2005 07 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2005 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最近買ったコミックス(BL)
2005/08/30(Tue)
既に「最近」ではないのですが(苦笑)、いつまで経っても載せられず、とうとう今に…。
仕方が無いので今更ながらも毎日少しずつでも載せられたらなぁと思います。
つらつら日記(苦笑)。
読んで下さる方は、「続きを読む」からドウゾ♪

■SILVER DIAMOND 6■
カテゴリをBLに入れるべきかどうか迷ったのですが、女子キャラ殆どいない為こちらに(笑)。
千鋃のズレっぷりが大好きです(笑)。
描き下ろし番外編がめさ笑いました。
もはやしりとりですらない…はずなのに、ちゃんと語尾は繋いでる素敵二人(笑)。
私は千鋃さえ幸せになってくれれば何も言うことはありません(笑)。
何と言うか、端々に千鋃の生きてきた閑散とした道が見えて、その辺が切ないです。だから幸せを望む。

主匪と灯二のエピソードもじーんとしました。
一人じゃないって、やっぱりいいよね。

今回のヒット。
「泣かなくていいよ」
この甘やかしようといったらどうですか!(笑)
「それにおまえが歩いたあとは きっと花が咲いている」
天然タラシがここにいます(笑)。
しかしそれに相手が気付いてなければ無意味。
「…今はちゃんと嬉しいでしょう?もう喜んでいいんですよ」
嬉しいことをちゃんと喜べることが、大事なんだなと思います。しみじみと。
素直になるってのは、意外に凄く難しい。

■アイはどこいった?■
本誌掲載の頃から、急に凄く好きになって、コミックス化を待ちに待っておりました。
発売直後に買いに走ったよ!
掲載時は高山が可愛くて可愛くて仕方なかったのですが、描き下ろしは個人的には石川の方が可愛くなってる気がしました(笑)。
初め高山の片想いだったのが、途中から石川の方が高山にハマりまくってるのがツボ(笑)。
高山の臆病さは凄く解る気がするなぁ。
でも、多分高山の方が人間的に石川より遥かに大人(笑)。
よくよく読んでみると結構最低なんだよね、石川(笑)。

カバー帯の文句がちょっと恥ずかしかった(苦笑)。
この手のコミックスは表紙が妙に恥ずかしかったり、そうでなくてもアオリが恥ずかしくて買いにくい場合もあって、こっそり他のコミックスで隠しつつレジへ持っていく小心者の私(笑)。


■うかつにも程がある■
何となく絵が好きで、本屋で手に取って買ってしまった作品。
読んでみたら、ちょっと話が理解しにくかった(^^;)。
最後まで読んで、読み返してやっと話の内容を掴めたという感じ。
でも、流れる雰囲気は好きです。まったり系?
表題作よりも、吉野と日茨院の話がお気に入り。
あっけらかんとしたヨシノと、真面目でヘタレ気味なニシが可愛くて微笑ましいです。
続きが読みたいなぁ。これで終わるなんて消化不良だヨ!
ニシの兄さん側の話も気になってたりするのです(笑)。

■月は闇夜に隠るが如く■
デカバージョンのコミックスを持ってたので、買い直しということになりますね。
でもこの作品は、私が中村さんに惚れたきっかけの作品なので、思い入れも深く、発売決定した頃から買おうと決めとりました。
あんころもちの話で泣いたんですよ(^^;)。それでベタ惚れ。
テツの一生懸命さや健気さ、信乃の不器用な優しさに泣けたんですよねぇ。
描き下ろしの短編も凄く良かったです!!
信乃と半十郎はとっととくっ付けと思ってるのは私だけでしょうか(笑)。
テツは二人の子供ということで一つ(笑)。
ずっと信乃を見守る半十郎もとても好きです。
端々や表紙裏を読んでると、中村先生も絶対半十郎×信乃だと思うんですけど(^^;)。

何でテツじゃなくてこの二人の表紙なのか突っ込んで良いですか(笑)。
カラーが綺麗過ぎてクラクラです。


■東山道転墜異聞 2■
個人的には、複雑なんですよね。
平九郎編を読めば平九郎×修理になるし、郡司編を読めば郡司×修理を応援したくなるし。
相手が死んでしまうネタというのは常々書いている通り苦手ですし、切なくてやりきれない。
特に私は郡司が好きなので(^^;)、死んでしまったものには敵わないだろうと思うと余計ね…。
でも、郡司がそれで納得してるならいいかなとか思ってもいるのですが(苦笑)。
平九郎何で死んじゃったのかなぁ…。
死んでいることが判っていて平九郎話を読むのは切ないです。とても。

凄く疑問なんですけど、これって郡司と修理…ですよねぇ?
物語殆ど平九郎編なのに、何故この二人?(笑)
好きなのでいいですけど(笑)。

この記事のURL | コミックス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/18-a9a26208

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。