月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

水戸黄門見ました。
今回の役者さんがすごくお上手で、クライマックスでちょっと泣けた。
演技って大切なんだなぁと実感しました。
さんざん出てくる台詞ではあるんだけど、「米一粒一粒をどんな思いで作っているか」っていう感じの台詞、染みました。
あと内藤さんの弥七にもようやくちょっと慣れた感じ。
どうしても弥七といえば以前のイメージが付きまとう中、さぞやりにくくていらっしゃるだろうと思います。
でも切り離して考えれば、内藤さんが元々好きなせいもあるとは思いますが、これはこれでちょっとワイルドな感じでカッコイイ。
昔の弥七の渋さ全開なキャラクターも惜しいのですが、内藤さんの弥七も楽しんで見たいなと思います。
…鬼若がいないのはまだ寂しいけど。うん。でも仕方ない。


シュレックもちょっと見かけたら止められなくて結局最後まで見てしまいました。
陣内君と結婚するきっかけになったドラマを見た時も思ったのですが、紀香さん演技上手いよね…。美人で演技も上手くてスタイルもって、天はどれだけ与えたんだよ、ちぇっ羨ましい(笑)。
まぁそれは冗談としても、ふんだんに使われた美しいCGも良かったし、なかなか見応えがあって楽しかったです。
映画見たのなんかホント久しぶりだぁ。余裕なかったからなぁ。
シュレックの関西弁はホント本場(というのか?)のものなので、聞いていても自然で嬉しいです。
初めどないやねんこの組み合わせとか思ったんですが、見ている内慣れたのがこれまた。
1見てなかったのが残念。ラストで噴きましたがな。なんでドラゴンと結婚してんだよロバが(笑)。
1見ておけば良かったなぁ…惜しい。
3も面白そうですね。ちょっと見たいかも。
ただなー…もう少し、シュレックが人間の姿である必要はないんだよってところの描写が…うーん、なんだろ。何となく物足りない。具体的にどうとかは言えない程度なんだけど。
勢いで最後まで見れたけど、見返したらまた別の面が見えてきそうな気はします。
しかしCGも進歩したなぁ…。すっごい柔らかく動くのね。
3の白雪姫達がどう変わってるのかちょっと気になるな。今度は字幕で見てみたい。
関西弁、惜しいですけどね。
吹き替えは本当に日本ならではって感じの訳もあったような気がするので、字幕と見比べるのもまた面白いかも。
うーん、レンタル屋遠いんだけど…。
機会があれば見てみたいです。


パソコン教室が無料で講座をやってくれるというので、申し込んできました。
XHTML講習です。
すっごい楽しみー!!!ホント嬉しい!!
実は規定の年齢制限ギリギリだった上、条件にちょっぴりそぐわないので心配していたんですが、OKが出ました。感謝。
ただ、今のところ申し込んでいるのは私だけらしく…。
なんでだ。そんなに田舎か。申し込もうよみんな。一人じゃ開催してくれないよ。
二人以上いればなんとかやってくれるらしいのですが、せっかく開いてくれるのにそれじゃあ先生もさぞやりにくかろう…可哀想…。
もっと目を輝かせた人が来るかと思ったのに。予想外でした。
来月の開催日までにもう少し集まってくれることを祈ります。
せめて先生が教え甲斐あるくらい集まってくれたらなぁ。
無料でやってくれるだけに(向こうは宣伝兼ねてるんだろうけど)、せめてそれが少しでも報われてほしいなと願ってしまいます。


そういえばリンク増やしました。
整理中です。
サイトの方とブログとに分けようかと。
まだ途中ですが、再来月くらいにはもう少しすっきりしていると思いますので、それまでこんな感じで失礼します。


拍手下さった方、有り難うございました!












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/158-26388d64