月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

土曜日に本の整理を敢行しました。
写真がその途中経過です。
…親に貸本屋をするのかとからかわれました。
しないっつーの。
これは私の宝ですよ。
そんな誰彼構わず見せてたまるかぃ。
だいぶ整理したのですが、やっぱり売れないものも山ほどあります。
写真に写っているのは殆どそんな感じですね。
ゴッドハンド輝とか、マスターキートンとか、ぴく仙も写ってるかな。
小屋に入れるのは辛いのですが、実は小屋に入れたほうがヤケは少ないという事実。その代わり多少埃っぽくなりますが、これもさほど目立つほどではなかったり。
実際はおそらく小屋にあったほうがいいのかもしれません。
でもいつでも見れる位置にないというのはそれだけで辛い。
手元に置いておきたいのですよ。本当に。

売ろうとしている本だって、売りたくないに決まっています。
でも場所は限られていて、無尽蔵に入れられるわけじゃない。
断腸の思いで、もう一度読み返して内容を目に焼き付けつつ、涙を呑んでお別れしようかと思います。
たとえ売ってしまっても、得た感動はやっぱり宝だと思います。
20070728185403

今小屋に入れてあるのは色々。
あぁこれもあったなぁとかそんなものまでいっぱいあります。
忘れてたなら要らないんじゃないかなんてそんなことあるはずがありません。
大切だから取ってあるだけなのです。
赤ちゃんと僕とかニューヨークニューヨークまで出てきた。あぁそうだこれ泣いたんだよ。
ガンパレも出てきました。これも良かったなぁ。今でもガンパレは本当に好きで好きでたまりません。不動のゲームトップ1です。後で出た関連作品は関係なく、ただこの作品だけが私にとってのガンパレであり、これが最初で最後の彼らの姿だと思いたい。だってもうこれ以上設定増やされるとワケが判らない。それでもオーケストラ持ってるんですけど。絢爛舞踏祭も式神2も精霊機動弾だって持ってるんですけど。それでも速水が青の青になってめでたしめでたしで終わってくれて、それで終わりで良かったんじゃないかと今の他作品の多さにそう思わずにはいられません。電撃ガンパレとこのゲームだけで十分だったんだけどなぁ。
G・DEFENDもだいぶたまりました。
マイナーどころでは黄泉の河という漫画が大好きだったんですが、これどうも人気が出なかったらしく、3巻以降ストップしたままです。でも残しておく。好きなんですよ。今4巻が出ても絶対買う。
カレカノも残してあって、やっぱり売れませんでした。何というかノリが好き。

そんな思い出に浸りつつえっちらおっちら整理したら、マスターキートンだけどうしても入りませんでした…。
また箱買ってこなきゃ。

そんで土曜日頑張りすぎて、日曜日は頭痛でダウン。グロッキー状態。
それでもHPの整理をして投票行って半日過ごしました。
ゲーム…。
明日があるさ。


あまりの漫画の多さによく親に怒られます。
「結婚する時どうするんじゃー!」
「何がじゃー!」
「こんなもん持っていけると思うなよー!」
「ふざけんなー!タンスが何じゃ、布団が何じゃ、これが私の嫁入り道具じゃー!!」
そんなやり取りを何度繰り返したことか。
いや勿論、親の言うことが一般的には正しいと判ってはいるんですけどね。
そこは譲れないものがあるのですよ。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/173-52905d35