やばい

あと10日ちょっとでロイアイの日ということに今更気付きました。
や  ば  い
何も用意してない…っ!
気付いて青くなったものの、今更用意出来るはずもなく。
どうしよう…何もなしかなぁ…それは寂しいなぁ。
ストックを漁ってみたら、以前ちょっとしたお遊び的なものを考えていたことが判ったのですが。
ロイのアパートが突然の水道工事で、使えなくなって、一時的にどこかの宿に泊まらなければならないんだけど、さあどこに泊まる?というやつ(以前日記にも書いたと思うんですが)。
それなら、簡単なものなら当日までに出来るかなーとか…思ったりも…無理かな。
出来たとしてもあまりに簡単なものになるだろうし…。
せっかくだから普通の更新を久しぶりにして、サーチ更新したかったんですけどね。
こんなお遊びでは更新できるかどうかも怪しい。がくり。
もっと早くから準備しなきゃいけませんね、本当に。
とりあえず今のところ何も出来そうにありませんが、一応考えてはみたいと思っています。
原稿…どうしようかな…(遠い目)。

05/27のツイートまとめ

remoon_ss

演習場を舞う砂埃の中から、リザが姿を現す。「さすが北の防衛は強固ですね」ぐいと頬に付いた土を拭う顔は悔しそうに見える。「君でも難しいかね」「ええ。一筋縄では行かなさそうです」「作戦を変えるか」「……私の顔に何か付いてますか?」「え?」怪訝そうに問われて思わず聞き返す。
05-27 02:24

「やけに見ていらっしゃるので」「ああ、いや」そんなに見ていたのかと言われて初めて気が付いた。「君がそこまで手こずるのも珍しいとね。やはり作戦を変更しよう」「そうですね」本当は。「次は向こうを悔しがらせてやるか」「是非」
05-27 02:26

砂埃にまみれたその姿が、普段とはまた違った魅力を醸し出していて、一瞬見とれてしまったのだと。「よし。この作戦ならどうだ」言えばきっと馬鹿馬鹿しいとか、こんな時に何をと厳しく一蹴されるのだろう。「それなら向こうの状況を鑑みてこの配置の方が効果的かと」着飾っているわけではない。
05-27 02:27

化粧をしているわけでもない。それなのに凛と立つその姿は、爽やかな、どこか晴れやかな魅力を放っている。「そうだな。それで行こう」「了解しました」
05-27 02:28

ピンと背筋を伸ばし、また砂埃の中に戻ってゆくリザの背中をを見つめながら、次に彼女が戻ってくる時は、その顔に笑みを湛え、よりいっそう輝いているようにと願った。
05-27 02:29

テーマは「晴れやかな魅力」。戦う姿もまた美しいリザさんというイメージ。ロイが傍にいるからだよ!という理由もあるかもしれない。ロイ自身はそこまで気付いてないだろうけど。
05-27 02:30

どうもメールがちゃんと来てなかったみたいで、フォロリク溜まってるのに気付きませんでした…orz ホントすみません。フォロリク有り難うございました!
05-27 11:13

05/25のツイートまとめ

remoon_ss

目を閉じて意識を現実から遮断する。すると瞼の裏に眩しい光が見えた。薄い金髪と鳶色の瞳。はにかむ笑顔。「ロイ、時間だ」呼び声に目を開ける。もう返らない日々。会えない笑顔。顔を合わせる資格すら自分にはない。「今行く」白い発火布を手にはめ立ち上がる。追憶の幻影を振り払い、前を睨んだ。
05-25 01:05

昨日の花はきらんそう、花言葉は追憶の日々だそうで(手帳より)。テーマを「追憶」で一本。これでも大分削りました…;一応、イシュ戦のつもりです。
05-25 01:08

レス

拍手くださった方、有り難うございます。
未だうちのサイトを見てくださる方がいるということが、本当に嬉しいし、励みになります。


>Nさん
いつもコメント有り難うございます。
正直、小ネタをTwitterで呟いていても全く反応がない状態なので、昔を思い出すと今との落差に心折れそうにはなるんですが。
浮かんだものは出来るだけ形にしたいですし、書きたいから書いてるだけなので。
とはいっても、やはり寂しいものは寂しく。
そんな中で、こんなことを言ってはご負担になるかもしれないんですが、Nさんのお言葉が本当に励みになります。
宜しければ、また見に来てくださった際には、もし何か少しでも感じられることがありましたら、お気軽にお声掛けくださいませ。
明日にはまた昨日書いたネタがここに纏められてくると思います。
自分の中にあるロイアイ像を確認しつつ、これからも形にできたらいいなと願っています。
本当に、いつも有り難うございます。
私もNさんのお優しさが大好きです。

05/22のツイートまとめ

remoon_ss

ふと目が覚めて、隣に眠る顔をそっと見る。もう何年も、毎日見ている顔なのに、不思議と飽きることがない。日々の様々な表情。時折見せる珍しい表情。どれも隣に在るのが当たり前で、なのにこうして改めて見るとこんなにも……こんなにも、愛しい。沸き上がる感情に目を細める。
05-22 10:08

