暴走中

ワンピースのくじ商品であるクリアファイルが、ゾロとロビンペアで入っていると聞いて断然欲しくなりました。
何その組み合わせ!!
…実はバンダナは持ってます…。
もう。わかってるじゃないか畜生。
踊らされまくりです。
あぁホント何度見てもウットリするほどお似合いな組み合わせだ。


いつも拍手とかランキングポチリしてくださる方々、有難うございます!
更新遅れていて申し訳ありません。
色々立て込んでますが、励みにさせて頂いてます。感謝。



↓「続きを読む」からジャンプネタバレ感想↓
お久にも程がある。
↓以下ジャンプネタバレ↓
大したこと書いてません。多分。
好きなこと書き連ねてます。ご注意を。



■スケットダンス
ロマンキターーーーー!!!!!
ここでロマンか!そうきたか!
つか、もう王家の紋章とかときめきトゥナイトとかガラスの仮面(これは前からだけど)とか止めて!
腹が捩れる!
面白すぎて久々に大爆笑ですよ。
ロマンはホント強烈なキャラだ。
でも元ネタ判んない少女マンガも結構…
おっかしいなぁ。私まさにこの時代にドンピシャのはずなんだけどな。

スイッチが勝ったのは意外でした。
やっぱりスイッチ負けはないか。一応そういうキャラかなと思うし。
デージーが負けてぬいぐるみに逃避してるのが可愛かった♪
そしてロマンと趣味が合うのも…なんだよ可愛いじゃないかデージー。

でもどんなエピソードもロマン一人でぶっ飛んじゃうんだよな。恐ろしいなロマン。
個人的には振蔵の後編も凄く好きだった。生まれて初めてアンケート出そうかと思ったくらい。
あとになって「シレン」が試練と四連かけてるって気付いてビックリした。
細かいなぁ篠原先生。


■ワンピース
とりあえずコマ割りの関係で、あの位置は目と目でツーカーと判断。
異論は受け付けません(酷)。
それは冗談としても、コマ位置が隣同士で並んでるだけで騒げる私は大概簡単だと思います。
ゾロの秘密をロビン(とサンジ、ブルック)だけが知っているってのもオイシすぎるんだよなぁ。
尾田先生、私踊りまくってますのでどうかもっと二人のシーン増やして下さい。

今週までの展開(特にゾロ関連)は色々物申したいことはあったんですが…。
もういいや。うん。
結局やっぱり、私は一人でひたすら修練しているゾロが好きなわけだし。

これから魚人島ですが、面白くなりそうですね。
問題は長くなりすぎないでくれれば、という条件が頭につくってことだけど。
程々の長さなら、やっぱり秀逸だと思うんだよなぁワンピースは。


■ネウロ
絶対ネウロのダメージは大きいと思う。やせ我慢みたいな。
ネウロの身が心配です。
でもネウロが人間を守ってると変な感じするな(笑)。
まあテラ如きではネウロの敵ではないと思うんですが、はたして今回のダメージをどこで補填する気なんだろう。


■ムヒョ
最終回…打ち切りかなぁというまとめ方に入ってたもんなぁ…。寂しい。
結構好きだったのに。
でも大団円で終わって良かったです。
ベクトール編が予想外にアッサリ終わっちゃったのはまあ仕方がないとしても、そのムヒョの眠り関連をここで二人の赤い糸(その表現はどうかと思うけどさ…)という設定にしてしまったのが。
ちょっと無理矢理感はあるけど、これまでずっと二人の関係を築いてきた経緯を見ている読者としては、それなりに納得いう終わり方だったんじゃないかなーなんて私は勝手に考えてます。
やっぱり二人が一緒だといいですね。


■テニプリ
知人から聞いて知ったんですが。
横読み仕込んであるって!!(笑)
しっかり見つけさせて頂きました。
遊びすぎだろう作者(笑)。
でもそれだけ好きに書ききったというのはいいなと思います。
テニプリは私は趣味に合わなかったけど、作者自身が好きで書いている気がして、そこはとてもいいなとずっと思っていました。
作者に愛されない作品ほど不憫なものはない。
長い間お疲れ様でした。


■ブリーチ
これは作者が楽しんでいるのかヤケになっているのか開き直っているのかよく判らない漫画(笑)。
でもこの滅茶苦茶っぷりを楽しんでます私。
まあ大抵「ドン」「バン」で済んじゃう漫画なんですが。
今回はネリエルとノイトラの過去の絡みがいい感じでしたね。
ノイトラはノイトラで貫き通したんだから、これはこれでカッコイイと思います。
貫き通すって案外思っているより困難なものだし。
それにしても剣八強いな。


■アイシールド21
主役が活躍してくれるのは嬉しいんだけど、何だろう…何か盛り上がりに欠ける気が…。
やっぱりヒル魔を持ち上げすぎたんじゃないかなぁ。
ヒル魔も好きですけど、少年漫画としては、やっぱり主人公に重点を置いて欲しいわけで。
脇は脇なりの見せ方ってあると思う。
好きだからこそ、応援しているからこそ、最初の熱い展開をどうしても求めてしまうんですよね。
これはこれでアリだと思うけど、最初の方からずっと引っ張ってきた王城を決勝に持ってこなかったのは失策だったような気がします。素人目ですけど。
まあ、いまさらだから、これからに期待するわけですが。
しかしあと1点で切られると、これからなんかまだ一波乱ありそうで怖い。


■サムライうさぎ
まあ楽しいなと思います。
主人公ちょっと影薄いけど。
しかし試合とかバトル展開になると、ちょっと見せ方(演出?)が…気になってくるな…。
コミックス買い続けてるんですが、序盤の雰囲気の方が好みです。
この試合に入るまでも好きだったので、そこそこの長さでケリつけて欲しいな。
超個人的趣味による意見ですが。


■エムゼロ
九澄が活躍してくれれば嬉しいので、頑張って欲しいトコロ。
学園を卒業したら魔法が使えなくなるって設定は、この話の根幹に関わるというか…それならこの学園意味あんの?という核心だと思うので、小出しでもいいからそろそろ明かし始めて欲しい。
注目してはいるんですが、九澄の体に入った前校長が変なことしでかさないか気になる。
あんまり九澄を可哀相な目にあわせないであげて欲しいんですが。


■マディ
ルビィ可愛いなぁ!
ちょっと間抜けなところは限度があるとも思うけど、その後の慌てっぷりが可愛い。
ただ絵が乱れ気味なのが心配。週刊ペースキツイのかな。
(いや、普通はキツイと思うけど。)
週刊誌は定期的に休みを入れて(3週連載1週休みとか)、色々連載した方が作者も楽だし新人も育てやすいんじゃなかろうか。


■ハンター
※好きな方は読まないほうが吉。いいこと書いてません。

とりあえず。
表紙くらいはまともに塗ってくれないと、商業誌として恥ずかしいと思うんですが。
中身の漫画は編集が許してるんだったらもう仕方ないし、休みまくるのも以下同文。
コミックスも売れてるんだから、好きな人は買うってことでそれももうどうでもいい。
でもジャンプ読者として、表紙くらい物申させてくれ。
元からこういう絵だってならともかく、明らかに手を抜かれたら金払ってる分やりきれないんだ。
私は、どうせ金を出すなら、話は面白いけどやる気のない漫画家よりも、話は荒削りだけどやる気に満ち溢れた新人を望みたい。
これも個人の考え方によりますけど。
(ハンターの話が面白いかどうかは謎。途中が抜けてるから、私既に付いていけてないので。)
…まあ、富樫の場合はジャンプと色々あったんだろうしな…。だからって今の所業を享受できるものでもないけど。
このクオリティで済ませるなら、表紙じゃなくてセンターくらいで止めておいて欲しい。
一読者としての意見です。が、ちょっと外してるだろうなとは思う。
売れる方法を取るのは商業的な選択として間違っちゃいないとも解ってるし。
でもやりきれないんだ。


好きに書き連ねてみました。
今回いつも以上に理屈っぽくなっちゃったかな…。不安。

テーマ : 感想
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle