2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ミュージカルバトン
2005/08/27(Sat)
大変遅くなってしまい、申し訳ありません…。
亮月流輝様、私などに回して下さり、有難うございました!!
今更かもしれませんが、答えさせて頂きます。

♪Total volume of music files on my computer(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
これは…マイミュージックの容量と考えてよろしいのでしょうかね?
それでしたら、1.06GB…って、ちょっと待って!!
ヤバくないかコレ?!重い!!重すぎる!!
聴きたい曲を無造作に入れてたらこんなとんでもないことに…トホホ。
ウチのPCは家族兼用なのですが、おそらくコレ90%私の分だわ…。
今度整理しよう…。

♪Song playing right now (今聞いている曲)
複数聴いてますからなぁ。
着うたで聴いてるのは「君は僕に似ている」(See-Saw)。
CDプレイヤーに入れてるのは、自分でイベント用にレンタルしたもの等を編集したもので、書き出すと…
「花帰葬」(志方あきこ)
「タイトル忘れた(汗)」(ラクス)種Dの曲。
「キミがいる」(ケミストリー)
「RUN☆RUN☆RUN」「Hopelessness」(HIGHandMIGHTY COLOR)
「星のかがやきよ」「夏を待つセイルのように」(ZARD)
「ここにしか咲かない花」「六等星」(コブクロ)
「全力少年」「さみしきとも明日を待つ」(スキマスイッチ)
「親愛なるあなたへ」「apasionad」「風歌」(ロードオブメジャー)
「たしかなこと」(小田和正)
「ツバサ」(アンダーグラフ)
です(多いよ)。
あとよく聴くのは
「廃墟と楽園」(志方あきこ)
「Elysion-楽園への前奏曲-」「Elysion~楽園幻想物語組曲~」(Sound Horizon)。
めさめさ好きです。志方さんのメジャーデビューアルバムが欲しい…。

♪The last CD I bought (最後に買ったCD)
「I/O (アイ・オー)」「ソラノコエ」(angela)
「Early Best」(See-Saw)
がこれから届きます。(9月の予定)
それと同時に出来れば志方さんのCDも買いたいと画策中。
でも普通に店で買うかもしれん…見つかれば。

♪Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
「突撃軍歌ガンパレード・マーチ」(きただにひろし)
とても好きな曲。歌詞を全て暗記した時期もあるくらい。
ガンパレは今でも最高のゲームだったと思います。
『全軍抜刀!全軍突撃!どこかの誰かの未来のために!!』
人間を捨てた一人の少年が、とある一人の少女と出会い、人間を取り戻し、少女を守りたいと願った。
少女が守ろうとする人達に触れる内に、無邪気に自分になつく子供を守りたいと思った。自分を友と呼ぶ者を、信じてくれる仲間を守りたいと思った。
それらを守る為に、少年は自分の全てを懸けて、修羅となり、伝説となり、運命に逆らうことを決めた。
ガンパレはそんな物語でした。
皆が、自分の為だけじゃなくて、自分の大切な人の為に命を懸けている、それが泣けるほど切なくて愛しかった。
昔の日本でも、もしかしたら似たような光景があったのかもしれない。そんなことすら思いました。
…もう一度プレイしてみようかなぁ。
HDDにイベント録りながら(笑)。

「TOMORROW」(岡本真夜)
何度も何度も涙を浮かべながら歌った曲。
『涙の数だけ強くなれるよ』
『明日は来るよ 君の為に』
何度も繰り返して、自分を励ましていた曲です。

「それが大事」(大事MANブラザーズバンド)
これも今でも好きな曲。
『負けない事 投げ出さない事 逃げ出さない事 信じ抜く事 駄目になりそうな時 それが一番大事』
何度繰り返し歌ったことか。
実はこのサビじゃなくて、Bメロとかの方がお気に入りだったりもしたのですが、やっぱり印象的なのはこのサビなので。
いつでも逃げ出しそうになるけど、投げ出したくなるけど、負けた方がよっぽど楽なんだけど、それでも生きていくなら、自分が後悔しないように頑張らないといけないんだろうなぁ。

「GetAlongTogether」(山根康弘)
実はうっかり売ってしまって、とても後悔してる曲。
いつか自分が結婚する時、絶対この曲をかけようと思っていたりもしたりして(笑)。
歌詞が本当に好き。この曲で山根さんにハマったんだよなぁ。

「裸足のきみを僕が知ってる」(谷山浩子)
谷山さんにハマるきっかけになった曲。
『やさしくなれなくても自分を責めなくていい』
『きみがきみを見捨てても僕がきみを抱きしめるから』
聴きながら何度も何度も泣いた。
他にも、このアルバム『しまうま』に入っている曲は凄く好きな曲が多くて、『鳥篭姫』とか『きみが壊れた』とか何度呟きながら道を歩いたことか(変だよ)。
一番印象的なのは『王国』なんだけど、今回はきっかけになった曲をチョイスさせて頂きました。

あぁ、もう5曲か。
足りないよ!!(笑)

♪Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)
せっかくのバトンなのですが、私知り合いがとても少ないもので、ここで止めさせて頂きます…すみません(;;)。
回したい人にはもう殆ど回ってるし!(苦笑)
まだと思っててももう回ってるかもですしね…(汗)。
知り合い少なくて申し訳ないです。
この記事のURL | 雑談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/14-10e2863f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。