すると、黒い睫毛が僅かに揺れた。見つめていたことがバレては大変だと慌てて目を閉じて呼吸を整える。だがこれでは彼が本当に起きたかどうか判らない。何となく視線を感じる気がするが、すぐに目を開けては起きていたことがバレてしまうかもしれないから、確かめようがない。
05-22 10:09

必死に寝たふりを続けていると、次第に本当に眠くなってきた。この際眠ってしまえと意識を沈めてゆく。身体中に満ちている幸福感を抱きながら。
05-22 10:10

到底140字には納まりませんでしたorz ピッタリ納めるって難しい…。でも今回は書きたい内容を優先。
05-22 10:11

05/20のツイートまとめ

140字SS。ちょっとRっぽいので隠しておきます。
完全なRではない…と思っていますが、一応。
本当はもっとRっぽくしたかったんだけど、ブログに載せること前提だったので抑えました(笑)。

続きを読む

メモがてら

真面目に原稿と向かい合い、一通り書いていた分までは修正終わりました。
それにしても、この話がここまで難航するとは…。
書いた当時は本当に、ただRが書きたいだけの軽い気持ちだったのですが。
それが何故こうなった…orz
pixivで1点付けられまくったのは確かにショックだったのですが、最近ではもうあまり気にしなくなりまして、どちらにせよ私は書きたくて書いてるんだから、と思うようにはなったのですが。
やっぱり「この話は面白くない」という考えが染み付いているのかなぁ。
まだ結末を上手く纏め切れていなくて、先が思いやられます。
完成させても1万字いかないだろうしなぁ…本にするにしても相当薄くなるだろうな…。
そもそもギャグ調で「それから十日間口を聞かなかった」というオチにしていたものを、締めを変更して続けようとしたのが間違いだったんだろうか。
でもあのまま終わってたら、話的には纏まってないというのは完成させてから気付きましたし。
書き直しを決意したこと自体は間違ってなかった…と思う…うん。

それにしてもRを見直すのは苦行w
これ、書いてた時はノリノリだったんですけどねぇ。
冷静になって見直すと恥ずかしいというか、いたたまれないというかw
そして書けば書くほど自分の力の無さを痛感します。
私は本当に、何をやっても中途半端というか、人並みか人並み以下にしか出来ないんだよなぁ。
文章にしろ趣味の切り絵やクイリングにしろ、上手い人というのは本当に羨ましいと思います。
羨んでばかりでなく努力しないと、上達しようがないのは解っているのですが。
なんだろうな。完璧主義なのかな(出来る力も無いくせにw)。自分の理想通りでないと諦めちゃうというか、やる気が削がれるというか。悪い癖だとは思っているんですが。

でもこの話だけじゃなくて、もう一冊出したいと思っているので。
というかこの話も本に出来るかどうか解らないほどの量なので。
そろそろ本当に次も書き始めないとヤバイ。時間がない。
なんだかもう、本当に、焦るばかりです。


●タイトルメモ
・不可視想
・当たり前の日常
…タイトルセンスが欲しい…



拍手くださった方、有り難うございました!

N様、「いいから一緒になれ!」いいですよね…!!萌える!!
大総統になったロイに「ファーストレディになってくれないか」と言われて戸惑うリザさん。
補佐じゃいられなくなるし、それにもっと大総統の夫人に相応しい人が沢山いるだろうと言って首を縦に振れないリザさんに、ロイがついに焦れて「いいから私と一緒になりたまえ!」と命令調で言うところまで想像しました(^q^)ドキドキするよ!
本当に言っちゃえばいいのに!ですね。ふふ。

05/15のツイートまとめ

remoon_ss

「付き合ってください」をロイアイ風に言うと「いいから一緒になれ!」になります。 http://t.co/02XU4I7 色々気にして素直に頷けないリザさんにロイが言うんですね(*^q^*)なにそれ萌える
05-15 23:14

田舎だからなのか…

ハマっていたIXAを止める決意をして数日。
勿論原稿はしなきゃいけないんですが、どこか呆けていたところへ、ふと以前申し込んでいたペーパークイリングのキットが届いていたことを思い出しました。
そういえば母の日だし、ちょっと作ってみるかなーと手を付けてみたところ、これが予想以上にお手軽にできることが判明。
とはいえ慣れない初作業。始めたのは土曜日。母の日は日曜日。
間に合わない…!と必死に肩こりと闘いながら完成させたのがこれです。
クイリング
見本(フォト蔵に並べて載せてます)と比べると、なんか形はおかしいし、一部へろっとしてるし、どうなのこの出来…って感じなんですが、まあ初めてにしてはなんとか形になった…と思いたい…うん…。

基本的に不器用なので、何やらせても大した出来にはならないんですが、それでもこういう作業は好きなんですよね。下手の横好きっつーか。

で、やってみたらかなりハマりまして、これはもう少し本格的にやりたいぞ!と思い、早速本を検索。
いくつか見付けてISBNをメモし、本屋へGo。
到着してウキウキと探したのですが。
……ない。
クイリングの本なんて、影も形も見当たらない。
もう一件馴染みの本屋へ行っても同じくクイリングの本はゼロ。
やっぱり取り寄せかー…orz 取り寄せって二週間くらいかかっちゃうんだよな~…。
とちょっとしょんぼりしつつ、今度はクイリング用の紙を買おうと、近所の手芸店(チェーン)に行ってみたらば。
「クイリングの紙ありますか?」
「え?なんですかそれ?クリーニング?」
いやいや、紙をクリーニングしてどうすんの。皺皺になっちゃうよ。
……話すら通じねぇ……orz
まあ私も始めるまでは用語すら知らなかったし…仕方ないっちゃー仕方ないんですが…え…これそんなマイナーなの?;
切り絵の調べものしてた時にちょこちょこ用語は目にしてたんだけどなぁ。意外にやる人少ないのかな。
結局紙も本も買えずに帰ってきました。

家に帰って調べてみたんですが、うちの近辺どころか近くの県でも買えそうなところはなかなかない。
刺繍とかフェルトとかはどこでも置いてるんですけどねー…いいなー…。
やっぱりネットで買うしかないかな、と思っても、クレジットがなければ買えなかったり、一定の金額以上でないと送料がかかっちゃったり。
そんなに少ないのかな、売ってる店…。ちょっと遠くても行くのにな…。田舎だから揃わないのかなぁ。
画用紙のように色の付いた紙を切ってもいいんですが、何枚も同じ幅で切るのは多分難しいと思うし、普通に百均などで売ってる紙ではアシッドフリーでもないだろうし。
まだ慣れてないからそこまで拘らなくてもいいのかもしれませんが、どうしようかなーとちょっと途方に暮れている今です。
楽しいんだけどなー。クイリング。
本も何冊かは絶版だったし…しょぼん。
とりあえず3冊は注文したので、来るのが楽しみです。
早く来い来いー。

こっちも楽しみつつ、原稿も進められたらいいなと思ってます。



拍手くださった方、有り難うございました!
とても励みになっています。

N様、大変でいらしたのですね…; お体は大丈夫ですか?
連休後だと何故そんなに忙しいんだろう…やっぱり連休中に色々トラブルがあったりするんでしょうか。
早く落ち着かれると良いのですが…。
ロイアイの過去、絶対タイミングいいことが他にもありましたよね!
確か以前そんな妄想をして、色々考えていた記憶があります。
たとえば、リザさんがしょんぼりしている時に限って、喜ぶようなことを(無意識に)やってくれたりとか。
そうやって徐々に惚れさせていったんですね…ロイ、この天然タラシめ!ww
食堂ロイアイラフ、見てません…!!
えっ、完全版にありました!?
どれだろう…一応全部チェックしたと思ってたんですけど;
まだ何冊か買えていない巻があるので、そっちかな…早く欲しいです~!!見たい!!
ロイアイがセットなのは、きっとロイにはリザさんが常に寄り添っているのが当たり前だからですよ!事実上夫婦!(笑)
牛先生はハッキリ描かれなかったけれど、あの二人を絶対ペア(というよりカップル)だと思っていらっしゃると思います…でないとあんな描写もこんな描写もなかったのではないかと!
もう私の中では、あの二人は結婚しないだけで絶対最終回後もイチャイチャあんなことやそんなことをしているだろうと思っています(笑)。
想像するだけでニヤける…うひひ。
いつも本当に有り難うございます!N様もお体にはお気を付け下さいませ。

拍手レス

好きなものを止めるのは辛いなぁと思いつつ、優先順位って大事なんだよなと思う日々です。

そんな中、拍手くださった方有り難うございました!
拍手は毎日チェックさせて頂いてます。
とても励みになっています。

A様、りり、理想的ですか…!
有り難うございます!凄く凄く嬉しいです。
きっとロイアイの解釈が合うのですね~♪
私もまだまだ自分では理想のロイアイを表現しきれていない部分もあって歯がゆい思いをすることも多いんですが、こうして同じ解釈の方がいらっしゃると聞くと勇気が出ます。
更新の滞っているサイトではありますが、宜しければまたいつでも遊びに来てくださいませ。
コメント本当に有り難うございました!

お礼のみですが

連休中はバタバタしているのでお礼のみですが…

拍手くださる方、本当に有り難うございます。
いつも励みにさせて頂いてます。

そしてコメントくださった方、本当に本当に有り難うございました!
有り難いお言葉に感動で胸を熱くし、何度も読み返させて頂いてます。
同じ解釈だと言われるのは、本当に二次創作冥利に尽きるというか…
幸せです。有り難うございます。
なかなかサイトを更新出来ていない状態ですが、少しずつでも何か進められる状態に早く持ってこられたらいいなと思っています。
何度でも読み返してくださっていることも、本当に幸せです。
宜しければ、今後とも是非お気軽に訪ねてきてくださいませ。
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle