しそうだったのが印象的でした。
もしかして「ああ、やっぱり」って感じだったんだろうか。
とにもかくにも敵になりそうもなくてよかった。
だって敵に回したら怖そうなんだもん…。
まあディートハルトの配下だから敵になるはずもないか。
ゼロにべた褒めされて超喜んでるディートハルトが可愛すぎです。
あんたどこまでゼロ様大好きっ子なんだ。
ルルもまたディートハルトの操縦の仕方を解っているというか、過剰なまでの褒め言葉は完全に「俺の手の平で踊れ」だよな。そして役に立たなくなれば速攻切りそうな…うわぁ洒落にならない。
最後まで味方でいて欲しいなぁ。裏切りとか見たくない。


星刻は病気なんでしょうか。いきなり血を吐くからビックリした。
この人、知能はゼロ並、身体能力はスザク並という超人設定なのに、あんまり今のところ生きているような感じではないのですが。
我々の土俵に上がるとか言ってたから、これからが見せ場?
声が緑川さんだし、頑張って欲しいところだけど敵にはなってほしくない。


アーニャとスザクがなんかいい感じでしたね。
猫と遊ぶアーニャ可愛いよ。
スザクは相変わらず姫さん姫さんなんだなぁ。
周り見えていますか。

ナナリーは境遇はとても悲惨だけれど、ルルのおかげで非常に精神的には幸せに育ってきたんだろうなぁと思う。
だからこそ、良かれと思ってやっていることをまずは相談しろとか言われてちょっと不満気というか寂しそうだったりするんだと。ルルーシュ甘やかしてそうだもんなぁ。
なんか、一期の姫さんのポジションがナナリーって感じなんだよね。地位的な意味でなく。
いい子なのは判るんだけど、状況把握してますかというか。
でも姫さんと違ってナナリーの場合、教えてもらえなければ把握することも出来ないので、それは仕方がないところかなとも思いますけれど。


あの蝋燭を浮かべたのはルルーシュなんでしょうか。
ユフィではなくユーフェミアの方。
そういうところがなんだかもうルルらしいというか。
それにスザクが気付いてさえいれば、今の状況も違っていたかもしれないよ。
スザクは否定、否定で来ているんですよね。ここまで。
自分の親を否定、自分のしたことを否定、自分自身を否定、そしてルルーシュを否定。
それを少しでも肯定する方に向かえば、もしかしたらスザクは笑えるようになるかもしれないのかな。
因みにルルーシュは肯定派に近い。対比するなら。
ただしそれは自分に関するもののみだけど。
自分はここに在るんだ、妹の居場所を作るんだという確固たる居場所を、存在意義を肯定するために動いているわけだから。
これが周り全体に広がれば、ルルーシュもまた違った局面へいけるんじゃないかなーなんてぼんやり思ったりします。


…ところで。
ニーナ研究続けてたんですね。
あぁ、あの兄さんのところですか。なるほど。ほう。
そんでもってあの、上司の女の人。これまた男っぽい。って、声男の人がやってらっしゃるのかな。
初め男? と思いましたがな。
ニーナってやっぱりそっちの方かと思ってしまったけど、未だユフィのことしか見えていないっぽいですね。
あぁでもなぁ…この子の執拗なまでの執着振りはかなり…怖い…。実はシュナイゼルの次に最強なんじゃないのか。
なんとなくこの子が出てくるとビクビクしてしまうんですよね。
ホラーやオカルトっぽい怖さというか。
イメージのせいなのかな。



そんな感じの今週でした。
ところで、やっぱりビッグローブストリーム見れませんでした。
なんかKEYIDに誤りがありますとか出るの orz
嫌われた…とほほ。メルアド入れるの止めたから?
登録無しで見られるとか、どこがー!(涙)
何か問題があるんでしょうねぇ。
もういいよ。諦めたよ。



* * * * *



拍手またも下さった方、有難うございました!
鋼感想意外と需要あるのかな。
来月も頑張りますねー!
俄然やる気出るぜイエーイ

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle