パンプキンシザーズ7巻感想1日目

パンプキンシザーズ7巻の感想行ってみます!
まだ興奮しているので途中おかしなところがあれば随時直していきますね。


実は凄いんです
隠された暗号文を解読したステッキン。
誉められて照れてるところが可愛い。そしてそれを隠す二人も可愛い。
ステッキンは天然で素直だから、反応も素直。嘘も吐けないしカマをかけられても笑顔で真実を語っちゃうんでしょう。
それを二人がカバーしてるのが日常茶飯事なのかもしれない。いい仲間だ。
全部出来てしまう有能な人より、ステッキンのように抜けまくってるのに一部秀でてる子の方が親しみやすいなぁ。
そういえばシェスカと似てますね。
手紙を全文読まないようにとか、そういう気遣いの出来る人間らしい三課がとても好きです。


コールド・ヴィッター
自分にも他人にも厳しい男。厳しすぎる男。
徹底している人は好きです。
自分にも他人にも同等に厳しいということは、公平ということだから、この先公平な目で三課を見てくれる存在になってくれたらいいなと思う。


どっちの少尉
自分だけ「少尉」と呼べというアリスがたまらなく可愛い。
なんでそんなことを急に言うのかサッパリ解らないオーランド伍長が可愛い。
そしてYesと言われて満足そうなアリスが更に可愛い。
加えてオーランド伍長の「少尉」という呼び方は、アリスにとって特別なものになっていたというわけで、それが嬉しい。
もっともそんな微妙な乙女心にオーランド伍長が気付くはずもないんだけど。
かばいあった二人からヴィッターが普通でない雰囲気を感じ取ってくれたことも嬉しい。
それだけ二人に流れる空気がラブラブっぽかったというわけで、それはつまり二人に自覚がなくても、二人の間に何らかの特別な絆が出来ている証だから。
それにしても何の躊躇いもなくオーランドを助けようとするアリスは、それはそれで凄く嬉しいんだけど、オーランドがまだアリスにとって「守らなくてはいけない存在」であるってことがちょっと寂しい。
いつか「守ってくれる存在」に昇格してくれればいいなと思います。
そうなって初めてアリスの感情が恋情になるんじゃないかなと思ったり。妄想したり。
それにしても今回わざとオーランド伍長と名前から書いてますが、どうも変な感じ。アリスはアリスで平気なのに。何故だろう。


自分で言っておきながら
肩を抱かれたり抱擁は平気なのに、接吻が出来ないエリス。
純情にも程があるが、ロザリィは確かに余計なお世話っつーか見られてたら恥ずかしくて余計出来んだろう。
それはさておき、愛や恋を理解できないアリス。
でも自分でマルヴィン少尉と呼べと言っておきながら、実際呼ばれてすごい寂しそうな顔をするのがもどかしいっつーか気付け!!自分の気持ちに。
ただその感情が不誠実だというのも解らなくはないんですよねぇ。
戦災で苦しむ人々の前で自分は誰が好きだ何だとやっていればそりゃ浮ついてるとか不謹慎だとか、真面目であればある程考えると思う。
でも、真面目に仕事をすることと、人としての、女の子としての感情は別物だと思うんだよね。
もっとも恋愛が出来るということはそれだけ気持ちに余裕があるということで、そんな余裕すらない人々を目の前にして恋愛など言語道断という気持ちも解る。
でも、そう思ってしまうのがアリスなら、何をおいても戦災復興を優先するアリスが好きだと言ってくれる人に出会えばいいんだよ。
そしてそれがオーランドだと思うよ。
難しい問題だけど、その辺に折り合いがつくようになってくれればいいなと思う。
あとは自覚。ね。
鈍すぎだろう二人とも。


わんこは頑張ってます
いやいやいや。
アリスは頼りないとかいう理由で怒ったりしないよ。
そのくらいいい加減気付こうよと思うんだけど、オーランドは自分に全く自信がないから、そういう勘違いも生まれちゃうんだろうなと思う。
根底に自分がアリス達を守りたいという想いがあるからこそ、それに追い付かない(と思っている)自分に自信が持てなくて、考えがマイナス方面へマイナス方面へと向かってしまうんでしょう。
ただ、そこでいじけているんじゃなくて、とりあえず自分に出来ることを頑張ろうと考えられるようになっただけ前向きともいえる。
頑張れワンコ。
自信を持って「少尉は自分が守る」って公言できる日が、初めて二人が対等になれる日だと思うよ。(今のままじゃ完璧負けてるからな。気持ち的に。)


どこが鈍感じゃないのか30文字以内で説明せよ
マムシですかロザリィ。凄いなアンタ。
それほど裕福ではない家計のために山菜まで採っちゃいます。
…メイドの鑑だ。カッコイイな。
ロジャーは女難。絶対相が出てる。
よく見ているから賢いんだろうけど、こと女心に関しては全く駄目。
嬉しいんだよ。
髪触られて密着できて。素面じゃできないけど、寝てる振りをしているからこそ出来る。
のに寝苦しそうって。それこそホントに余計なお世話だ(笑)。
素直じゃないエリスも悪いと思うけど、そこはロジャーがカバーするくらいでないと進展は無いな当分。
まぁ、だからこそお似合い。本当に。
ボーっとしてたらアリスに先を越されちゃうぞ!
寧ろ越してくれ。(願望入りました)



毎日少しずつ書いてるんですが、なにぶん今HTMLに夢中でなかなか進みません。すみません。
大切に書きながら、ある程度溜まり次第アップしていきます。

新サイト作りが楽しいです。
狙ってるサーバー様が、質問したら速攻返事が来て(日曜なのに)ビックリでした。
対応早いとこは安心できて良い。
ほぼ99%そこに頼もうかと思ってます。
出来る日が楽しみだなぁ。うふふふふ。
こんなに楽しくて楽しくて、出来てしまったら抜け殻になるんじゃないかと思いつつタグを売ってます。
この幸せが壊れるのが怖いのよ。とか言ってみる。
まず中身ありきなのに、どうしてこう器を整えるのが好きなのか。
形から入るタイプ。直したい。でも楽しいから始末に負えない。



消えてました

先日から旅行してました。一泊だけだけど。
温泉入ってきた。ン年振りに23時に寝た。そして6時に起きた。美味しい御飯食べた。
満足です。疲れたけど。
ほんと早寝早起きが癖になってくれればいいのに。

というわけで、留守にしていて感想の方全然進んでません。御免なさい。攻略も放りっぱなしです。
明日からまた少しずつ頑張ります。

マウス買って来ました。
USBを買ったのはいいのですが、うっかり光学式を買ってしまいました。
光学式嫌いなのに…泣いた。自業自得ですが。
しばらく使って、またお金が溜まったら普通のやつを買いたいです。
あの丸いボールを外して、ちまちまと埃を取るのが楽しいのになぁ。
マウスの掃除大好き。

旅行中、重いのにウェブデザインのハンドブックを持って行ってました。
必死に勉強してます。
全然判らないことだらけだけど、本当に楽しいです。
もうどうしようゾクゾクする。
何時間でも何日でもずっとやってたいです。
こう、少しずつ自分の思い通りの形が出来上がっていくのは何て楽しいんでしょうか。
どうしても夢中になってしまって他の事が全然進まないのが難点ですが。
またHDDが溜まってきてるんだよなぁ…3週間分くらい。


そういえば今日の結界師面白かったです。
ちょっと見ない内に新キャラが出てたよ。といってもこの人、前々からOPに出てましたが。
時音に懐かれると嫌だなぁと思ってたんですが、良守と仲良くなってくれるなら大歓迎。
良守って味方が少なくて可哀想だと思うんだよね…。頑張ってるのに。
しかし結界師の公式サイト、すごく見辛い気がするのは気のせいでしょうか。アニメスキップもどこか判らなかったし。おや?


さて。明日からまた頑張らなくては。




留守の間も拍手下さった方、有り難うございました!♪

鼻息荒かったと思う

本屋へ寄りましたらば、新刊コーナーで発見しました。
パンプキン・シザーズ7巻!!!!
出ーてーるー!!!
速攻レジへ。
今月出るなんて知らなかったよー!!嬉しい嬉しい嬉しい!!
飛んで帰って即読みました。
とりあえずごちょアリシーンがないかをざっと見て、それからもう一度一気に読んで、その後じっくり読み返し。そして好きなところだけ繰り返し読む。
ふー、満足満足♪
で、次はいつでしょうか。(いやいやいや)
待ちきれないよ~早く見たい!!
もー、あれですね。伍長はこの漫画のヒロインなんだよ。ヒーローはアリスなんだよ。
ガンパレみたいに逆転していればいい。
でも根底ではやっぱり逆(ヒーロー=伍長 ヒロイン=アリス)だといい。
ガンパレではヒーローは舞だけど、ヒロインだった厚志は舞のためにヒーローになるわけで。(ヒロインとは決して変な意味でも妄想でもなく、厚志の悲惨な過去による設定上の真実です。こーゆーとこも大好き。)
伍長も、アリスのために頑張っている最中ということで、なんだかダブってしまいます。性格は全然似てないんですけどね。
アリスと舞は、誇り高いところが似ているかな。
そして二人とも凄く優しいところが。

んでコミックス感想ですが、一つ一つのシーンを拾って丁寧に書きたくてたまらないほど語りたいことが山ほどあるので、じっくりゆっくり書きたいです。
ただ一つ。
いずれ恋情になってくれないかなぁ。
今じゃなくても。
別に恋愛にこだわらなくても良いのかもしれませんが(絆とかそういうものはスタイルを限定されるものではないと思うし)。
私が見たいんだよ。二人のラブラブ。
鍵は獅子が握っていると思うんですけどね。

軍の形とかちょっとやっぱり鋼を思い出します。
ロイアイも今並行してこっそり進めています。それも楽しい。
また更新できるといいのですが、ホームページも徐々に作っているので、なかなかあれもこれもとはいかないのが悔しい。
先日は素材を作っていました。
楽しい。ふふふ。

逆裁4の攻略も少しずつ。
まずは最終話とか思ったんですが、一応順番どおりいくことにしました。
メモを取るだけでも時間がかかって、まだ第1話です。

いやしかしまずは感想ですね。パンプキンの。
どこから書こうか。
新キャラ凄い好きです。
その辺とかも。
あとやっぱり伍長はわんこだとかも。
あぁぁなんでこんなに面白いかなぁ!!!




拍手下さった方々、有り難うございました!

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

居眠りの代償

私はよくパソコンを操作しながら居眠りをしてしまうのですが。
使っているマウスがワイヤレスの為、よく落とします。
今まで落ちた回数は両手で足りないかもしれない。
で。
今日また落としてしまったわけですが。
…動かなくなっちまったよ。
逆さまに向けて見たら光ってはいるんですけど、置いても動かない。
えぇぇぇ。
あっさり壊れるなぁ。…って、私が悪いのか…。
とりあえず父親のを借りて凌いでますが、マウスが使えないってごっつ不便だよなとしみじみ。
また買ってこないと…。
そもそもワイヤレス苦手だったりするので、次買うときは普通のUSBマウスを買ってこようかと思います。
普通のガンパレのマウスパッドを使ってたからか、当初から動きが悪かったんだよね。
しかし買って数ヶ月でもうぶっ壊すか私よ…。
よく電化製品を壊すのでクラッシャーと自分で自分の事を呼んでいたわけですが、また記録を更新してしまったようです。
とほほ。余計な出費。
いねむりの代償は高い。



今日拍手下さった方々、有り難うございました!♪

いわばコス

今日本屋でこんな本を見かけました↓

男の制服図鑑 完全版 男の制服図鑑 完全版
桜 遼、制服を愛でる会 他 (2007/05)
エンターブレイン

この商品の詳細を見る


ちょっと待て。
萌えすぎなんですけど。どうしてくれよう。
中を見せてもらったらこれまた山ほどの制服に鼻血を出しそうになりました。
これ…本気で欲しい。
だってこの制服いっぺん増田に着せてみたりなんかしたら絶対似合うよ!!
いやもう似合わなくてもいいよ!!
増田んぐは男前なので似合うと思うんだが。
うわぁ見たいなぁぁ。
ちょっと待てよ。
いっそリザさんに男装ってんで着せてみても似合うんじゃないか。
それはそれで萌えなんじゃないか。
うわぁ見たいー!

と本屋で葛藤。
保留しといてもらって現在迷い中です。
ホントどうしよう。

でも欲を言えば、オールカラーが良かったかなぁ。
カラーリングが判らない。
そんなことしたら一冊3000円越えするんでしょうけど。

元々制服は大好きです。
オレンジとか囲碁行くときによく見てたんですが、御免なさいちょっと見惚れてました。怪しくて御免。
でも詰襟とか浪漫なんですよ。
そこにあるRoman(馬鹿ですか)。まだまだ聴いてるよサウンドホライズン。


…休みとか言いつつ辛抱たまらず書いてしまった…。
気を取り直して準備頑張ります。
どうしよう欲しいなぁ…(まだ言ってる)。



拍手下さった方々、有り難うございましたー!ホント嬉しいです!!

「八州廻り 桑山十兵衛」見ました

今日から始まりました、「八州廻り桑山十兵衛」。
ちょうどタイミングよくテレビを点けていましたので、ちょっと遅ればせながらも見ました。
おもしろーい!!!
北大路さんの渋い素敵な演技は想像通りというか期待を裏切らない感じなんですけど、部下の二人の演技もいいんですよー!
やっぱり、脇だろうがチョイ役だろうが、演技が上手い人が多ければそれだけ作品も良く見えてくるのは当然といえば当然かもしれませんが、今回敵役の人も皆揃って凄く演技がお上手な方ばかりだったので、見ていて本当に楽しかったです。安心して見れたっていうのかな。
我聞君が棒振り回して必死に闘う姿が可愛かったよ!(笑)
北大路さんの殺陣だけを見せるんじゃなくて、部下二人にもしっかりと焦点を当ててたのが好感度高いです。
んで締めはキッチリと北大路さん!
暴れん坊将軍の松平さんは昔本当に切れのある素敵な殺陣を披露してくれていたので、もっと見せて~と思ったものですが、他の方はそれぞれの見方で魅せてくれればいいのだと思ってます。だから、別に北大路さんの殺陣が締めだけだろうと別に構わないと思う。…ちょっと寂しいけど。うんまぁ暴れまくるタイプとは違った渋さが出てこれはこれで。満足かなと。
北大路さんの渋さがいいんですよね~マジ痺れるよ。カッコイイよ。もうホントこの方の顔は好みなんだよ~!!
大岡越前も終わった時は寂しくて仕方なかったんですが、これも本当はもっともっと続いて欲しい。
この時間の時代劇は、水戸黄門とかとはまたちょっと違って、渋さとか味のある雰囲気で見せてくれる貴重な時間だと思います。(勿論水戸黄門の明るい雰囲気も凄く好きなんですが。)
シナリオが濃いって言うのかなぁ。凄く見応えがあるんですよね。
是非是非続編を!大岡越前もだけどこれも!!と今から叫んでみる。
斬られた人も何とか助かったし、後味も悪くなくて本当に満足。あれで死んでたらかなり印象は変わってたけど。
「八州廻りは斬捨て御免だが、それでもよいな?」が決め台詞になるんでしょうか。ふふ。
時代劇に決め台詞は付き物ですよね。いいよーいいよー。
来週も見よう!
今から楽しみ♪

因みに公式サイトでは俳優さんのインタビューが動画で見れます。
なかなか面白いですよー!
特に粂蔵役の寺島さんが面白かった。
河合我聞君のインタビューもファン必見では。しかし我聞君ってホント礼儀正しいというか…真面目だよなぁ。そこが好き。
勿論北大路さんはとてもカッコイイので!もう文句なしです。


水戸黄門も毎週楽しく見ているのですが、黄門様役の里見さんは、以前の収録が終わってから「やっと黄門様役が少し自分のものになった気がする」とインタビューで答えたにもかかわらず、その後初代の黄門様の演技を見て「あれは撤回する。やはり自分はまだまだだ」と答えたという噂を聞きましたが。
その姿勢がカッコイイというかホント時代劇俳優は渋くてたまらんです。
里見さんも北大路さんも高橋さんも大好きだ!!
お体に気をつけつつ頑張っていただきたいです。


拍手下さった方、有り難うございました!♪

テーマ : 時代劇
ジャンル : テレビ・ラジオ

sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle