拍手レス

今拍手を見て、ちょうど時間が取れそうだったので、急いでレスだけでも。
うーん、見て頂けていると嬉しいんですが。


O様、お久しぶりです!
おぉぉぉぉ良かったぁぁぁぁぁ!!!!!
合格おめでとうございます!ホント良かった!!
学校に入ってからがまた大変かと思いますが、見事夢を叶えて入口に立たれたO様ならきっと大丈夫だと信じております。
陰ながら応援していますねー。
で、Twitterの件ですが…。
ひっそりとですが、一応日常アカウントも動いております。
といっても、こちらからのフォロー返しは殆どしていませんし、実のところ未だにTLも殆ど見れてはいません。
気の向いた時にちょこっと呟いて姿を消して、余裕のある時はTLの一ページ目だけ見て退散…って感じかな…。
昔お話ししてくださっていた方々をこちらから進んでフォローするのも現在控えております。御免なさい。
ただこちらへのフォローリムーブは特に鍵も掛けてませんし制限もしていませんので、ご自由にどうぞ。アカウントはこちらです。
でも以前のことはどうかお気になさらず…。私大したこともしていないと思いますし(^^;)
ご縁がなければそのままでも全然大丈夫です。私も独り好き勝手に喋っているだけなので(苦笑)。特にロイアイに関することを話しているわけでもないですし。
O様のアドレスが今となっては私は判らないので、こちらからご連絡させて頂きました。
わざわざお知らせ頂き本当に有り難うございました。
またいつかご縁があれば、良かったらちょこっとでもお話ししてやってくださいませ!


N様、ネタバレ大丈夫でしたか。良かったー。
じゃあこれからも遠慮なくジャンプの感想を…(笑)。
でも今離れ離れなんですよねー;寂しい。
リクつら、原作を持っていないので、ジャンプを読み返すしかないんですよね。
最近切り離して残しておこうかと思っているので、また読み返して書けそうなら書いてみたいです!
リクつらラブラブが原作で見られないなら妄想するまでよ!(笑)
私も青臭いロイが大好きです。その青臭いところが(笑)。
青臭さって、未熟だったり、時に迂闊さを生むこともありますよね。
でも彼はその青臭さを持っていたからこそ、どこまでも自分の信念を貫けるんだろうと思います。
青臭さは情熱にもなり、熱意にもなる。
焔の錬金術師は、その名の通り、熱く燃えるような信念の焔を絶やさず持ち続けられる、そんな彼にふさわしい銘だったと思います。
同時に抱えた思いを考えれば、切なくもありますが…。
で、そんな信念を持ったロイだからこそ魅力的で、多くの人を惹き付ける、と…。
ロイがそんな人でなかったら、私もここまで好きになっていなかったかもしれません。
だって第一印象「何この気障な奴!」で、次が「女たらしか!」ですもん(笑)。
まさかあんなに一途で優しくて一生懸命で実直で格好良いなんて思わなかったよ…3巻の時点では…。
やられました(笑)。完敗です。

追記の件については、本当に有り難うございます、とだけ。
基本的に根性がないので(苦笑)、どこまでやれるか判りませんが、諦めたくはありません。
そう思っている限りは、やろうという気持ちだけでも捨てずにいたいと思います。
本当に、本当に、お言葉嬉しかったです。有り難うございます。

