月砂漠 Diary

漫画感想や日常話などのよろず日記です。同人・二次創作要素を含みますのでご注意ください。

えー。現在逆裁4が4章まで来ました。
実は先日のイベントで、知人にとある一言を聞かされていたのです。
「私はね…ショックだったよ…」
何ですかその口調。何がショックなんですか。
気になるじゃねぇかぁぁぁぁ!!!!!
いくら私がネタバレ禁止!と言ったからって、そんな気になる言葉を残すなぁぁぁ!!!(悶絶)
とりあえずその時は、「みっちゃんどうしたの!無事なの!?」と問い詰めたのですが、「それは大丈夫」だそう。良かった私の妄想で。…あの妄想、ちょっと萌えたけど。(待て)
それにしたって変わってしまったナルホド君が、ナルホド君関連の何かが、最終章(4章が最後らしい)で待っていることは確実らしく、そんなこと聞かされたら、ナルホド君第一!彼が幸せならそれでいいよ!って私にとってはもう心配で心配で居ても立ってもいられないわけです。
何があるのか気になる。
でも、知るのは怖い。
そりゃあもう怖くて怖くて、先へ進めるのが相当嫌です。
でも気になるし。やりたい気持ちも本当。
この葛藤があまりに激しく、心は悶絶、もうどうしていいやら呆然と立ち尽くすようなそんな気分を現在味わいつつ、震えながらDSを握っている次第。
最終章、多分時間かかるよな。
一気にやってしまいたいけど、それは休日でもないと無理だよな。
でも今。今進めたい。休日まで待ってられるか。
でも中途半端に始めたら気になって眠れない。
あぁぁもう何て罪作りなの逆裁4。
そもそもどうしてナルホド君がそんな目に遭うのー!!
今更言っても詮の無いことですが、そう思わずにはいられない。

オドロキ君は結構カッコイイですね。
最初思ってたよりずっとカッコイイ。
どうしたって比べてしまうんですが、ナルホド君よりも凛々しい感じ。
でも頼りないというか、閃きとか能力ではナルホド君のほうがちょっと上に見えたかなというのは欲目かもしれません。
腕輪が反応してくれなかったらどうするのと思うんだけど、それはナルホド君もさいころ錠(敢えてこう言ってみる)使ってたし、おんなじかな。
腕輪の「みぬく」システムは相当楽しいです。
比べちゃうよ~ふふ。という気分で嬉々としてやってます。
普通新システムっていまいちなぁと思うのも多いはずなんだけど、逆裁の場合、指紋検出もみぬくシステムもかなり楽しくて、凄いなぁよくこんなの形にしたよなぁと感心しきり。
もっといっぱいこのシステムを体験させて欲しいところなんですが。

さて。
もう少し勇気を持って挑みたいと思います。
どんな結果が出ようとも、ナルホド君を好きな気持ちに変わりはないよ!…と思いたい。
これはあれですね。愛の試練。(違)


拍手下さった方、有り難うございました♪励みにさせて頂きます。












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://wwblog.blog16.fc2.com/tb.php/133-145d97fa