月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

見ました! 面白かった!!
前のスペシャルと同じくらいの時間なんでしょうけど(前の方がちょっと長いか)、1つの事件に的を絞ったおかげか、視点がブレずに見れたのでかなり楽しめました。
二転三転する内容。
実はこうだった、こんな情報が出てきた。誰が味方で誰が敵?
翻弄される幸子と春麗と見ていた私。
いやはやかなり面白い展開でした。

それでは感想は続きを読むから。
ネタバレですので一応隠しておきます。
だってネタが判ったら面白くないよ!
是非ビデオで観る方は、通して見て楽しんでください。

↓ネタバレ感想↓


うーん。また警察内部に悪事を働いている人が、という展開か。とは思いました。
相棒は総じてこういう展開が多めだと思う。
あんまり多くしちゃうと途中で読めちゃうよと一応言っておこう。
それでも、やっぱり面白い!!

根性は悪いけど(笑)、絶対に悪事を働かない伊丹たちがいいです。
伊丹も亀山君には悪態吐いてるんだけど、幸子を連れて行く手は優しかったしね。
そのあたりの演技が細かくて素敵です川原さん。

米沢さんの活躍がちょっと少なめで寂しかった。
でもたまには…仕方ないかな。
この人の細かいチェックが素敵です。

角田課長がかなり重要な役目を果たしていたのもポイントですね。
普段二人のところに遊びに来てるんだから、もう少し協力的でもいいのになぁ(笑)。
でも断りきれてないのがこの人のお人好しっぷりを表してる気がします。
右京さんもそこんとこ上手く理解していそうで面白い。

大河内さんは堅物なんだけど、悪事自体を心底憎んでいる、という設定が見え隠れして、これも良かったです。
上の人は堅物すぎても困るけど、やっぱり慎重でないといけないとも思うんですよね。
こういう人もいてこそ成り立つんだと思います。
亀山君の「人の命より大事な規則なんてあるんですか」はいい台詞だ。

鈴木杏樹とMEGUMIの演技も良かったです~!
この二人って演技上手かったんですね。知らなかった。
幸子が安全装置をはずして銃を構えるシーン、凄くカッコ良かったです!
目つきがいい。
あれが銃を向けられたら一変してぐずぐずになるんだもんなぁ。
情けないけどリアルというか。
そら誰だって怖いわな。
春麗が実は色々報われないキャラだったというのも良かったかな。
やっぱり理由なくしてああはならないだろうし。
この子の喘息は大丈夫なんでしょうか。
私先週幸子の健康診断の結果がこの子とすり返られていたと勘違いしていたので、そこをかなり心配していたんですけど、結局そこには触れられずに「やり直せるよ」で済んじゃったから、大丈夫だったのかな。
大したことないといいのですが。
お父さんに見捨てられてなかったんだよという結末はかなり良かったと思いますが、お父さん「娘は悪い子になってしまった」とか言ってたような気が。大丈夫なのか。
立ち直ったらちゃんと受け入れてくれるよね。
「やり直せる」って言葉に今の状況を照らし合わせてしまったですよ。
…本当に、前を向いていられたらいい。
最後の最後、ただ説教するんじゃなくて、お父さんがこう言っていたけれど、と事実を突きつけることによって春麗に未来を感じさせた右京さんの手法に拍手。
口先だけの説教よりもよっぽど説得あるよね。

田村が撃たれた時は泣きました。結末より泣いたよ。
「やり直せりゃしねぇじゃねえか」とか切な過ぎる。
助かってくれて本当に良かったです。
ご都合主義でもいいよ。本当に安心したよ。
ここで死んじゃってたら後味悪くて心底楽しめなかったと思う。
有難う脚本家さん!
彼もやり直せるといい。

向島ですが、彼の心中はどうだったのでしょう。
実は幸子のこと本当はちょっと愛情があったりなんか…してないのかなぁ。
やったことは確かに罪深いんですが、でも…なんか憎みきれないなぁ。今回の事件では。
上手く語れませんが。
この人はやり直そうとしないんだろうか。出来ないんだろうか。
違う道があるといい。
そんでもってそこへ目を向けてくれればいい。

最後怒りをぶつけた右京さんでしたが、アツい右京さん久しぶり?かな?
亀山君の怒りのぶつけどころがなくてかわいそうでしたが(笑)、彼の場合ぶつけたらガツンとやっちゃうだろうしな。
代わりに怒ってあげたというところでしょうか。
最後飛び降りしようとして出来なかった署長も、そんな簡単に逃げ出さず償って反省してやり直してくれたらいいですね。
ちょっと巻き込まれた面もありそうだし。

最終的に絶対名前で呼び合うだろうと思ってたら予想大当たり。やった。
友達になれたらいいなぁ。
一番最後狙われたときに、春麗を身を張って守ろうとしていた幸子に感動した。
これだけの目に遭ってもまだめげずに、「私はついてる女」だと言って頑張ろう頑張ろうとする彼女の姿に感動しました。
諦めもある時は肝心ですが、諦めないことで出来ることもきっとあるんだろうな。

今回の話、かなり好きです。
私も頑張れたらいいな…。4月から。また新たに。
とりあえず明日電話しよう。勇気出せー。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/213-ad90c1a7