2006 10 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最終回録り逃しました…
2006/12/21(Thu)
始まった当初から結構楽しみにして見ていた「NHKにようこそ」ですが、せっかくの最終回をビデオの予約忘れで録り逃して見れませんでした…ガクリ。
これも陰謀ですか。(違)
凄い急展開だったので、結構楽しみにしてたんだけどなぁ。残念だよ~!
とりあえず他所様の感想を拝見した限りでは、大団円で終わったようですね。良かった良かった。
さっさと岬ちゃんとくっつくがいいよと思っていたので、どうやらそれっぽくなったようで安心しました。
…そうなるとますます見たかったと思うのだが。
だって佐藤がカッコ良かったらしいから。
そりゃもう主人公として最後くらいカッコ良くないとな!(笑)
今までも時々いいことは言ってたんですけどね。すぐ妄想に走るから台無しになるんだ(笑)。
冷静に見てみると佐藤も先輩も岬ちゃんも精神的面で何らかの病名が付くであろうレベルだと思うのですが、その辺を上手く消化してエンターテイメントとして見せてたアニメだったなぁと思います。
佐藤もそうだし委員長のお兄さんもそうなんですが、一歩も二歩も成長した姿を見れるのは嬉しいですね。
佐藤も警備員のアルバイトは続けているようで。
厳しいスタートだけど、ものすごい前進したと思います。
岬ちゃんと一緒に成長してくれるよう願ってます。

返す返すも見たかった…。
スポンサーサイト
この記事のURL | テレビ(アニメ) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
蒼き炎
2006/12/20(Wed)
しばらくぶりです。
本家の日記では気軽に書けるのですが、どうもこちらの日記はちゃんと書かなきゃと気負ってしまって休みがちでした。
が、諸事情によりメインの日記をこちらに移す予定なので、今後萌え話はこちらでしていこうかと思います。
かなり好き勝手に書くことになると思いますが…まぁ今までもそうでしたし、大して変わらないということで。
ただ、少しまめに更新できるといいなと思います。

で、本家の日記でさんざん騒いでいるのですが、今期のアニメでは『パンプキンシザーズ』に一番ハマりました。
個人的ヒットとしては
1:パンプキンシザーズ
2:ブラックラグーン
3:コードギアス・009-1
かなという感じです。
あぁでも妖奇士も捨てがたい。あれも面白いです。


さて、そのパンプキンシザーズ。
アニメを5話くらいまで見て伍長に激ハマリ、漫画も買い集めて何度も読んでいる始末。
そのくらいハマりました。
まずアニメの絵の綺麗さに惹かれたんですけど、何より伍長のデカさとか筋肉とか強さの割にオドオドしてたり心優しかったり、そのギャップと不器用さにベタ惚れし、もう夢中です。
伍長が可愛いとか伍長×アリスでひとつ宜しくお願いしますとか、その辺の突っ走った話は今までの本家の日記を『続きを読む』以降に再録しますので、興味のある方はご参照頂ければ幸いです。
ここに書き直すのも良いのですが、その時の突っ走ってる勢いのままが一番だと思うので…。

で、私は伍長×アリス推奨派(OP見た時からこう決まった)ということで、やっとですが本題に入ります。

このパンプキンシザーズ、OPも相当カッコ良いです。
高橋洋子さんということで納得。
でもちょっと歌詞が聴き取りにくい。
歌自体は完全にパンプキンシザーズを基にして作られたのであろうことはカラオケで歌った時に知ったのですが(その辺も『続きを読む』以降の過去ログに。)、着うたフルを歌詞ごと取って更に気付いたことが。
2番に
『いとしさゆえ
 傷にまみれた孤独守るよ』
って歌詞があるんですが、これってアリスパートだから、→伍長ってことでしょうか?!
うわー!だったら嬉しい。凄く嬉しい。
アリスは原作でも「おまえはもう戦わせない」ってな台詞がありましたし、アリス→伍長だったら嬉しいのになぁ。
私は伍長贔屓なので、伍長が愛されてれば何でも嬉しいです。へへへ。


先週のアニメですが、その前の回で伍長が「少尉も待ってると思うんです」とか言ってくれたから、てっきり少尉を助け出す伍長とか見れるかとワクワクしてたんですが、完璧肩透かし食らってガックリでした。
期待してたのに…勝手に。
でも共闘が見れたからそれだけでヨシとする。
贅沢を言えばもちょっとアリスに伍長を心配してほしかったけど。
あれも信頼ということで。
伍長がまた痛々しくて目を塞ぎたくなりました…あれ一応痛いんだよね…?ランタン点けたら痛みも麻痺するようですが。あの時前半は点けてなかったから。
今後の展開は伍長が又辛い思いをしそうで心配です。
あまり伍長を苛めないで~。

それにしてもアニメオリジナル色が濃くなってきましたね。
赤ん坊の話はオリジナルでも伍長が好かれてるっぽくて嬉しかったし、その他の話も面白いと思ったけど、あまり外れすぎるのもちょっと心配です。
来週はセッティエーム登場で、この辺は原作に副うのだろうと予想。
この話も好きなので楽しみです。
インターバルのウェブナー中尉の辺りも入るのかな。
マーチスモテモテ(笑)。

パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産) パンプキン・シザーズ Men of Pumpkin 編 Vol.1 (初回限定生産)
冨岡淳広、日下部智津子 他 (2006/12/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
予約したよ…。
ドラマCDが聴きたくて。
この記事のURL | テレビ(アニメ) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。