自画自賛…なのか?

最近、以前出した「不可視想」をPDFにする機会がありまして、都合上自分のスマホにもダウンロードしたのですが、これがまた凄く便利で。
いつでも好きな場所で読み返せるって便利ー!と調子に乗って、ちょこちょこ読み返しています。
そんでもって、改めて読み返してみると…

何これくっそ萌える…!!(拳握り締めて)

いや、自分で書いたんですけどね。
正直文章は読みにくいと思います。同じような内容を繰り返したりもしているし、スラスラ読めるタイプでもなく、どこか引っかかる。
文章力は高い方ではないどころか、むしろ低いのかもしれない。判断できるほど数を読んでいるわけではありませんが、まあ素人文章だよなーとは思います。

だが、問題はそこではないのだ。

設定が、やっぱり凄く好みです。
自分で本を出すほど好きなネタなんだから、そりゃ好みで当たり前なんですけど。
読み返してみても、ああ、こういうロイアイめっちゃ好きなのよ!!と思う。
最後に出せて本当に良かったな~と思います。
自画自賛みたいで恥ずかしいし、何言ってんだ自分とも思いますが、好きなシチュエーション(設定)なんだもん、仕方ない。

あと、タイトルも凄く好きです。
パッと思い付いたタイトルだったのですが、実はこのタイトルを付けてから、推敲するときに一文を書き足しています。よりタイトルの由来が判りやすいように。
さて、どこでしょう?(笑)
当て字タイトルなのですが、響きも語呂も好きで、思い付いた過去の自分、よくやったとそこだけは褒めてあげたい(笑)。

こんなこと言うと、自惚れてるみたいだよなーとは思うのですが、もう過去の話ですし、このくらいは言ってもいいよね。
あと自分でも満足しているのは、度々書いているかもしれませんが、「天使の羽音」です。
カプ混在で、しかも大好きなシチュで、ずっと書きたかった青●を書きたいように書けたのは「夜に咲く花」。
未だに、自分で気に入っているものといえば、パッとこれらが浮かびます。
一番評判が良くて思い入れも強かったのは「Wedding Bell」ですが。

これら気に入っている話は、最近ロイアイにハマって、偶然うちのサイトを見つけてくださったという方がもし、万が一いらっしゃるなら、出来れば読んで頂きたいと思っているのですが、再録は、買ってくださった方のお気持ちを思うと、ちょっと悩むところではあります。
期間的には、完売したのは大分前なので、再録しても構わないとは思うんですけども…。
悩む。

そして悩む度に、「まあこんな辺境サイトに、そうそうご新規様がいらっしゃるわけないよね!」と思い直し、再録はしないまま時が過ぎるのです。
再録するとなると、また推敲して修正しないといけませんしね…。一番嫌いな作業…。
やっぱり、他のサイト様は、再録なんてしないのかな。するとしたら、読み直ししたり修正はするのかな。
ちょっと一般論が気になるところではあります。

アンケート中間発表

先月から行わせて頂いているアンケートですが、結果が投票しないと見られない設定にしてあるため、結果が気になります、と先日お言葉を頂きました。
そうですよね。気付かず申し訳なかったです。
まだ締切まで期間がありますが、今の時点での中間発表をさせて頂きます。

・パスワード制になってもいいから、サイトに置いてほしい:14.8% (4票/14.8%)
・今まで通り、誰でも入れる形でサイトに置いてほしい:85.2% (23票/85.2%)
【全27票】

他の選択肢は全て0票でした。
思った以上に偏った…(笑)。

正直10も来ないかも、と思っていたので、こんなにも投票して頂けて、本当に嬉しいです。有り難うございます。
まだそんなに見てくださっている方がいらしたんですね…。ちょっと泣いた。

想像以上に票を頂けて、大体傾向も掴めたので、期間前ではありますがそろそろ締め切ってもいいかな、と思ったりもするのですが、やっぱり期間を設けておいて早期終了するのもどうなんだろう、と迷っています。
これ以上はあまり増えないでしょうし…。
うーん。

しかしpixivやベッターが全然無いとは(笑)。
どんだけ私のpixivは需要がないんだ…と苦笑していたのですが、考えてみればサイトでアンケートを取っているんだから、この結果は当然かもしれないと思い直しました。そりゃそうか。
pixivの方にも貼ってみようかなぁ。
でもこれって、サイトを見てくださってる方は、あまりpixivの方はご覧になっていないということなのかしら。なるほどなーと頷いたり。
今まで知らなかったことが判って本当に有り難いです。

個人的には、パスワード制になってもいいという選択肢にもいくつか投票頂けて、それが凄く嬉しかったです。
何かあったときにパスワードを掛けることも出来るので…。
勿論それは最後の手段ですが、論文騒ぎもありましたし、何が起こるか判りませんものね…。

コメントも頂けて、本当に嬉しいです。
温かいコメントばかりで、涙ぐんだり喜びのあまりニヤニヤしたり、人前ではお見せできない顔になっています(笑)。
本当に有り難うございます。

サイトを更新しても、一体何人の方が見てくださっているのだろうと寂しく思ったこともあるのですが、見てくださっている方がいらっしゃると知ることが出来たのが、何より一番嬉しいです。
今週こそは少しでもネタ帳更新できるよう頑張ります。
皆様に感謝申し上げます。

悩みは尽きない

昨日やる気になったお初の話ですが。
書くとしたら他の話(決壊とか)との整合性を取らないといけないんだよなーと思ってざっくり読み返してみたら、とんでもないところで迷宮に入り込んでしまいました。

そもそも、リザさんってロイに対していつ恋愛感情を抱いたんだ…?

原作にそんな描写はないよってツッコミは無しでお願いします。あくまでも二次創作前提の話なので。

今まではロイに告白されて初めてうっすらと自覚した、という設定で書いてたんですが、実はもう一つ、若ロイアイ時代に、ロイと離れ離れになっていた期間にはもう気付いていたんじゃないかな、という考えもありました。
そういえばどっちだろうと悩みまくって、悩みすぎて行き詰まって、それで書く気が失せていったのもあったんだっけ…。ブランク長すぎて忘れてた。

エドに「好きなんでしょ」とズバリ切り込んだことを考えると、恋愛感情に関して全く疎いというわけでもなさそうです。
そしてバリーの時にロイに落ち着いてくださいと諫めたことも合わせて考えると、実はその時にはもうお互い両想いなのを自覚してたんじゃね?…という気もしないでもない。

でもそうなると、決壊始め、それ関連の設定全部書き直しになるんだよなぁぁぁぁorz
面倒くさい。めちゃくちゃ面倒くさい。
結局何年も前から、何回考えても、答えが出ないんです。この問題。
原作で描かれていない部分なんだから、答えを出そうと思うこと自体間違っているのかもしれない。
しかし私の性格上、明確な答えを出した上で進めないと、書けないのです。一番面倒なのはこの性格かもしれない。

そんなこと気にせず、書きたいときに書きたい設定で書く方が楽しそうですよね。
しかしこういう「ちゃんと設定を時間軸に沿って決めた上で書く」というやり方も、多分好きなんだと思います。
やり方としては好きだけど、やろうとすると大変だし面倒だししんどい。
…Mなのかな、と思いますね。ほんと。
他のやり方が出来ないだけという気もしますが。

ここで悩んで止まってしまうと、結局形に出来ず終わりそうだなぁ。
書きたい気持ちだけ空回ります。

自分メモ

今書きたい気持ちになっていても、寝て起きたら気持ちが変わっているかもしれない。
ということがよくあります。
大抵書く気になるのは夜なのですが、この歳になると夜型から朝型に変えないと体に悪いので、もうお願いだから書く気になるのは朝にして欲しい。
夜の「もう何もしなくていい」感がすごく好きです。作業に集中できるというか。
一度に二つのことは出来ないので、やることが他にあると集中出来ないのかもしれない。

それはともかく、明日になってまたやる気が無くなると困るので、今のうちに自分メモしておきます。

何となく、急に、ロイアイ二人の初めてのRが書きたくなったのです。
いいですよね、慣れないリザさん。戸惑いまくり混乱しまくり。書くのすごい楽しそう。
個人的に初めては全てが終わった後と決めているので、時系列としてはこうなる。
決壊→帰ってきた風景(このタイトル本気で変えたい…)→果てなき道→お初。
これら全て繋がっているので、書くとしたらそこを気を付けなくては。
これら全部(決壊除く)入れて本にしてみたいなぁ…。夏は間に合わないので、冬くらいに。もしくは来年の夏。(鬼が笑うわ)
あ、イベントには出ませんけど。
決壊は今まで何度も本に再録してるので、入れたら駄目だと思ってますが、話は繋がっているので悩ましい。
まあでもその辺は、いつものようにあらすじだけサクッと説明してしまえばいいかなーとか。

まあ夢物語なんですけども。
ぐだぐだメモでした。忘れないように文章化しておく。


拍手、コメント、有り難うございます!
コメント2つとも、メールも、ちゃんと届いてます。有り難うございます。
また改めて、ゆっくりとではありますがお返事させて頂きます。

やる気頂きました

今日はご縁があって、ロイアイのお話を色々とさせて頂いたのですが、そのおかげか、とてもやる気を頂きました。
やっぱり、自分が書いた話(二次創作ですが)を好きでいてくれる人がいる、喜んでくれる人がいる、ということを実感できるのって、本当に幸せなものですね。
まったく現金だなと自分でも思うのですが、喜んでもらえるなら、また頑張ってみたいなとやる気が出ます。

また更新出来るように頑張ります。
新しい話も書いてみたいんだけどな~。
今のところネタ帳でコメント頂けたのは「doll」なのですが、他にもこれちゃんとした形で見てみたい!と思って頂けるものがもしあれば、宜しければコメントにタイトルだけでもいいので入れてみてください。
出来るかどうか確約は出来ないのですが、凄く参考になるので、教えて頂けると有り難いです。

因みにうちの拍手、どこから押して頂いたとかは判りません。(このブログの拍手は記事毎に数が出るので判りますが、サイトの方はメニューにしか付いていないので全く判らない)
なので、特定の話に関するコメントを頂いても、タイトルが判らないと私も「ど、どれのことだろう…」となるときが時々あります。
面倒で申し訳ないのですが、タイトルをちょこっと入れて頂けるととても助かります。
勿論、強制ではないですし、本当ならコメント頂けるだけで十分嬉しいので、あまり細かいことをお願いするのも気が引けるのですが…。


それからお伝えし忘れたら困るので、自分メモで一つ。
overwriteの続編ですが、やはり裏用のネタとして別の場所に残しており、まだ未掲載でした。
ただ相当カオスになっているので、頭抱えてます(笑)。
裏の方のネタも一気に載せると食傷気味になりそうなので(笑)、次回くらいから一つずつでも載せていかないとな~などと考えてます。
sidetitleカウンターsidetitle
sidetitleカレンダーsidetitle
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleコメントsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

氷上和奇

  • Author:氷上和奇
  • 漫画とアニメとゲームが大好きな一応社会人。BLもノマカプも大好物。
    ★Loveモノ↓
     豆腐・じゃがいも・トマト・豆乳系・苺味・抹茶など和の味
     ロイアイ,ゾロビン,リクつら,ギャリイヴ

    何かございましたらメールフォームへご連絡ください。

    Twitter(日常用)
    pixiv
    スタックフィード
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitle過去ログsidetitle

2017年 07月 【8件】
2017年 06月 【5件】
2017年 05月 【1件】
2017年 04月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【3件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 07月 【1件】
2016年 06月 【5件】
2016年 01月 【1件】
2015年 12月 【1件】
2015年 10月 【1件】
2015年 09月 【1件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【4件】
2015年 06月 【2件】
2015年 05月 【1件】
2015年 01月 【1件】
2014年 12月 【3件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【4件】
2014年 09月 【6件】
2014年 08月 【4件】
2014年 07月 【3件】
2014年 06月 【4件】
2014年 05月 【4件】
2014年 03月 【5件】
2014年 02月 【4件】
2014年 01月 【2件】
2013年 12月 【2件】
2013年 11月 【3件】
2013年 10月 【4件】
2013年 09月 【3件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【5件】
2013年 06月 【4件】
2013年 05月 【2件】
2013年 04月 【4件】
2013年 03月 【4件】
2013年 02月 【2件】
2013年 01月 【7件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【2件】
2012年 10月 【3件】
2012年 09月 【4件】
2012年 08月 【12件】
2012年 07月 【18件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【4件】
2012年 03月 【4件】
2012年 02月 【7件】
2012年 01月 【4件】
2011年 12月 【4件】
2011年 11月 【11件】
2011年 10月 【11件】
2011年 09月 【21件】
2011年 08月 【12件】
2011年 07月 【14件】
2011年 06月 【20件】
2010年 10月 【1件】
2010年 09月 【2件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【7件】
2010年 04月 【6件】
2010年 03月 【5件】
2010年 02月 【5件】
2010年 01月 【6件】
2009年 12月 【6件】
2009年 11月 【8件】
2009年 10月 【7件】
2009年 09月 【10件】
2009年 08月 【9件】
2009年 07月 【14件】
2009年 06月 【5件】
2009年 05月 【12件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【10件】
2009年 01月 【4件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【3件】
2008年 10月 【3件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【15件】
2008年 07月 【9件】
2008年 06月 【10件】
2008年 05月 【6件】
2008年 04月 【3件】
2008年 03月 【4件】
2008年 02月 【3件】
2008年 01月 【4件】
2007年 12月 【3件】
2007年 11月 【8件】
2007年 10月 【4件】
2007年 09月 【6件】
2007年 08月 【11件】
2007年 07月 【11件】
2007年 06月 【8件】
2007年 05月 【6件】
2007年 04月 【13件】
2007年 03月 【13件】
2007年 02月 【8件】
2007年 01月 【12件】
2006年 12月 【2件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【3件】
2006年 08月 【1件】
2006年 06月 【2件】
2006年 05月 【1件】
2006年 04月 【1件】
2006年 02月 【1件】
2005年 12月 【5件】
2005年 11月 【2件】
2005年 10月 【9件】
2005年 09月 【9件】
2005年 08月 【12件】
2005年 07月 【6件】

sidetitleリンクsidetitle