で、以前頂いたご質問の件ですが…読み返してみたら、別に質問というわけでもなかった(苦笑)。勝手に私が質問して頂いた!と思ったみたいです。御免なさい。
で、その「リザさん以外のマスタング組がいつエドとアルの体のことについて知ったか」ですが…。
完全版を引っ張り出して確認したところ、2巻の最初で、アレックスはロイから直接聞いてるんですよね。スカーと遭遇した時。それで初めて知った、という。
でも増田組には大して動揺は走ってませんでしたし、前々から知っていたのか…。
それとも、柔軟かつ修羅場をくぐってきている人たちなので、あの場でそんなことで動揺するより、事情はさておきひとまず冷静に対処していたのか。
後者だったとしたら、あの後全員が集まっているシーンがありますので、あそこで全てを話したのか(他の人は一人もいないので、人払いしていたとも考えられる)。
でもロイは、エドとアルの重要な秘密を、いくら信用している部下でも、ほいほい喋らないと思うんですよね。必要がない限り。
それまではタッカーの件など協力も惜しんでいないみたいですし、列車の事件で「鋼の錬金術師が乗っている」とにやり笑っているところを見ると、ロイとエドがただの国家錬金術師同士の知り合いというわけではないのはだいたいみんな察していそうだし。
なので、昔ちょっと、という形でぼかして話しておいて、あのスカーと遭遇した時に全部話した、というのが私は最も有力かなと勝手に考えているのですが。
エドが受かってから賢者の石探しに協力する際に彼らが求めているのは元の体に戻ることだ、っていうのは増田組にだけは話していたかもしれないし。
その辺は明示されていないと思います。
うーん、答えになってない;すみません。
で、知った後の増田組大人たちの対応というのは、私は「いつもどおり」だと思います。
知っているということさえエド達が気付かないような、そんな自然さ。
彼らは彼らであり、泣いて、笑って、心を持っている。人とどう違うのか。
真実を知ったからといって、「いや、別に。だから何だっていうんだよ?」というのが、増田組の総意かと考えます。
…とはいえ、これは私の勝手な解釈なので、大いに間違ってるかもしれませんが…;
少なくとも、三巻まで確認したけど、ちょっとそういったシーンは見当たらなかったですね。記憶にも残ってないし…うーん?
ああでもこういうの考えるのってやっぱり楽しいですね!やっぱり鋼好きだー!とか思っちゃう(笑)。
長々と失礼いたしました。

見ているだけで幸せ

最近、素材集を買うのに凝っています。
きっかけは、夏に向けての表紙。
以前自分で表紙を作っていた時もハマってしまって、色々探したんですが。
規約を見ると同人誌では使えなかったり、素材自体が好みでなかったり、自分で使いたい、使えると思えないものだったり(技術的にも私は素人なので、あまりセンスが要求されるものだと使えない)。
これというものはなかなか見付からなくて、だいたい自分で使いやすそうなものを集めた後は、あまり探さなくなってしまったんですよね。
ところがしばらく見ないうちに、素材集がまたどかっと増えていたことに今更気付きまして。
しかも可愛くて素敵な素材集がいーーーっぱい増えてまして。(単に当時見付けられなかっただけかもしれませんが)
本屋に行ったら、素材集のコーナーに行って心の中でキャーキャー叫びつつ眺めています。
買っても私に使えるかどうかは判りませんし(素材ベタ張りするくらいしか出来ない、ホントセンスがない人間なので…)、正直宝の持ち腐れかもしれないんですが、見ているだけでどんな表紙が作れるかなぁと一人想像してニヤニヤしたり。
眺めているだけで幸せな気分になっています。

そんな最近買った素材集はこんな感じ。
まだ全部パソコンで見てはいないので、実際の使い勝手は判らないんですけども、中身の印象だけ。

For Princess 夢みるガーリィ素材集(DVD付)For Princess 夢みるガーリィ素材集(DVD付)
(2011/09/22)
加藤木 麻莉

商品詳細を見る

表紙の人物イラストがリアル系で私の好みではなかったのですが(ごめんなさい)、中を開けてビックリ!
もうもうもうもう、めっちゃくちゃ可愛いです!!!
何度眺めても、どこを開いても、可愛くて可愛くてうっとり。
収録点数も多いし、買って本当に良かったです。もっと早く買えば良かった!(笑)
使いやすそうな背景素材もいっぱいありますし、どれから使おうか迷うくらいです。

アール・ヌーヴォー&アール・デコ ロマンティック装飾素材集 (design parts collection)アール・ヌーヴォー&アール・デコ ロマンティック装飾素材集 (design parts collection)
(2010/11/19)
パピエ・コレ

商品詳細を見る

フレーム素材が欲しくて買いました。
買ってうっとりにやにや。
たっぷりの収録数に、どこを見ても美しく素敵な文様の数々。
使い勝手も良さそうですし、これも買って良かったとしみじみ思っています。
これが著作権フリーなんだもんなぁ…贅沢だ。凄く贅沢だ。

デジタルコミック ブラシ&トーン素材 ふんわり (DVD付)デジタルコミック ブラシ&トーン素材 ふんわり (DVD付)
(2009/05/08)
小高 みちる

商品詳細を見る

えーと…漫画描かないのに何買ってんだろなーと自覚はしています(笑)。
でも花とか雪とかホントきらきらふわふわ可愛くて、これだけでも表紙作れるんじゃないかなーと思って買いました。
持ってて損はない…と思いたい。
っていうか、これ見てるとイラスト描きたくなってきます(笑)。もう何年も描いてないから腰は重いですが。

レース素材CD‐ROM―EPSアウトライン・スウォッチ・JPEG・PNGデータ収録レース素材CD‐ROM―EPSアウトライン・スウォッチ・JPEG・PNGデータ収録
(2008/07)
大室 はじめ

商品詳細を見る

趣味です。(きっぱり)
正直アマゾンのレビューを見ずに買ったので、収録点数が少なめなのはちょっと残念。
…なのですが、このレース模様が素敵なのよー!!と力説したい。
どこに使うとも決めていませんし、使う機会があるかどうかも判らないのですが、とにかく以前からずっと欲しかった本だったので、これを機に購入しました。
役に立つ機会があればいいなぁ。

バックグラウンド素材集 和モダン (ijデジタルBOOK)バックグラウンド素材集 和モダン (ijデジタルBOOK)
(2010/02/19)
CG & ARTWORKS:PowerDesign

商品詳細を見る

背景素材で可愛いものが沢山あったので買ってみました。
あまり自分で配置しなくても、背景素材としてそのまま使えるのが嬉しい。
元々和柄は好きなので、見ているだけでも楽しいです。


今のところこれだけ買いました。
あと数冊欲しいのがあるんですが、金銭的にもちょっと厳しい…(苦笑)。
少しずつ集めたいと思っています。
…とはいえ、表紙用の素材は早めに集めないといけないんですが…。

そんな原稿のことについては、ちょっと以前のような個人的要素や暗い部分を含むので、一応追記に隠しておきます。
連休中はそんなことを考えるだけで終わってしまいました…がっくりorz



拍手くださった方、有り難うございました!
N様、ヒューズはなんでもそつなくこなしそうですよね!
でもカリスマがあるのはロイ。…というより、ちょっと穴がある方がそこを補おうとする人たちが寄ってきてくれるのかなー。なんて…。
勿論相応の実力も必要でしょうけど、ロイの場合、万能の人というのは違うと思うので。
ワンピースのルフィも、一人では何もできない自信があるって言いきってますけど、それでも彼の周りにはあれだけの仲間が集まるわけで。
ヒューズはやっぱり、上に立つよりも参謀イメージなんだろうなーと思ったりします。
あとリクつら!
コミックス派でいらっしゃいましたか!
私は本誌で読んでいるので、ネタバレになってしまいましたね。すみません;
コミックスには、もうあの雪の日の傘の話は載っているんでしょうか。
あれも合わせて考えると、十分リクつら妄想が出来るなと考えている昨今です。
ちょ、ちょっとリクつらも書きたいな…とか(笑)。今のところ脳内だけですが。
出来れば若にはホントつららちゃんを選んでほしいところです。
尽くしますよね!絶対尽くすから!!(笑)

続きを読む

03/19のツイートまとめ

remoon_ss

眩しい朝陽が窓から差し込んでいる。雲は白く、空は青い。外を見なくても快晴と判る。頭にはするり、するりと髪を梳く櫛の感触。当たりはするけれど痛くはなく、ちょうどいい強さで髪の中を滑ってゆく。「まだやるんですか?」そろそろ家を出たいと声を掛けるが、櫛の動きは止まる気配がない。
03-19 03:02

「もう少し」「でも時間が」「もう終わるよ」いつからか、共に眠った日の翌朝は、時間の余裕さえあれば彼はこうして私の髪を梳くようになった。不器用で纏めることは出来ないくせに、梳ることだけやりたがる。どんな顔をしながら梳いているのかは見えないけれど、嬉しそうな雰囲気だけは感じ取れる。
03-19 03:09

いったい何がそんなに楽しいのだろう。「よし、出来た」満足げな台詞にようやく櫛の離れた頭を回転させて後ろを振り向くと、予想通り嬉しそうな顔が見えた。「……ありがとうございます」一応礼を言うと、いや、と簡単な返事をして彼はベッドから立ち上がり、身支度を始めた。
03-19 03:13

本当は自分でといた方が、ここまで丁寧にとかない分早く終わる。出勤が刻一刻と迫る貴重な朝の時間をこんなことに使うのはどう考えても効率的とは思えない。それでも断りきれないのは、彼があんまり嬉しそうだからで。「リザ?」呆けたように彼の行動を見ていた私に、彼が小首を傾げる。
03-19 03:19

「あ、いえ。なんでも」急いでベッドから下りて、私も身支度を始める。朝のゆったりした時間から、忙しない時間へ。ようやく時間が動き始めたような感覚を覚える。あの梳られていた時間は、まるでたゆたう波のように穏やかで、そして緩やかで。……断りきれないのは、私もその時間を
03-19 03:22

楽しんでいるからなのかもしれない。「ハムエッグでいいですか?」「かまわんよ、なんでも。君が作ってくれるならなんでも美味い」「冗談を言う余裕があるなら、ベッドを整えておいてくださいね」でもそんなこと、絶対に口にはしないけれど。言ってしまえばどれほど調子に乗るか判らない。
03-19 03:25

今日は快晴。頬にさらりと流れてきた髪が、朝陽に照らされてキラリと光った。
03-19 03:26

おわり。リザさんの毛繕いをするロイも可愛いかもとか思って。単に私がサラサラ髪好きなだけかもしれませんがw ロイは不器用…だと思ってるんですが、どうだろう。でも錬成陣は丸く綺麗に書けるんだよなぁ。「錬成陣だけは」書けるのか?(笑)
03-19 03:29

没かな

せっかくのホワイトデーなので、バレンタインと同じく何か小ネタでも更新したいな、と思っていたのですが。
バレンタインデーの小ネタの対になる話を書こうにも、あれはあれで終わっていた方がいいかなーと思ったり。
あー、でもホワイトデーでロイが媚薬を使ってみたりとか、そういうのも面白いかなと考えもしたのですが、媚薬ネタは別に書きたいなーと思っていたネタもあるので、そっちを優先させるべきか悩んだり。(同じ媚薬ネタなら内容も似てしまうと思うので、どちらかにしなければならないかなーと)
じゃあ当初考えていた通りのホワイトデーネタにしようと思ったのですが、それもR18になるでしょうから、どうせ書いてもここに載せられないというネックもあったり、いいかげん自分の中でR18もワンパターンになりつつあったり(引き出し少ない)。
うんうん悩んでいたら、ふと思いついたネタがあったので、それを数日前から書き始めたのですが。
とある理由によりストップしてしまい、結局間に合いませんでした。
そんな没ネタですが、そんなこんなで何も載せるものがないので、一応載せておきます。
なんというか、いつもなかなか形にならずお恥ずかしいです。


そういえば話は変わりますが、今週のジャンプ。
リクつらキタァァァァァ!!!!!
…と思ったのですが、あれ、どういう意味なんでしょう…?
ぬら組の帰る場所になれって言われて照れるつららに一瞬喜んじゃいましたけど、何度も読み返しちゃいましたけども、ちょっと前にカナちゃんがつららから「リクオ様の帰る場所になってね」とか言われてませんでしたっけ…?
で、カナちゃんも「うん」とか元気よく答えていた…ような…。
あのー…あれはどういう意味だったのでしょう…?
人間としてのリクオの居場所がカナちゃんを中心とするお友達グループで、ぬら組…つまり妖怪としてのリクオが帰る場所はつららってこと…?
え、でもそれって、結局リクオはどっちを選ぶ…わけ…?
わ、わからーん!全然わからーん!!
迂闊に喜べない…ううう。
とりあえずリクオとつららちゃんが離れてしまったので、ちょっとしょんぼりです。
離れていてもリクつらなイベントがあれば大喜びするんだけどなー。



拍手くださった方、有り難うございます!
とても嬉しいです。いつも有り難く拝見しています。
N様、コメント頂けたおかげで、バレンタインネタの描写で足りない部分を見つけることが出来ました(特に指摘というコメントではなかったのですが、勝手に私が、あ、足りなかったなと気付いた次第です)。感謝です!
また推敲時に、その辺を気をつけて書き足せたらいいなと思っています。
本当に、いつも有り難うございます。

続きを読む

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle