月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

結構前からなのですが、この休みも使って過去の漫画や部屋の整理をしています。

ビデオもそろそろ処分してしまおうとまとめていたら、シティーハンターが出てきました。
懐かしいなぁ。
まだ見れるよ。もう15年くらい前のビデオだよこれ。カビも生えてないよ。凄いな自分の部屋。
やっぱり捨てるには惜しいので、今せっせとHDDにダビングしています。
改めて考えてみても、冴羽さんは私にとって永遠のヒーローだと思うのです。
以前なんかの番組で「あなたにとってのヒーローは?」みたいな番組をやっていたとここでも書いたと思うんですが、どう考えても彼以外にヒーローはいない。私にとっては。
女たらしに見えて実際は据え膳も食わないし、いざとなると絶対守ってくれて、その上それを表に出そうとしない(ふざけて出す時もあるけど)。
あの筋肉といい、強さといい、全てがカッコ良く見えたものでした。
今見返してみてもやっぱりカッコ良くて、彼は永遠のヒーローだなぁなんて思います。
アニメで一番最初に恋したキャラ。
愛は変わりませんでした。
まあこの辺りから徐々に道を踏み外したわけですが…(笑)。

こどものおもちゃも売ろうとして迷ってます。
好きだったんだよなぁ…これ。
今読んでも面白い。

いつも上天気も出てきました。
3巻で主人公の母親が「なんでこんな母親にあんたみたいないい子が産まれたんだろ」って言う台詞で大泣きしたんですが、今見るとそんなに泣かなくても…と思えるようになったということは、少しだけあの頃より成長したのかもしれません。
あの頃は帰宅拒否とか色々あったもんな…。
私には昔の記憶は殆どありません。同級生も、中学の時と大学の時の計15人くらいの友達の名前と顔しか覚えてません。
でもこういう記憶は残っているものなんですね。ちょっと感動した。
あぁでもこういう思い出はなんというか…こう…しょっぱいな。いやいい思い出というべきなのか。
それにしてもあの頃の記憶がフラッシュバックすると…まだちょっとキツイですね。ちょっと。うん。

人生山あり谷ありだって言うけど、実際は殆どの人が山谷谷谷山谷谷谷谷谷山谷…って感じなのかもしれないなぁ。
としみじみ思う過去の品々。
さて。どれを処分しようか。
全部思い出深くて捨て難いんだよなぁ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/181-16665c57