月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

見ましたよー!相棒元旦スペシャル。
今回は火曜日だったので、見逃すまいと必死でした。
今現在ちょっと立て込んでいるので簡易ですが、感想行ってみます。
ネタバレですので、これからビデオで見るよ!って方は避けて下さい。
大丈夫!って方のみ「続きを読む」からどうぞ。

↓つらつら感想↓

スペシャルの恒例といいましょうか、やっぱり盛り沢山でしたね~。
詰め込む詰め込む。
普段なら3週分くらいになるんじゃないか?ってな内容を一気にやっちゃうんだからすごいボリューム。
その分ちょっと整合性に欠ける気はしましたが、私は楽しめました。
最後の最後のオチは、予想できなかったもんなぁ…。
誰が犯人かもよく判らない私ですから、普通は気付くもんなんでしょうか。
無駄にキャラを出すはずもないので、公江がクローズアップされてる時点で何かあると気付くべきだったんだよなあ。
このどんでん返しは私はかなり好きです。
最後のプレゼントもちょっと泣けた。
仲瀬が「許してくれ」って言ってるのも良かったです。
あれで「俺のせいじゃない」とか言ってると気分悪いですが。
それにしても公江さんが可哀相だった。

ところで、根元役の人、カッコ良かったですね。
私はその辺詳しくないのですが。
演技も結構好みだった。
ただ、なんで冒頭であの人が金を奪ったのかが、よく判ってない…。
ちょっと目を放した隙にやったんだろうか。
最後の辺りがちょっと駆け足気味だった気はしたかな。

安藤さんはもう、不憫としか…。
母親が悪すぎる。なんだあれ。ありゃ息子も反発したくなるわ。
だからといって息子が許されるわけでもないですが。
でも一番悪いのは、止めると言ってるのに薬を押し付ける津島だけど。

元々そういう番組ですが、右京さんがかなり持ち上げられてますねぇ。
あんまりマンセーしすぎるのもどうかと。
いや右京さん大好きですよ。一番好きなんですけど。
「右京さんになら」喋っちゃうとか、誤魔化せないとか、どんだけ都合よい設定だよとちょっと突っ込みたくなる。
ファンの私ですらそうなんだから、普通の人はもっと気になってるんじゃ…そうでもないのかな。どうなんだろう。

あとは、藤井がどうして裏切っていたのかもあまり描かれてなくて残念。
(描写なかったですよね?)
そこをじっくり描かないと、どうにも薄っぺらい。
事件を詰め込みすぎてちょっと失敗したんじゃないかなぁと思うのはこの辺にも原因がある。
もう少し、なんとか…うーん。ならなかったんだろうか。

でも、規模も大きかったですし、なかなか楽しめました。
2時間半釘付けでしたから。
どんでん返しもたまりません。
マジでこの時間でもう事件終わり?と思ったもんな…騙された。
気になるところがあるのも、観ているからこそと思ってご容赦を。

あ、あと、伊丹の「あけおめコールじゃねぇだろうな」は笑いました。
絶対この二人、仲いいですよね。ある意味で。
それから米沢さんもいいですー!
今回出番少なかったのが残念。
もう、この人いい味出しすぎてる。相棒二人に次いで大好きだ。
そして次くらいに好きな大河内さんは、なにやら意味深な台詞を。
大河内さんは結構熱血だと思うんですよねー。
そして特命二人を買ってくれてるので、組んだら凄く面白いと思うんだけど。
なんか右京さんの取り合いになってて笑った。
…薫ちゃんのことも思い出してあげて下さい…。
薫ちゃんがいないと、右京さんも駄目だと思うの。
駄目な部分をお互いでカバーしあってると思う。そこが好き。大好き。
あとのポイントは、美和子さん相変わらず見た目ゲテモノな料理作ってたよ(笑)
とか、
たまきさん鉄道マニア疑惑(普通はすっと連結出てこないよ)
とかですかね。

映画の長いCMも、期待度アップしてたまりませんよー!
絶対見に行きますんで!!
もーーー、楽しみすぎる!!!
今年も楽しませて下さい(ぺこり)。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/210-d53c68b2